読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

定山渓ビューホテル プールも楽しめる人気の温泉ホテル

定山渓ビューホテル プールも楽しめる人気の温泉ホテル

連休中に家族で定山渓ビューホテルに宿泊して来ました!

ここは温泉だけではなく、子供から大人まで遊べるプールも完備されているのでうちのような家族連れが特に多く目立ちます。

連休中はどこも混みますからね。。でもせっかくの休みなので子どもも遊べる場所に行こうということを考えて連休2週間くらい前に予約しておきました。(温泉なら予約なので混雑もある程度かな?と)

定山渓ビューホテルの宿泊プランを見るとわかるように、すごい数の宿泊プランが用意されているのでじっくり選ぶことができますね。

料金も時期によりますがリーズナブルなものもあり、手頃な料金で温泉を楽しむことができます。

ただ、この温泉ホテルは本館・新館があったり、食事もグランシャリオとプレミアムダイニングがあるのでその辺りははじめての方ならどれを選んだら良いのかわからないと思います。

ということで今回はそんな定山渓ビューホテルについてのご紹介と、おすすめのプランをお話したいと思います。

定山渓温泉について

札幌から車で1時間程度のところに定山渓という温泉街があります。
ここにはいくつもの温泉ホテルが立ち並んでいます。

札幌へ観光に訪れたら定山渓にも行くんでしょうか?キャリーバッグを持っている方もけっこう見かけます。無料送迎バスも出ているので便利ですね。

そして定山渓温泉にはカッパ伝説があることから至るところにカッパの銅像が飾られていてお土産なんかにもイメージキャラクターとして起用されています。

そんな定山渓温泉の中でも特に人気とも言えるのがこのビューホテルではないでしょうか。

定山渓ビューホテルについて

施設自体は非常に大きく、ホテルに入ると広いロビーの奥に受付があります。
チェックイン・チェックアウトにはこの受付に長蛇の列が並びます。。

f:id:yuki53:20170512235314j:plain

お部屋について

今回の部屋はホテルにお任せのプランだったので当日まで部屋がわかりませんでしたが冒頭のイメージにあるように和室でした。(やっぱり和室の方がリラックスできて個人的には楽です。)

部屋は季節にもよりますがまだ冷房が入っていなかったので少し暑かったです。
なので、暑ければ窓を開けておきましょう。しかし、寝る時は朝方冷えたりするので注意した方が良いですね。(もちろん窓は少ししか開きません)

ご覧の通り部屋からは定山渓の渓谷が一望できます。

f:id:yuki53:20170512230928j:plain

部屋にはこのようにノロウイルスについての注意書きも置いてありました。

f:id:yuki53:20170512230946j:plain

そういえばこのビューホテルは以前にノロウイルスが出てニュースにもなっていましたが、ちゃんと対応しているようで好感もてますね。

blog.webproduct-lab.com

また、ビューホテルには本館と新館があり、本館の方がやはり古い感じはします。
といっても新館もけっこう古いですがリニューアルしているようで個人的には新館を選ぶことをおすすめします!

ペットについて

定山渓ビューホテルではペットの大きさの制限はあるものの一緒に泊まれる部屋が用意されています。

この場合は直接お電話での予約になるそうなので気になっている方は一度お問い合わせしてみると良いでしょう。

ビューホテルのプールについて

ビューホテルのプールは「ラグーン」という名称で、流れるプールや波のプール、滑り台や有料の専用浮き輪で楽しむウォータースライダーなんかも完備されています。

f:id:yuki53:20170512232507j:plain

また、小さい子ども用の遊び場(こどもプール パルパル)もあり、家族連れなら間違いなく楽しめます!2015年にリニューアルされたのでまだキレイです。

このプールは温泉利用者や日帰りの方でも利用できるので、混んでるかなー?と思いましたがやっぱり連休中に日帰りする人も少ないようで、そこまで混んでいる感じはしませんでしたね。

注意点として、ラグーンは温泉にも繋がっているため場所によっては少し暑いです。
なので暑いのが苦手な方は適度に涼んだりと休憩を取ることをおすすめします。

温泉について

プールで遊んだ後はもちろん温泉ですね。
プールと温泉の施設が同じフロアにあるので迷うかもしれませんが、それぞれ更衣室が完備されていますのでお間違いなく。

ただ、その温泉の更衣室に行くにはプールの施設を通るのでちょっとわかりにくいとは思います…

プールの更衣室もそうですが、貴重品を入れておくロッカーが別で用意されています。しかし、一見100円が必要に見えますが実は無料で使うことができます。(部屋まで取りに行こうか悩みました。。)

そして温泉は広々としていて泡風呂や露天風呂もあります。
また、16階には屋上露天風呂もあり定山渓の渓谷や星空を眺めながらの温泉を楽しむことができます。夜中に入ると良いですね!

食事について

ビューホテルの夕食・朝食はバイキングです。
そのバイキングはグランシャリオとプレミアムダイニングの2箇所あります。(夕食なしにして「うらら香」というお食事処で懐石料理を食べることもできます)

ここで絶対におすすめしたいのが、少し高いプランでもプレミアムダイニングにした方が良いです!食事の内容ももちろんですが雰囲気もこっちの方が全然良いです!

f:id:yuki53:20170512232425j:plain

前にたまたまこちらのプランを予約したことがあって、次回から少し高くても絶対にプレミアムダイニングにしようとうちでは決めてます。

今回はけっこう食べました!
お刺身なんかも用意されているので自分で海鮮丼を作ったり…(ちょっと雑。。)

f:id:yuki53:20170512232636j:plain

冷たいうどんも食べたり…

f:id:yuki53:20170512232657j:plain

目の前で焼いてくれるステーキ(それなりではありますが…)

f:id:yuki53:20170512232751j:plain

天ぷらなんかもその場で揚げてくれます。抹茶塩で。

f:id:yuki53:20170512232818j:plain

もちろんお寿司もその場で握ってくれます。

f:id:yuki53:20170512232859j:plain

ちなみにグランシャリオはこんな感じです。

f:id:yuki53:20170512233045j:plain

こちらでも良いんですが私はプレミアムダイニングの方が内容も雰囲気もワンランク上なので落ち着いて食事することができておすすめですね。

ただ、グランシャリオではものまねなどのショーなんかも開催されます。

食事を終えて部屋に戻る途中に売店によって部屋用に氷なんかも買うことができます。
うちは事前に飲み物とお菓子は買っていたので、必要なのは氷だけです。(昔は無料で部屋まで持ってきてくれましたよね…)

f:id:yuki53:20170513000451j:plain

まとめ

ということで今回はざっと定山渓ビューホテルについてご紹介しましたが、うちの子はプールで遊びすぎて夜はぐっすりでした。。

定山渓には他にも温泉ホテルが数多くありますが、プールのある温泉といえばビューホテルしかないので近場で考えるといつもここになってしまいます。。

でもみんな楽しかったようで良かったですよ!
また今度機会があれば宿泊したいと思います。では!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.