webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ペヤング ヌードル シーフード 食べてみました!魚介系の旨味が香るペヤング シーフード!

ペヤング ヌードル シーフード 食べてみました!魚介系の旨味が香るペヤング シーフード!

まるか食品から発売されていた「ペヤング ヌードル シーフード」を食べてみました。

この商品は2017年5月15日に発売されたもので、レトロなパッケージデザインとは裏腹に意外にも最近の発売ということで驚きました!

先日ご紹介した「ペヤング ヌードル」の発売日が1973年ですからね…だいぶ経っての新商品の発売です。(その間にカレーも発売されているようですね。)

blog.webproduct-lab.com

シーフードと言えば真っ先に浮かぶ慣れ親しんだ味がありますからね、どうしてもそちらと比較してしまいそうですが…先日いただいたペヤング ヌードルは香ばしさ感じる美味しい仕上がりでしたので、今回のシーフードにも期待したいところです!

では、今回はこの「ペヤング ヌードル シーフード」についてレビューしてみたいと思います。

ペヤング ヌードル シーフードについて

今回ご紹介するペヤング ヌードルから発売されている“シーフード”は、もちろん北海道では馴染みのない商品なので真新しさは感じましたが、パッケージデザインがこんな感じなので、もはや新しいんだか古いんだかわからない状態でした。。

しかし、実際に食べてみると人気のシーフードに引けを取らない味わいとなっていて、ペヤングならではとも言える味付けされた麺がジャンクっぽくも感じる仕上がりでした!ペヤングっぽさもあり非常に好感持てる商品ですね!

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り427kcalとなっております。(塩分は5.6g)ペヤング ヌードルと比べて若干カロリーは高めとなっております。

f:id:yuki53:20171002212038j:plain

では原材料も見てみます。

麺にはポークエキス、魚介エキス、ビーフなどのパウダーが記載されています。
ペヤング ヌードル同様、すでに味付けされた麺の仕様のようです。

そしてスープの方はイカエキスパウダーといったシーフードならではの風味を想像させる材料が確認できます。

f:id:yuki53:20171002212037j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくと特製スープといった2つの調味料などが入っています。麺は一見、味付けされた麺だということはわかりませんね!

f:id:yuki53:20171002212039j:plain

調理してみた

ではまず、かやくから入れてみます。
エビ、カニ風味カマボコなど、シーフードと言えば!といった内容の材料が確認できます。

f:id:yuki53:20171002212040j:plain

そして粉末スープも入れます。シーフードらしい粉末です。
風味はまだそこまで強くはありませんが、ほんのりとイカのような魚介系の香りがします!

f:id:yuki53:20171002212041j:plain

熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!かなりあっさりとした印象の出来上がりです。

f:id:yuki53:20171002212042j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
見た目はかやくの組み合わせのせいか…かなり懐かしさを感じるもので、風味は優しくシーフードの香りはそこまで強くなく感じます。

f:id:yuki53:20171002212043j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…想像していたシーフードよりも若干塩っぽさは抑えられた印象です。そういったこともあり、若干ポークが利いたまろやかな感じがしました。

全体的なバランスは良いんじゃないでしょうか?マイルド過ぎず、魚介も強すぎずといった感じで良い仕上がりに感じます!

麺について

麺はしなやかな柔らかめな麺なので、こちらも前回同様、調理時間は2分程度にしておいた方が個人的には美味しくいただけるような気はします。

その場合は、かやくが湯戻りしていないと思われますので、スープに沈めて後に取っておきましょう。

f:id:yuki53:20171002212047j:plain

トッピングについて

トッピングにはシーフードらしくまずこちらのカニ風味カマボコが目に付きますね!
味付けはそこそこですが、安心感のある見た目のシーフードを演出しています。

f:id:yuki53:20171002212044j:plain

次にこちらのエビは、想像通りの香ばしさをスープにプラスしてくれます!

f:id:yuki53:20171002212045j:plain

他にキャベツやコーンといった材料が入っていて、野菜の甘みを想像させる見た目の印象がどこか懐かしさを感じさせてくれますね。

f:id:yuki53:20171002212046j:plain

スープについて

スープは最初はあっさりとした印象でしたが、味付けされた麺が少しずつスープにその味が溶け出し、だんだん濃くなってくる印象です!

これは食べ進めていくうちに味が変わって面白いですねー!
他のカップ麺でもそういった傾向は見られるかもしれませんが、このペヤング ヌードルは極端というくらい味が変化しますね!煮詰まってきて美味しく感じる鍋のようです。

f:id:yuki53:20171002212048j:plain

まとめ

今回は「ペヤング ヌードル シーフード」を食べてみましたが、魚介の香りと動物系の旨味が最初は遠慮しがちに主張していてものの、食べ進めていくうちに食べ応えを感じさせてくれる味わいに変化して非常に美味しくも面白い一杯でした!

味付け麺は最初によーくかき混ぜないといけないのはわかっていますが…こういった楽しみ方もあるのかもしれませんね!

ペヤングのヌードルはどんな味なのか想像できませんでしたが、カップヌードルに引けを取らない仕上がりで安定した美味しさがありました。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.