webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

激辛カップ麺!本当に辛くて美味しいカップ麺ランキング【随時更新】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

激辛カップ麺!本当に辛くて美味しいカップ麺ランキング【随時更新】

激辛カップ麺は好きですか?

このブログでも、これまでに様々なカップ麺をご紹介してきましたが、今回はその中から特に“激辛”に注目して個人的主観の元、ランキング形式でご紹介していきたいと思います!

もっと言うと…本当に辛い激辛カップ麺、そしてただ辛いだけではなくしっかりと美味しい一杯を厳選していきたいと思います。

そのため、この記事に紹介されていないカップ麺で“激辛”と紹介されているものは、ほぼ辛くないと思っていただいて良いです!(たぶん…)

とは言っても…古い商品など食べたことのない激辛カップ麺ももちろんあるかと思いますので、今後も美味しい激辛カップ麺があれば随時更新していきたいと思いますので、ぜひ参考にしていただければと思います。

では、今回は美味い激辛カップ麺についてランキング形式でご紹介してみたいと思います。

激辛カップ麺ランキング

辛いものにハマるとどんどん辛くしてみたくなるのが、激辛の面白いところでもあります。。そして、何度も食べたくなるという特徴もありますよね?

そんな激辛なカップ麺はこれまでも数多く発売され、さらにどんどん新しい商品も登場するため、本当に美味しくて激辛なカップ麺が把握しにくくなるんですよね。。

ということで、今回改めて個人的な主観も含めてランキング形式で激辛カップ麺を整理してみたわけです。

この記事では「激辛カップ麺」をテーマに、美味い激辛カップ麺だけに注目してランキングしていきます。そのため、カップスープやカップライス、インスタントラーメンなどは含めないとします。

第1位 蒙古タンメン中本 北極ラーメン

やはり1位はこれでしょう!

辛さ・旨味ともに満足できる一杯となっていて、辛いのにしっかりと豚骨味噌の美味いスープを楽しめるという蒙古タンメンならではの味わいは、激辛フリークにとっては何度もその辛さを味わいたくなるような素晴らしい仕上がりとなっております!

blog.webproduct-lab.com

第2位 ペヤング もっともっと 激辛MAXやきそば

続いて2位はこちらのペヤングの激辛をさらに辛くしたという「もっともっと激辛MAXやきそば」です!

正直、通常の“ペヤング激辛”と比べてそこまで激辛になった感じはしなかったものの…この辛さはなかなか突き抜けた辛さを感じます。

スープがない焼そばでここまで激辛を再現したというカップ麺は、個人的にも激辛ランキングの上位に君臨していてもおかしくない味わいを表現しています。

blog.webproduct-lab.com

第3位 ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフW激辛

続いてのカップ麺もペヤングですね!この超大盛やきそばは、ご存じペヤングの激辛やきそばと、それを超えると噂の“激辛カレーやきそば”のW激辛です!

逃げ場のない激辛に加えてボリュームも相当ありますからね!こちらも激辛好きにはたまらない一品と言えるでしょう。

blog.webproduct-lab.com

第4位 ペヤング 激辛やきそば

上記のW激辛ペヤングの元となる“激辛やきそば”です。
通常のサイズも発売されていますが、こちらも超大盛が発売されていますので、このペヤングの激辛が好きな方には下記の超大盛がおすすめです!

blog.webproduct-lab.com

第5位 EDGE 鬼辛とんこつラーメン

5位とはいえ、かなり痛みを感じる激辛な一杯です。
今回1位に選んだ“蒙古タンメン 北極”にも引けを取らないと思われるほどのしっかりとした辛さを表現しています。

これは本当に激辛好きではない限り無理かと思われます。。
しかし痛いほどの激辛はクセになります。

やはり、辛い中にもこういった豚骨ベースのスープが美味しく感じられる味わいはただただ辛いだけの商品ではありませんね。

blog.webproduct-lab.com

スポンサーリンク

第6位 辛辛魚らーめん

もっと上位でも良かったようにも思われる商品で、激辛系のカップ麺としては人気の商品のひとつ“辛辛魚”です。

夏は蒙古タンメン北極、冬は辛辛魚というくらい定番化されている激辛な人気商品ですね。

この商品は確かに辛く感じるものの、やはり魚粉の旨味がかなり辛さを抑えているようにも感じられますので、個人的にはそこまで激辛な一杯には感じられません。。

ただ、この魚粉の旨味が非常に美味しく仕上がった一杯なので、激辛好きな方にとっても美味しくいただけるカップ麺のひとつではないかと思われます。

こちらの商品は「宅麺 」でも取り扱いがあり、実際に提供されている一杯を自宅で楽しむことができますので、近いうちに実際に取り寄せてみたいと思います!

blog.webproduct-lab.com

2018年も発売となりました!
今回は“辛辛魚”発売10周年ということで、辛魚粉をさらに増量しての登場です!

blog.webproduct-lab.com

第7位 EDGE 鬼シビ辛みそラーメン

こちらもEDGEシリーズの激辛カップ麺ですが、この商品は花椒がかなり利いているため、非常に痺れる系の激辛カップ麺です!

