webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

「くまちゃんのプチタルト」という手作りお菓子を子どもと一緒に作ってみた

くまちゃんのプチタルトを子どもと一緒に作ってみた

先週、子どもがインフルエンザになり、もうすっかり良くなりましたが決められた日数は保育園に登園できないため、本日は会社をお休みして一緒に過ごしていました。

不思議と40℃近く熱が一気に上がり、2日過ぎるとインフルエンザが嘘だったかのようにすっかりと熱が下がりました。。

そもそも、高熱がありながらもなぜか元気だったので、子どもって凄いなー。。なんて思いながら看病というか面倒をみてたわけです。

そして、すっかり熱も下がった今日は子どもと一緒にこちらの「くまちゃんのプチタルト」というお菓子を作ってみました。(嫁が買ってきた。。)

www.products.kyoritsu-foods.co.jp

では、簡単に「くまちゃんのプチタルト」の作り方なんかをご説明していきたいと思います。子どもと一緒に作るのにおすすめです!

何ができるのか?

「くまちゃんのプチタルト」とは要は、溶かしたチョコレートを型に入れてさらに付属のデコレートするというものです。

そして、中身のセット内容はこちらです。

  • アニマルプチタルト(8個)
  • タルト用チョコレート
  • アイシングシュガーペン ホワイト
  • アイシングシュガーペン ブラック

f:id:yuki53:20170214231555j:plain

これを子どもと一緒に作っていきます。

 

ベースのチョコを湯せんして溶かす

まず、付属のタルト用チョコレートに牛乳大さじ1と小さじ1を常温で入れて湯せんします。そしてよーく混ぜます。

f:id:yuki53:20170214230411j:plain

 

するとトロットロのチョコレートが出来上がるので、こちらをタルト(8個)の型に盛っていきます。

しかし、すでにこんな有様です。。3歳の子どもにはちょっと難しいのかな?
けっこう固まり始めるのが早かったりするので、素早く盛りつけるか、湯せんしながらやると良いかもしれません。

そして、出来上がったら固まるまで20分程度待ちます。

f:id:yuki53:20170214231233j:plain

くまちゃんの顔を描いていく

続いて顔を描いていくわけですが、パッケージの写真を見てわかるように、まず白いシュガーペンで目と口まわりを描きます。そして、その後に黒いシュガーペンで黒目や口を描いていきます。

はじめに白い方のシュガーペンを使いますが、これも湯せんして中身のチョコを溶かしておくことが必要となります。

しかし、多少は手伝ったものの…またこの有様です。。

f:id:yuki53:20170214232001j:plain

だんだんパッケージの誇大広告を疑いはじめております。。
そして、塗り終わったら固まるまで10分程度待ちます。

最後の仕上げ

そして、最後に黒いシュガーペンで目や口を描いていきます。
ま、こんな感じに仕上がりました。

パッケージとはちょっと。。。

f:id:yuki53:20170214232706j:plain

この写真を仕事中の嫁に送ったところ。。「たぬき?」「クマが見当たらない…」と返事が来ました!

そして、この写真を見ているとじわじわ来る!と返事が来ました。
確かにこの写真をずっと見ていると笑えるかも。。

ま、味には変わりありませんので、子どもは美味しそうに食べていました!

くまちゃんのプチタルトを作ってみたまとめ

ということで、今日は子どもと一緒に簡単に作れるチョコのお菓子を作ってみました。
たまの休みにこんなお菓子を作ってみるのも楽しいものですね。

週末にはたまに嫁と一緒にクッキーなんかも作ったりしています。
うちの3歳の娘なのでお菓子作りが楽しいみたいですね!

最近はじまったプリキュアもスイーツがモチーフになっていますからね。これからどんどん興味が出てきそうです。。(グッズなんかも。。)

blog.webproduct-lab.com

最後に、この簡単に作れちゃうお菓子のシリーズは、色々と発売されているようなので、探してみると面白いかもしれません!

お気に入りのお菓子を子ども一緒に作ってみてはどうでしょうか?
ということで、今回は「くまちゃんのプチタルト」の作り方についてでしたー!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.