webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油 食べてみました!

銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油 食べてみました!

明星から2017年4月17日に新発売された「銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油」食べてみました!

この風見は2016年7月に銀座でオープンしたまだ新しいお店ですが、高い人気と注目度から早くもカップ麺として登場です。

では、今回はこの「銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油」についてレビューしてみたいと思います。

銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油について

カップ麺にも店舗写真が記載されていますが、ラーメン店とは思えないほど落ち着いた雰囲気の店構えで銀座らしさを感じます。

f:id:yuki53:20170418202704j:plain

そんな風見の人気メニュー「酒粕濃厚醤油」は鶏・豚・あさりをベースとしたスープに加え、酒粕を使用することによって濃厚・コクを表現するという斬新な一杯です。

ちなみにカロリーは352kcal(塩分は5.8g)となっています。

f:id:yuki53:20170418202735j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくのネギや蒸し鶏が目に入ります。また、液体スープが別添されています。

f:id:yuki53:20170418202759j:plain

調理してみた

熱湯を注ぎ4分待ちます。このカップ麺は4分なんですねー。今回も短めに食べ始めようと思います。

そして液体スープも入れたものがこちら!(液体スープはチキンオイルで、入れるとスープに油が広がります。)

f:id:yuki53:20170418202930j:plain

そして、よく混ぜたものがこちらです。
けっこう濁っているせいかトロみもあり濃厚なスープといった感じがします。

浮いている油分が美味しそうな見た目です。

f:id:yuki53:20170418202947j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…酒粕の風味がほんのりしますね!
しょうゆスープなんですが、鶏・豚・あさりの旨味が美味しいです。

麺について

もちもちとした中太麺ですね。美味しいんですが、もう少し特徴ほしかったところです。。実店舗はどんな麺なんでしょうか?再現性も気になるところです。

f:id:yuki53:20170418203027j:plain

スープについて

銀座ということもあって、あっさりスープを勝手に想像してたんですが、まさかここまで濃厚なスープとは思いませんでした。凄いコクがあります!

f:id:yuki53:20170418203235j:plain

食べ進めていくうちにどんどんスープがドロドロになっていきます。最初によーくかき混ぜた方が良いですよ!

また、かやくの蒸し鶏も小ぶりで薄味といった感じですが上品に添えられています。

f:id:yuki53:20170418203513j:plain

まとめ

今回は銀座 風見監修 酒粕濃厚醤油を食べてみましたが、非常にドロっとした濃厚なスープに旨味が凝縮された一杯で美味しかったです。

気になる方はぜひ食べてみてください!では!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.