webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺を食べてみました!練りごまと花椒の利いた特濃担々麺!

行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺を食べてみました!練りごまと花椒の利いた特濃担々麺!

2017年9月4日に日清食品から発売された「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」を食べてみました。

この商品は、並んでも食べたい人気の店の味を再現したという「行列のできる店のラーメン」シリーズの新商品で、今回は練りごまと花椒を利かせたという非常に味わい深い担々麺です!

パッケージに“特濃系”と表記されているようにこの担々スープはかなりコクもあり、唐辛子の辛さが濃いスープにはよく合います。

実際に食べてみましたが、花椒の痺れる香辛料は思わず飲み干してしまうほどクセになる仕上がりとなっていました。

では、今回はこの「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」についてレビューしてみたいと思います。

行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺について

ではさっそく気になるカロリーから見てみましょう。

ご覧の通り683kcalとなっております。(塩分は7.1g)特濃系というだけあって塩分ともにかなり高い印象です…しかし美味しいんですよね。。

f:id:yuki53:20170907210809j:plain

では原材料も見てみます。

練りごま、豚脂をはじめ肉そぼろやチンゲン菜、赤唐辛子など担々スープを想像させる材料が目に付きます。

f:id:yuki53:20170907210808j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく入り粉末スープ、液体スープ、ねりごまの3つの調味料が入っています。麺は細めのノンフライ麺ですね!これは美味しそうです。

f:id:yuki53:20170907210810j:plain

調理してみた

かやく入り粉末スープを入れて熱湯を注ぎます。
するとすでに唐辛子や花椒などの香辛料の良い香りが漂ってきます!

f:id:yuki53:20170907210811j:plain

そして出来上がりにはまず麺をほぐしましょう。

f:id:yuki53:20170907210812j:plain

そして麺をほぐし、液体スープとねりごまを入れたところがこちら!
液体スープ・ねりごまともにけっこうな量で一気に胡麻と辣油の風味がプラスされます。

f:id:yuki53:20170907210813j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
かなり濃厚なスープに仕上がりました!

f:id:yuki53:20170907210814j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…旨味が詰まった濃厚な担々スープが美味しいですねー!

そしてしっかりとした辛さを感じます。と言っても花椒の痺れるスパイスも加わり風味豊かなコクのあるスープなので、辛さの中にもしっかりとした旨味を感じるまさに“濃厚系”と言えるスープです。

麺について

麺はノンフライ麺ということもあり、細麺ですがしっかりとコシもあり美味い濃厚スープを絡ませながら食べると風味も一緒に楽しむことができます。

f:id:yuki53:20170907210815j:plain

そしてかやくとして入っていたこちらの味付肉そぼろを味わってみると、肉質は細かくしっかりと味付けもされていて胡麻風味の担々スープとの相性も抜群でした!やはり担々麺には肉そぼろは欠かせませんねー!

f:id:yuki53:20170907210817j:plain

それとチンゲン菜のシャキシャキとした食感も担々麺にはよく合います。

スープについて

スープはご覧のように透明感は全くなく、胡麻が利いているせいか若干のとろみもあり味噌や醤油といった丸みのない口当たりが十分な食べ応えを感じさせてくれます。

f:id:yuki53:20170907210816j:plain

まとめ

今回は「行列のできる店のラーメン 麻辣担々麺」を食べてみましたが、特濃系担々麺というだけあって、かなり胡麻を利かせたことによる濃厚さがコク深いスープに仕上がっており、花椒や唐辛子といった香辛料が食欲そそる美味しい特濃スープの担々麺でした!

個人的にはあまり強く利き過ぎた花椒の痺れる辛さは好きではないんですが…これくらいの花椒ならちょうどよく、濃厚なスープにも非常によく合っていますので美味しく食べ進めてしまいますね。。

やっぱり「行列のできる店のラーメン」シリーズは美味しいです!
気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.