読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

JALのカップ麺「ですかい」シリーズ食べてみたよ!レビューまとめ

JALのカップ麺「ですかい」シリーズ食べてみたよ!レビューまとめ

JALの機内食用に開発されたというカップ麺「ですかい」シリーズをご存じですか?

これは、サイズは通常の縦型のカップ麺よりもひとまわり小さく、飛行機の搭乗中に機内食として提供することを目的に日清と共同で商品化したものです。

気圧の低い機内食用として開発されたカップ麺シリーズは、約85度のお湯で美味しく食べられ、しかものびにくいのが特長。

引用:お試し「ですかい」4種セット -JALショッピング

私はこのJALのカップ麺「ですかい」シリーズを知りませんでしたが。。最近、嫁からこのカップ麺のことを教えてもらい、面白そうだったのでコンビニで買ってみました!

現在、コンビニで発売されいるのは以下の3種類ですが、以前からも発売されていたようですね!(JALの通販やAmazonでは「しょうゆですかい」も購入可能)

  • うどんですかい
  • そばですかい
  • ちゃんぽんですかい

ご覧の通り、各カップ麺の商品名は共通してJALを印象付けるようなネーミングが付けられています。

では、今回はこの3種類のJALのカップ麺をレビューしてみたいと思います!

そばですかい

では、まずこちらの「そばですかい」から食べてみます。
こちらの特徴としては「ゆず風味」という点です!

フタを開けてみるとこんな感じでカップ麺自体のサイズが小さいせいか、ネギが大きく見えますね。

f:id:yuki53:20170206224417j:plain

そして、可愛らしい飛行機のイラストをあしらった“かまぼこ”が、かやくとして入っているのが印象的です。

されに、スライスされた“しいたけ”が良い風味を期待させますね!

 

調理してみました

このシリーズは全て調理時間は3分となっていますが、冒頭でもご説明したように「85℃のお湯で美味しく…」と記載されていたので、いつも以上に短めで充分かと思われます。(フタを開けて箸で確かめながら様子を見てくださいね!)

f:id:yuki53:20170206225341j:plain

ここで、すでに“ゆず”の良い香りに“しいたけ”のダシが加わり、非常に良い香りが漂ってきます。

では、さっそくいただいてみます!

 

「そばですかい」を食べてみた感想

麺の感じは、良くも悪くもよく食べるおそばのカップ麺とほぼ変わりません。

f:id:yuki53:20170206225739j:plain

しかし、この「そばですかい」のカップ麺は“つゆ”が美味い!

先ほどもお伝えした通り、「ゆず風味」とうだけあって、ゆずの良い香り(そこまで主張は強くない)に加え、しいたけのダシがよく出ていて他商品との差別化がここで図られていることに気付かされます!

しかし、こちらの商品ページを見てみると、鰹といりこも使用しているようです。この辺りも良い風味に一役買っているのでしょうね!

鰹といりこを使用した風味豊かなしょうゆ味にほのかな柚子のさわやかさをプラスいたしました。

引用:そばですかい(15個) -JALショッピング

 

「そばですかい」についてまとめ

まず、一つ目に食べてみたこの「そばですかい」ですが、普通のそばのカップ麺と比べてつゆがしっかりとしているので、お昼のおにぎりにも合いそうですし、もちろんそれだけで食べても美味しいです。

やはり一番の特徴はこの“ゆず”のおかげで、さっぱりとしたつゆを楽しむことができるという点だと思います。

 

うどんですかい

はい、続いて「うどんですかい」です。
こちらは「ですかい」シリーズの一番最初に作られたカップ麺です。
機内でもいつでも食べたくなるものと言えば私の場合…「ラーメン」かな?と思いましたが、そこは「うどん」だったんですねー!

それほどに自信があった?人気があった?など期待してしまいますね。。
では、まずフタを開けてみます。

f:id:yuki53:20170206232855j:plain

こちらもカップ麺が小さいせいか、揚げが大きくゴロゴロと入っている印象が強く感じますね!

