読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

iWOWN i5 Plusというウェアラブルデバイスを買ってみた!

レビュー
スポンサーリンク

f:id:yuki53:20160608223626j:plain

活動量計が欲しいと思って、色々あるウェアラブルデバイスを見ているうちに…「Fitbit」が良いかなーっと思ってましたが、少々高いので。。どうしようかまたまた色々見ていたら。。

iWOWN i5 Plus」という安価なスマートブレスレットを見つけました!
この商品はブルー・ブラック・レッドの3色用意されていて、今回はブラックを選び購入したため、簡単なレビューをまとめてみたいと思います。

【追記】
 先日、iPhone SEに機種変更しましたが、iOS9.3.2でも問題なく接続できています。

気軽に購入できるiWOWNの価格帯

私は元々、Fitbitを購入するつもりでした。
その理由としてデザインが良いということでした。しかし、さっきも言ったように価格帯で悩んでいました。

そして見つけたiWOWN i5 Plusはデザインも悪くなく、なんと言っても価格が2,980円なんです!この値段を見てからはあまり悩みませんでしたね。

iWOWN i5 Plusの価格を見る

 

そして、簡単に情報収集してすぐに購入しました。
ウェアラブルデバイスには色々な機能があるんでしょうけど、私の場合はこれで充分です。

元々、健康のためにも少し走ろうかな?と思っていただけだったので、睡眠計測やスマホとの同期もできて、この値段ならラッキーなくらいです。

www.youtube.com

 

iWOWNの使用感は

梱包はとてもシンプルで、本体と簡単な説明書のみです。(裏面に日本語も記載されていました)

f:id:yuki53:20160607234047j:plain

そして、さっそく開けてみて付けてみると、ベルトの穴がいくつもあり好みの調整が可能です。そして着脱は簡単です。

ちなみにこの「iWOWN i5 Plus」には、「手まねコントロール」と呼ばれる時計を見る手首のジェスチャーによって時刻などが表示されるという機能がありますが、この機能を使うためにはベルトを手首にある程度、フィットさせておく必要があるようです。

装着した感じは、もの凄く軽くベルトの質もつや消しのような感じで付け心地は良いです。

f:id:yuki53:20160607234407j:plain

 

スポンサーリンク

iWOWN i5 Plusでできることとは

これが意外と多くの機能を備えています。 まず、もちろんですが歩数を計測します。
そのデータはスマホとBluetoothで接続すると自動で同期されます。

そのデータをスマホで見るには「Zeroner」とうアプリが用意されています。
ペアリングも簡単で表示されたデバイスを選択するだけで同期がはじまります。

Zeroner

Zeroner

  • hongjia zhu
  • ヘルスケア/フィットネス
  • 無料

 

その他にも日付・時間・アラームはもちろん、スマホに電話やSNS着信があった場合などに通知もできます。
そしてスマホカメラを遠隔でシャッター操作する、なんてこともできます。

また、携帯をどこに置いたかわからなくなった場合に便利なアラーム機能などもあります。

 

多機能 iWOWN i5 Plus スマートブレスレット

長時間座るのを自動注意:バイブ振動で注意を喚起します。
着信通知:電話、SMS、Wechat、Facebookなどで通知します。
遠隔カメラリモート:遠隔カメラモードでスクリーンをタッチすることで写真が撮影可能です。
携帯探し:警報声の発生源を基にしてスマホを探すことができます。
アラーム:自由に設置できます。
睡眠計:自動的に睡眠状態をモニターします。
データ同期:Bluetooth接続だけでアプリと自動同期します。
データ分析:毎日の運動量を基準にグラフ化で表示します。

引用:Amazon CAPTCHA

 

【PR】ダイエットの効率とスピードを求めるなら→DCC ディープチェンジクレアチン

アプリとの同期

アプリとの同期は一時的に接続が切れても、再接続した時点で同期してくれます。
計測したデータをスマホで見るためのアプリ「zeroner」を開くとこんな感じです。
目標を10,000歩にしていますが、まだまだ少ないですね。。

f:id:yuki53:20160608001115j:plain

とにかく睡眠計測なども簡単で見やすいです。
ちなみに、最初に使う場合はメールアドレスとパスワードでの登録が必要となります。
そして同期した時点で日付や時間も補正されます。

 

連続動作について

連続動作は約5日間使い続けることが可能です。
そして、充電は非常に簡単です。

本体をベルトから取り外し、USBに挿して10分程度で充電完了となります。

f:id:yuki53:20160608001127j:plain

 

iWOWN i5 Plus買ってみた感想まとめ

まだ買って間もないですが、実際に使用した感じはというと…睡眠時間を計測するデータは、眠りに入った時刻と目覚めた時刻、それと深い眠りと浅い眠りをそれぞれ計測してくれて、見ていて面白いです。(睡眠のモードにしないといけないのが少し面倒ですが。。)

また、手元ですぐ歩数やカロリーなども確認できるため1日の目標までの足りない歩数を確認することができて非常に便利です。
操作もタップとスライドのみで、簡単に使いこなすことができます。

それと、ウェアラブルデバイスの中には連続動作が1日程度のものもありますが、「iWOWN i5 Plus」だと5日くらい連続で使うことができる点も購入の決め手のひとつでもありました。

そして、なにより値段も手頃なため、ウェアラブルデバイスが気になっていて、とりあえず使ってみたいといった方にもおすすめです!

iWOWN i5 Plusの価格を見る

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.