webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば 食べてみました!ピリ辛が美味いかねふく明太子!

スポンサーリンク

サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば 食べてみました!ピリ辛が美味いかねふく明太子!

2017年11月27日にサンヨー食品から発売された「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」を食べてみました。

この商品は以前も発売されていたようですが、明太子で有名な“かねふく”の監修の元、商品化された明太子味の焼そばで、もちろん“かねふく”の明太子を使用した商品です!

実際に食べてみましたが、麺に絡んだ明太子パウダーにはほんのりバター風味が香り、かやくに使用された明太子味のそぼろが全体のバランスを非常に良くしています!

では、今回はこの「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そばについて

明太子と言えばここ!というくらい有名な“かねふく”が監修した今回の商品は、ピリ辛な明太子の味がクセになりそうな風味豊かな焼そばです!

と言っても…明太子味なら何でも美味しく感じられそうな気がしますが、実際には麺に絡んだ粉末ソースに、ピリ辛な明太子そぼろが風味の良さ、そして口当たりのバランスをメリハリよく利かせています!

個人的にはこの絶妙なバランスにクオリティの高さを感じましたねー!

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り464kcalとなっております。(塩分は4.6g)カップ焼そばにしてはカロリー・塩分ともに低めな印象ではないでしょうか?

f:id:yuki53:20171130204638j:plain

では原材料も見てみます。

ソースには、明太子パウダーはもちろん、魚醤や魚介エキスといった魚介系の旨味が確認できますね。

また、香味食用油と言った材料が入っているようですが、これが商品ページに記載されていたバターの風味を表現しているのでしょうか?

f:id:yuki53:20171130204637j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り特製粉末ソースと調味油といった2つの調味料などが入っています。

そして、麺は細めの仕様のようです。
後ほどご説明しますが、この細い麺がまた…すする時に明太子の良い風味を感じさせてくれます!

f:id:yuki53:20171130204639j:plain

調理してみた

今回の商品は、熱湯を注ぐ前に入れるかやくはなく、ご覧の通りすでに明太子そぼろやキャベツなどが面の下に隠れています。

原材料に“明太子味付けそぼろ”と記載されていたこの具材は、なかなか見慣れないですからね…どういった味付けとなっているのか気になってしまいます。。

f:id:yuki53:20171130204640j:plain

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに湯切りをして先ほどの特製粉末ソースと調味油を入れたところがこちら!

手前に調味油をかけて、奥に粉末ソースを入れてその様子を撮ってみましたが、調味油はほぼ透明な仕様となっていて、恐らくこれがバターの風味を表現しているものと思われます。

そして、その風味に明太子の旨味が利いた美味しそうな香りが合わさることによって、明太子の風味がより一層厚みを増しての出来上がりです。

f:id:yuki53:20171130204641j:plain

特製粉末ソースはご覧の通り、麺の熱気で少しずつ馴染んできます。
そして、こちらには明太子以外にも食塩や香辛料なんかも含まれているようです!

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20171130204642j:plain

調味油がほどよく麺に馴染むので混ぜやすいです!

粉末ソースってけっこうダマになったりするんですが、この商品はそんなこともなく、すんなりと麺に絡んでくれますね。

f:id:yuki53:20171130204643j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…冒頭でもご説明したように全体に風味の良い明太子が麺に絡み、明太子そぼろが良い辛さを表現しているため非常にバランスが良いですねー!

何というか…基本はバターが利いているせいか、どちらかと言うと甘めな明太子の風味が柔らかい口当たりを感じさせてくれます。

そして、麺に絡む明太子そぼろの味付けがしっかりとピリ辛と、しょっぱいくらいの明太子の味わいを感じさせてくれるため、この味のメリハリが食べやすく感じるのではないでしょうか?

麺について

麺はご覧の通りやや細い麺で、調味油が麺に馴染むことによって非常になめらかにも感じる食感です。

そんな麺には明太子の旨味が絡んで一口ずつ良い風味が抜けていきます!

f:id:yuki53:20171130204646j:plain

トッピングについて

トッピングには、今回の商品には欠かせないこちらの“明太子味付けそぼろ”が入っています!

こちらは味付けがしっかりとされていて、ピリ辛であり、しょっぱさも感じさせてくれるため、全体の味をこのそぼろが引き締めていると言っても良いくらいの具材となっております!

もちろん単品で食べてみると少ししょっぱいので…麺と絡めて食べると風味豊かな明太子焼そばを楽しめるかと思いますよ。

f:id:yuki53:20171130204644j:plain

他にはこちらのキャベツが入っていますが、こちらは明太子焼そばに良い食感をプラスしています。もちろん変な野菜臭さもありませんので、明太子焼そばにうまく馴染んでいます!

f:id:yuki53:20171130204645j:plain

そのため、明太子そぼろとやキャベツと一緒に食べてみると、バターが加わった芳醇な明太子の香りにちょうど良い辛味がバランス良く、明太子の旨味と辛味が口に広がります!

f:id:yuki53:20171130204647j:plain

まとめ

今回は「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」を食べてみましたが、粉末ソースと明太子そぼろがメリハリを利かせ、明太子を思う存分楽しめる美味しい仕上がりとなっていました!

明太子焼そばって、どうしても単調になりがちですが、こういった違った明太子の旨味を表現することで、飽きることなく美味しくいただけるのではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.