 

調理してみました

はい、こちらも「そばですかい」と同じく調理時間短めに様子を見ての出来上がりです。見た目の特徴はそれほどないものの、やはり香りが良い感じがしますね。

f:id:yuki53:20170206233454j:plain

こちらにも飛行機のイラストをあしらったかまぼこが入っています。

 

「うどんですかい」を食べてみた感想

よく夜食なんかに食べた…あのうどんと言えばのカップ麺によく似ていますが。。やっぱりダシが美味しく感じられます。

やはり、こういった平麺はつゆとよく絡むので、麺とつゆを同時に味わうことができます。そして、その美味いつゆを含んだ揚げの油と合わさることによってより一層つゆの旨味を味わうことができます!

f:id:yuki53:20170206233820j:plain

下記の商品ページを見てみると、「関西風」とありましたので、もしかして味が薄いのかな?と思ってしまいましたが、全くそんなことはなく逆にしっかりとした味が楽しめました!

「そばですかい」を食べた後だからかもしれませんが、濃く感じてしまうくらいです。

うどんは昆布ダシが決め手の関西風で、出し汁が麺の風味を引き立てています。

引用:うどんですかい(15個) -JALショッピング

 

「うどんですかい」についてまとめ

「うどんですかい」を食べてみて思ったのがやはりダシが美味い!他のカップ麺と一瞬同じ味かな?と思われる方も多いと思いますが、つゆを飲んでみると違いがわかりますねー!その違いは多少なものかもしれませんが、うどんに拘っていることろが伝わってきます。

そしてなにより小さいサイズのカップ麺なので、こう美味しいともう少し食べたくなりますね。。これが機内食で出ていたんですねー。

 

ちゃんぽんですかい

最後にこちらの「ちゃんぽんですかい」を食べてみます。
ちゃんぽんはあまり馴染みがありませんので、どんな味なのか楽しみです。

では、さっそくフタを開けてみます。

f:id:yuki53:20170206235838j:plain

カップ麺のパッケージには「海鮮の旨味」と表示されています。
そして、中身はキャベツ・人参・イカ、そしてこちらにも飛行機のかまぼこが入っていますね!

ちゃんぽんとは下記のページを見てみると、「様々なものを混ぜる」という意味があり、ちゃんぽん自体も各地で作り方が異なるようですね。

この「ちゃんぽんですかい」に関しては、恐らく長崎ちゃんぽんのようです。

魚肉生産品、十数種の具材をラードで炒め、豚骨と鶏がらでとったスープで味を調える。

引用:ちゃんぽん - Wikipedia

 

調理してみました

では、こちらも調理してみました。
海鮮の旨味というだけあって、どことなくシーフード的な香りもしますね。

f:id:yuki53:20170206235859j:plain

見た目はというと白いスープが特徴なあのシーフードのようです。イカも入っていますし、美味しそうです。

 

「ちゃんぽんですかい」を食べてみた感想

では、1口…あ!シーフードとは少し違いますね!たまにはこういったのも良いですね!

f:id:yuki53:20170206235942j:plain

何て言うんでしょうか?海鮮の旨味にプラスされた動物系の油というんでしょうか?コクもあって美味しいスープに仕上がっています。

麺は若干の平麺ですが、少し細めということもあり「とんこつラーメン」の麺を想像してしまいます。

海鮮の旨みをきかせたコクのあるスープが特長の野菜ちゃんぽん。

引用:ちゃんぽんですかい15個 -JALショッピング

 

「ちゃんぽんですかい」についてまとめ

今回食べたJALの機内食カップ麺「ですかい」シリーズの中では特に意外な味でしたが、ちゃんぽんもたまには良いですね!

繰り返しますが、海鮮の旨味とラードや野菜などが混ざったスープは口の中で凄い広がります。ちょっとクセになるスープかもしれないです。

そして、共通して言えるんですが、この小さい食べやすいサイズが良いですね!もう少し食べたくなるくらいがちょうど良いのかもしれません。(特に機内食ならちょうど良いでしょうね。)

 

感想まとめ

JALのカップ麺「そばですかい」「うどんですかい」「ちゃんぽんですかい」を一通り食べてみてレビューしてみましたが、どれもハズレなくそれぞれ非常に美味しい一杯でした!

そして冒頭でもお伝えした通り、こちらのカップ麺は気圧の低い場所でも、85℃のお湯で調理できることから、登山の方にも重宝されているようです。

また、「ですかい」シリーズの特徴として「のびにくい麺」という点もカップ麺好きには嬉しい仕様と言えるでしょう。

サイズは小さいですが、その分…夜中に食べた時の罪悪感も小さめです。恐らく。。
こちらも限定発売のようなので、気になる方はお早めにどうぞ!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.