webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン 食べてみました!おろし生姜が付いた濃厚な札幌味噌!

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン 食べてみました!おろし生姜が付いた濃厚な札幌味噌!

2017年9月18日に日清食品からリニューアル発売された「日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン」を食べてみました。

この商品は全国各地のラーメンを再現した“麺ニッポン”シリーズで、今回ご紹介する“札幌味噌ラーメン”は昨年も発売されていましたが、今回は“おろししょうが”付きのリニューアル商品となっています。

もちろん札幌ラーメンということで、その味の再現性やどれほどの美味しさに仕上がっているのか?など気になる点は色々とあるかと思います。

では、今回はこの「日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメンについて

“麺ニッポン”シリーズはこれまでにも色々と発売されていますが、なんだかんだで「京都背脂醤油」しか食べたことがありませんでした。。

しかし地元である今回の「札幌味噌」だけは確かめておかなければ…と思い、食べてみたわけです…

まずパッケージを見てみると、ご覧の通り札幌ラーメンの特徴が記載されています。

  • コシのある中太縮れ麺
  • 生姜・ガーリックをラードで炒めた風味の濃厚味噌スープ
  • 北海道醸造味噌使用

f:id:yuki53:20170921204847j:plain

ただ、北海道醸造味噌はそこまで聞き慣れたフレーズではなかったのでピンとはきませんでした。。

ちなみにフタの裏にも北海道ラーメンについての紹介が記載されていますが、これを見る限り当時の味噌ラーメンを再現したものなんでしょうか?

しかしラードを炒めたと聞くと「すみれ」を意識しているようにも思われます。
これは味の仕上がりが気になりますね。。

f:id:yuki53:20170921204853j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。

ご覧の通り487kcalとなっております。(塩分は6.9g)実際に食べてみた感じだともっとあってもおかしくないかな?と思いましたが…意外と低めな印象です。しかし、さすがに塩分は高めですね。。

f:id:yuki53:20170921204848j:plain

では原材料も見てみます。

スープは札幌ラーメンらしく豚の旨味をベースとした味噌スープということがわかります。さらに生姜や香辛料、そして味付肉そぼろが確認できます。

札幌ラーメンと言えば思いつく代表的な店舗がいくつかありますが、そんな雰囲気を感じさせる原材料となっていますね!

f:id:yuki53:20170921204850j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、かやく入り粉末スープ、かやく、おろししょうがといった4つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20170921204851j:plain

調理してみた

まずはかやくを入れてみます。

麺は、札幌ラーメンの特徴的な中太ちぢれ麺を想像させるノンフライ麺となっています。少し黄色がかった麺は卵麺を意識したものでしょうか?よくできていますね!

f:id:yuki53:20170921204849j:plain

熱湯を注ぎ4分待ちましょう。

そして出来上がりにまず麺をほぐしてから液体スープとかやく入り粉末スープを入れたところがこちら!この時点で旨味の利いた味噌スープの良い香りが漂ってきます!

f:id:yuki53:20170921204858j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして最後に“おろししょうが”を沿えて完成です!これが札幌らしさを感じます。

f:id:yuki53:20170921204857j:plain

もちろん“おろししょうが”は溶きます!

f:id:yuki53:20170921204856j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…これが醸造味噌の味なんでしょうか?少し酸味を感じるような口当たりは白味噌のマイルドさと赤味噌の尖った味がちょうど良く合わさったような味わいです!

そこにスープの表面に浮いたラードの油が濃厚な札幌ラーメンをうまく再現しているように思われます。この油の感じは他に類を見ないほどの再現性で非常に美味しく仕上がっております!

麺について

麺はご覧の通り中太のちぢれ麺でコシも強く、歯切れも良い美味しい麺となっています。食べれば食べるほど村中系を想像してしまう仕上がりです。。美味いなー!

f:id:yuki53:20170921204854j:plain

また、こちらのキャベツは大きめにカットされ野菜の甘みなんかもスープに溶け込んで旨味としてプラスされていました。

んー、札幌ラーメンってキャベツが入っている印象ではないんですけどね…昔はそうだったのかな?それとも今を再現しているなら“もやし”だったり“玉ねぎ”が入っていても良いような気もします。

f:id:yuki53:20170921204852j:plain

また、こちらの味付肉そぼろは肉質が非常に細かく、濃いくらいの味付けもされていて美味しい仕上がりとなっています。

f:id:yuki53:20170921204855j:plain

スープについて

スープはご覧の通り、炒めたというラードの油がもの凄い厚い層を作っています!
このおかげでスープの風味も良くしていて、さらにこれでもかというほどの濃厚さを表現していました。

f:id:yuki53:20170921204859j:plain

旨味はカップ麺とは思えないほどの深い味わいです。

f:id:yuki53:20170921204900j:plain

まとめ

今回は「日清麺ニッポン 札幌味噌ラーメン」を食べてみましたが、非常に濃厚なスープで味噌タレの感じが特徴的な味わいでした。

炒めたラードによる濃厚さはコクや旨味を感じさせてくれて、飲み応えのあるスープに仕上がり、そんな美味いスープがコシのあるちぢれ麺にはよく合います!なかなか札幌ラーメンの特徴を捉えた美味しい商品でした!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.