読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

花椒が特徴の辛いカップ麺「辛雷門」を食べてみた!

f:id:yuki53:20150908225150j:plain

私は辛いものが好きですが、うちの嫁も同じく辛いものが好きで、たまに辛そうなカップ麺を見つけては買ってきます。

しかし、最近ちょっと塩分を控えたい私は、嫁と半分で食べてみようということで、今回買ってきたのが、この「辛雷門」というカップ麺です。

f:id:yuki53:20150907225442j:plain

痺れる辛さ「辛雷門(カライモン)」

嫁が、たまたま見つけたらしいんですが、ちょうど発売して間もないサッポロ一番のカップ麺でした。そして、さっそくお湯入れ!
いつもの、調理時間・お湯ともに少なめでいただきます。

見た目のボリュームは少なめで、スープは辛そうではあります。

f:id:yuki53:20150907231613j:plain

うちは辛いカップ麺に関してはスープの辛さが一番重要で、麺がどーの、トッピングがどーのは関係ありません!辛いものが食べたいんです!
で、スープまで飲み干しての感想ですが…辛さはもの足りないです。

辛さが物足りないというか、このカップ麺の売りでもある痺れる辛さの花椒にあまり慣れていないせいか、少し後味が悪く感じられます。(辛さの種類がちょっと違う?)
しかも花椒が効き過ぎていて元々の担々麺スープの味がわからなくなります。

花椒の辛さが好きな方にはオススメですが、日本人の舌にはあまり合わないのかもしれませんね。

サッポロ一番 辛雷門 辛烈担担麺 112g×12個

サッポロ一番 辛雷門 辛烈担担麺 112g×12個

 

 

ということで、辛いカップ麺で言うと…未だ、EDGE 鬼辛とんこつラーメンが一番ですねー!辛いもの好きな方にはぜひオススメです!
ではでは、また辛いカップ麺を探してみたいと思います。。

webproduct-lab-blog.hateblo.jp

 

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.