読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

むぎとオリーブ 特製鶏SOBA 食べてみました!

スポンサーリンク

むぎとオリーブ 特製鶏SOBA 食べてみました!

日清から2017年3月13日に発売された「むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」というカップ麺を食べてみました!

この「むぎとオリーブ」という変わった名前のラーメン店は、東京にあるオシャレ系のお店です。残念ながら北海道にはありませんが、鶏SOBAや蛤SOBAといったダシが美味しそうなスープが印象的なメニューが中心の人気店です。

そして、以前ご紹介した「AFURI」や「六厘舎」と同じく、日清の有名店シリーズからの新商品となります。

では、今回はこのむぎとオリーブの特定鶏SOBAのカップ麺についてレビューしてみたいと思います。

開封から調理

と、その前にパッケージを見てみるとご覧の通りカロリーは457kcalとなっています。
女性にも人気の理由は、ただヘルシーという訳ではないようです。

f:id:yuki53:20170317230150j:plain

そしてパッケージ側面がこちらです。
かなりオシャレな雰囲気が伝わってきます。そして、イメージ写真からはシンプルな中華そばを連想させます。

f:id:yuki53:20170317230409j:plain

では、フタを開けてみます。
丸大豆醤油を使用した醤油ダレを使っているからか、黒っぽい粉末が入っています。
そして、味付け肉と思いきや…角切りのじゃがいも(フライドポテト)のようです。

調味料としては、オリーブオイルが入っている特製醤油ダレがひとつだけ入っています。

f:id:yuki53:20170317230620j:plain

そして、フタの裏側には簡単なお店の紹介が記載されています。
ここの店主は、なんとイタリアンのシェフだったんですねー!それはオシャレ系にもなります。

f:id:yuki53:20170317231200j:plain

調理してみました

では、熱湯を注ぎ調理してみます。調理時間は5分です。
メンマっぽく見えるかやくは、味付け鶏肉です。

見た目はパッケージのように、シンプルな中華そばといった感じでしょうか?
オリーブオイルとじゃがいもと鶏肉でヘルシーなイメージはあります。女性にも人気があるのもわかる気がしますね!

f:id:yuki53:20170317231454j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

1口食べてみた感じ、さっぱりとした感じの中にもしっかりとした醤油の味が感じられます。鶏ダシの凝縮された旨味も相まって美味しいスープに仕上がっています。

しかし、オリーブ感はちょっと足りないかな?と思いました。
カップ麺としては、もう少し特徴が欲しかったところです。

麺について

ちなみに麺は油揚げ麺です。
細めのストレート麺はあっさりとしたスープにもよく合っています。おとなしいというか…お行儀良い一杯を演出しています。

f:id:yuki53:20170317232308j:plain

スープについて

スープはかなり濃い色をしています。
味の方も甘めの鶏ダシの効いたスープで、シンプルながら美味しいです。

f:id:yuki53:20170317233753j:plain

かやくについて

味付け鶏肉は小さいながらも、しっかりと味付けされていています。
しかし、もう少し大きければスープにも風味が出て良かったと思われます。

f:id:yuki53:20170317233404j:plain

それと、こちらのじゃがいもです。
フライドポテトの揚げた感じのじゃがいもが意外と中華そばに合っていたと思います。

実際の店舗の方でもじゃがいもが入っているんでしょうか?

f:id:yuki53:20170317234145j:plain

まとめ

AFURI以来、久しぶりのオシャレ系ラーメン「むぎとオリーブ 特製鶏SOBA」を食べてみましたが、あっさりとした鶏ダシ醤油にオリーブが入ったスープは、平凡ながらもしっかりとした味が特徴の一杯でした。

そして、女性にも人気というのは冒頭でもお伝えしたようにただヘルシーという訳ではなく、味で勝負していることが一度食べてみればわかると思いますよ!(蛤SOBAも食べてみたい…!)

また、カフェのような店内も人気の秘訣と言えるでしょう。
では、鶏ダシの美味しいラーメンが好きな方は、ぜひ食べてみてくださいね!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.