webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ひな人形(雛人形)を片付ける時期について

ひな人形(雛人形)を片付ける時期について

ひな人形(雛人形)を片付ける時期って知っていますか?

まだ1月なので少し早い話ですが…立春(節分)が終わるともうひな祭りに備えてひな人形の飾り付け準備をする方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんなうちも、早生まれの現在3歳の娘がいます。
なので、毎年この時期になるとそろそろひな人形を出さなければいけません。。
しかし、ひな人形の片付けに関して、よく「早く片付けないと婚期が遅れる」と聞きませんか?

私も毎年、焦って次の日には平日の夜に片付けていました。。
と、ふと…ひな人形を片付ける時期について本当の所どうなんだろう?と少し疑問に思いましたので、今回はこの辺りを調べてまとめてみたいと思います。

ひな人形はいつから飾るのか?

そもそもひな人形はいつから飾るのでしょうか?これに関しては、Wikiなんかでも情報が不十分であることが表記されているので、他のサイトでも色々と調べてみました。
参考:雛祭り - Wikipedia

すると、ひな人形でよく聞く人形の久月の公式サイトに詳しく記載されていました。こちらのサイトなら信憑性も高そうですね!

まず、ひな祭りとはこちらにあるように、子どもの成長を願うためのものということで、この辺りの認識についてはだいたい思っていたものと同じでした。

3月3日は桃の節句で、そのひなまつりで子供に災いが降りかからない様にという家族の願いや、人生の幸福が得られる様にという気持ちを込めてひな人形を飾るようになりました。

引用:雛人形 | 雛人形、五月人形、羽子板、破魔弓は人形の久月

ひな人形を飾る期間について

そして、ひな人形を飾っておく期間についてもQ&Aで記載されていました。

立春(二月四日)頃から二月中旬にかけて、遅くとも節句の一週間前までには飾ってください。そして、お節句がすんだら早めに、遅くとも三月中旬までの天気 のよい、乾燥している日にしまってください。また、人形を手放す際は、全国各地で行われている人形供養を受け、納めてもらうとよいでしょう。

引用:桃の節句Q&A | 雛人形、五月人形、羽子板、破魔弓は人形の久月

 

ここでは、ひな人形を片付ける日については、早めにとだけ記載されていますね。

特に何日までというのはないようで、ひな人形が痛まないように湿度にも気を配って乾燥している日に片付けるようです。

なるほど、そんなに急いで片付ける必要もなかったのでしょうか?

ひな人形を片付ける時期については?

そして気になる片付けの時期について、同じくQ&Aに早くひな人形を片付けないと婚期が遅れるという噂について、「根拠のないこと」と記載されています。

婚期に関しては、遅れても良いような悪いような親としては複雑な気分ですが、早く片付けることと婚期はあまり関係のないようです。

しかしこの辺りは諸説あるようなので、あまり気にしすぎずに、時間がなくてひな人形を適当に片付けるよりも少し時間に余裕のある時に丁寧に片付けてあげることが大切なのかもしれませんね!

これはちょっと意外でした。恐らく同じく3月4日にひな人形を片付けている方も多いのではないでしょうか?

おすすめのひな人形

さて、ひな人形の選び方についてですが、ひな人形ってパーツがばらばらで飾り付けるのも片付けるのもけっこう大変なんですよね。。

しかも年に一度しかお目にかからないので、どうやって片付けたかすら忘れがちです。。なのでコンパクトにまとまったひな人形の方が保存にも場所を取らず便利かと思います。

うちでは嫁側のご両親からの贈り物で下記のタイプの「久月」のひな人形を買ってもらいました。
実際に使ってみて、これくらいの大きさのものが片付けるのも比較的簡単なのでおすすめですね。と言ってもこれくらいの大きさでも段ボールはけっこうな大きさになります。。

また、最近ではディズニーのひな人形なんてものもあるみたいですね!これは知りませんでした。

これならプレゼントにもちょうど良いでしょうね!子どもも喜びそうです。
ただ、いくつまでこれで雛祭りをするのかが問題になりそうですが。。

ひな人形を片付ける時期についてまとめ

ということで、ひな人形を片付ける時期については以上のように、あまり根拠はないようでした。
しかし、娘の成長をお祝いすることには変わりありません。

ひな人形を飾る起源として、厄払いといった意味も考えられているので、ぜひ飾って子どもの幸せを願ってあげたいものですね。

嫁も去年はこんなの作ってました!子どもも喜んでましたよ!
今年もきれいに飾り付けてお祝いしたいと思います。

f:id:yuki53:20170117191238j:plain

ということで、ひな人形は今まで私が片付けていましたが、時間がある日に子どもと一緒に片付けてみるのも良いかもしれません。

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.