痺れるこの辛さは本当に感覚がなくなってくるので、個人的には苦手な部類ではあるんですが。。痺れる花椒とともに激辛な一杯となっています。

blog.webproduct-lab.com

第8位 蒙古タンメン中本 チーズの一撃

アレンジレシピを元に開発、発売された蒙古タンメンにチーズを合わせた商品です。

チーズと聞いて、かなり辛さを抑えられた商品にも思われましたが、独特な野菜の甘さがチーズの風味によって中和され、しかもチーズ自体は辛さの邪魔をすることなくすっきりとした辛さを表現しているため、意外と辛さはしっかりと感じられる一杯に仕上がっているのではないでしょうか?

blog.webproduct-lab.com

第9位 とんがらし麺ビッグ 激辛ジャークチキン

とんがらし麺独自の辛さレベルも5OVERの“とんがらし麺”の中でも激辛の部類に入る一杯で、唐辛子を練り込んだという赤い麺も見た目からして激辛を想像させます。

気になる辛さの方も、しっかりと“激辛”と言える強い辛さがあり、チキンの旨味に加えて香辛料が美味しく仕上がった辛さと美味しさを兼ね備えた一杯です。

blog.webproduct-lab.com

第10位 とんがらし麺ビッグ 激辛アラビアータ

こちらも“とんがらし麺”独自の辛さレベルの目安が5OVERの激辛な一杯です。
味の方はアラビアータとなっているので、唐辛子とはまた違った激辛な味わいを楽しむことができます。

とは言っても…こちらもパッケージほど超激辛というわけではありませんので、まだまだ辛くても良い!という方も多いのではないでしょうか?

とんがらし麺ではジャークチキンとともに最高に辛い部類に入る商品なので、また発売してほしいものです。。

blog.webproduct-lab.com

第11位 カップヌードル チリチリ チリトマトヌードル

カップヌードルから登場した本格的に激辛な一杯がこちらです!

チリトマト発売35周年を記念して発売されたこの商品は通常のチリトマトヌードルの18倍もの辛さを楽しめるという一杯で、別添されている“激辛チリチリ♪ペースト付”によってその辛さを調整できるというものです。

そして、気になる辛さの方はというと…これが意外と激辛な商品となっていて、もちろん超激辛とまではいきませんが、しっかりとした辛さを楽しめる味わいとなっています。

blog.webproduct-lab.com

第12位 蒙古タンメン中本 辛旨味噌タンメン

激辛に入れるかどうか迷ったほど激辛とは言えない商品です。
確かに辛さを感じるものの、野菜の旨味が利いているおかげで、甘さが目立ってしまい、激辛を期待して食べてみるとかなりの物足りなさを感じるかと思います。

ただ、実店舗を超えたとの声も多く、クオリティの高い商品であることは確かです。
蒙古タンメンが気になっている方にとってまずはおすすめの一杯ではないでしょうか?

blog.webproduct-lab.com

第13位 トナリ 辛激タンメン

しっかりとした辛さの中にもスパイスを利かせた香辛料が美味しい一杯に仕上がった激辛カップ麺ですが、そこまでの辛さではありません。

しかし、全体的に辛みと旨味を兼ね備えた美味しく仕上がった味わいは、辛いカップ麺の中でも人気商品のひとつではないでしょうか?

blog.webproduct-lab.com

第14位 鬼金棒カラシビ味噌らー麺

唐辛子の辛さに加え、花椒の痺れる辛さが合わさった一杯です!
実店舗では唐辛子・花椒の量を指定して注文することができるようですが、この商品はどちらとも“普通”の量として商品化されているようです。

そのせいか…実際にはそこまでの激辛な辛みは感じませんが、花椒と合わさったことによる味わいは味噌スープとの相性も良く、なかなか美味しい一杯に仕上がっています。

blog.webproduct-lab.com

第15位 ご当地マシマシ 辛すぎて旨い 宮崎 旨辛麺

宮崎のご当地グルメの“辛麺”を商品化したもので、しっかりとした辛さがあり、にんにくを利かせた醤油スープということもあって、全体的にすっきりとした味わいに仕上がってて、具材として入っている卵なんかがマイルドにさせているようにも思われます。

そのため、激辛を求めて食べてみると少々物足りなさを感じるかもしれませんが、にんにくやにらなどの食欲そそる味わいは、辛さと美味しさを表現している一杯と言えます!

blog.webproduct-lab.com

まとめ

ということで今回は、今まで食べたカップ麺を元に“美味い激辛”ランキングを個人的にまとめてみましたが、今後も激辛カップ麺があれば随時更新していきたいと思います!

激辛なカップ麺に興味があればぜひ参考にしてみてください!
そして気になる商品があればぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.