webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

18禁カレーラーメン 食べてみました!超絶痛辛い赤唐辛子ブットジョロキア仕様の激辛ラーメン!!

スポンサーリンク

18禁カレーラーメン 食べてみました!超絶痛辛い赤唐辛子ブットジョロキア仕様の激辛ラーメン!!

激辛好きには興味がそそられる「18禁カレーラーメン」というインスタントラーメンを食べてみました!

この商品は、辛いもの好きのために作られたという…パッケージにも“痛辛”と記載されている商品で、下記の記事でもご紹介しました袋ラーメンを扱う“やかん亭”のブースで購入したものです。

blog.webproduct-lab.com

雑貨屋なんかで「18禁カレー」はよく見たことありましたが、このシリーズでラーメンも出ていたんですねー!こういった面白い袋ラーメンは気になりますからね…ぜひその辛さを試してみたいところです!!

では、今回はこの「18禁カレーラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

18禁カレーラーメンについて

こちらがその18禁カレーラーメンのパッケージとなっております!
パッケージの裏面を見てみると“株式会社 磯山商事”という茨城県の会社が販売しているようです。

どうやら18禁シリーズとしてカレーや唐辛子、カレーチップスやチョコレートなんかも発売しているようです。(しかも全て痛辛とのこと…)

もはや本気なのかふざけているのか…全くその辛さのほどが不明なパッケージデザインとなってますね!インパクトはかなりあります。。

f:id:yuki53:20171015231926j:plain

ご覧の通り裏面には「痛辛」と表示されています。。
こういった激辛系はいくら辛いとは言え、限度がありますからね。。またたいしたことないんだろう…(と、この時までは思ってました。。)

f:id:yuki53:20171015231919j:plain

痛辛を表現するためなのか、警告として辛すぎますので〜といった6項目にも及ぶ注意事項が確認できます。

なにやら「胃腸の弱い方は絶対に食べないでください。」とまで書かれています。んー…どこまで本気なんでしょうか?

f:id:yuki53:20171015231916j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り1袋あたり298.7kcalとなっております。刻みますね…笑

f:id:yuki53:20171015231917j:plain

では原材料も見てみます。

添付調味料にはなんと“ジョロキア粉末”が確認できますね!そしてポークエキスや動物油脂(豚脂・鶏脂)といった味に深みを与えていると思われる材料も確認できます。

動物系のダシも利いた激辛カレースープといった感じでしょうか?
あとはジョロキアの辛さがどこまでのものなのか気になるところです。。

f:id:yuki53:20171015231918j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り麺と大きめの粉末と思われる調味料がひとつ入っています。麺はやや細めのちぢれ麺といった感じでしょうか?

f:id:yuki53:20171015231920j:plain

調理してみた

では調理してみます。
裏面には調理法が記載されています。

  • 700ccの沸騰したお湯に麺を入れる
  • 約5分間(目安)煮る
  • 火を止め粉末スープを入れる

そして出来上がりに粉末スープを入れたところがこちら!かなり粒の細かいカレーの風味漂う粉末となっております!

f:id:yuki53:20171015231921j:plain

冒頭の写真のように、今回はチャーシューとメンマと卵黄をトッピングしてみました!スープは意外とさらっとした印象の仕上がりでした。

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…

辛い…!辛すぎる!!!!

これ今まで食べた中でダントツで一番の辛さです!!

蒙古タンメン 北極」なんかより「ペヤング激辛」なんかよりも…遙かに辛いです!!
私は激辛好きではありますが、これはちょっとレベルが違いますね。。

…と言っても、蒙古タンメンの北極はしっかりと豚の旨味が感じられる味噌スープがベースとなっているため、ちょっと比較するには辛さの方向性なんかが異なるかと思います。

しかし、辛さそのものについては今回の「18禁カレーラーメン」の方がズバ抜けて辛いです!これホントに取り扱い危険かもしれません。

麺について

麺はインスタントラーメンとは思えないぷりっとしたコシがあり、美味しいですねー!

しかしその美味しく仕上がった麺には痛辛なスープが絡んでいるため…決してすすることはできません。

f:id:yuki53:20171015231924j:plain

今回はたまたま卵黄をトッピングしてみたんですが、唯一の救いとなりましたね笑!
多少なりとも痛辛スープがマイルドになります!

f:id:yuki53:20171015231923j:plain

スープについて

スープはご覧の通り全く辛さを感じさせないさらっとした感じです。

うっすらと動物系の旨味が利いたカレー風味ということはわかりますが…なんせジョロキアをふんだんに使用したという痛辛スープは想像を絶する辛さが全面的に強く出ていますからね…!もはや味がわからなくなります。。

ちなみにこの唐辛子には“りょう君のジョロキア”という「世界一辛い唐辛子 ジョロキア 一味唐辛子」を使用しているそうです。

f:id:yuki53:20171015231925j:plain

わかりますか?ある一定の辛さを超えたとたん唐辛子の辛さが染みる感じ…あの痛いほどの激しい辛さを感じます。。

今回はちょっとスープだけは無理でしたね。。トッピングや麺を完食してごちそうさまでした!いやー…これは年齢制限関係なくやばいやつでしたね!

まとめ

今回は「18禁カレーラーメン」というインスタントラーメンを食べてみましたが、凄まじい痛辛を感じさせてくれる激辛カレースープとなっていました!

そしてその辛さに関しても、恐らく完飲できる方ってなかなかいないんじゃないでしょうか?というほどの辛さでジョロキアの辛さを思い知る商品でした!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.