webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ペヤング 塩ガーリックやきそば 食べてみました!パンチのある風味が食欲そそるガーリックやきそば!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ペヤング 塩ガーリックやきそば 食べてみました!パンチのある風味が食欲そそるガーリックやきそば!

2018年2月5日にまるか食品から発売された「ペヤング 塩ガーリックやきそば」を食べてみました。

この商品は、ご存知“ペヤング”の新商品ということで、今回はパンチの効いたガーリックの旨味・風味が特徴的なその名も“塩ガーリックやきそば”となっております!

一見、普通に美味しそうな味を想像しますが、そこは振り切った味わいを表現しているペヤングらしい一杯を期待したいところ。

実際に食べてみましたが、やはりガーリックの利かせ方が強いですね!
食欲そそる良い風味、そして辛いくらいに利いたガーリックの旨味にはペヤングらしい際だった一品に仕上がっていました。

ちなみにコンビニでは見かけませんでしたが、ヴィレッジで取り扱っていたようです。
では、今回はこの「ペヤング 塩ガーリックやきそば」についてレビューしてみたいと思います。

ペヤング 塩ガーリックやきそばについて

今回ご紹介するカップ麺は、ペヤングの新商品ということで、ガーリックを強く利かせた“塩ガーリックやきそば”となっています。

ご覧の通り、パッケージには今回のペヤングの最大の特徴である“食欲そそる!ガーリックの香り”と記載されています。

今までも面白い商品を数多く発売しているペヤングですからね…今回のガーリックもどこまで強く利かせてあるのかが気になるところです。。

f:id:yuki53:20180211133532j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り525kcalとなっております。(塩分は3.8g)

カロリーは平均的と言えるかと思いますが、塩分は低めとなっているようです。
今回のペヤングはガーリックをふんだんに使用していることから、塩分はその分抑えられているのでしょうか?

f:id:yuki53:20180211133534j:plain

では原材料も見てみます。
ソースには、ガーリックペーストをはじめ、しょうゆ、食塩、チキンエキスパウダーといった、ガーリックを利かせた塩焼そばには、チキンの旨味も含まれていることが確認できます。

f:id:yuki53:20180211133533j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、ソースといったシンプルに2つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180211133536j:plain

そして、麺はご覧の通り、ペヤングお馴染みの細めにも感じられる麺となっています。

f:id:yuki53:20180211133535j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくには、フライドガーリックをはじめ、キャベツや豚肉が入っています。

パンチのあるガーリックが特徴的な今回のペヤングには、ガーリックが利いたソースだけでなく、このフライドガーリックが入ることによって、より一層にんにくの存在感を感じられるものと思われます!

f:id:yuki53:20180211133537j:plain

続いて、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをして、先ほどのソースを入れたところがこちら!

ソースは意外とどろっとしたもので、“塩やきそば”ではありますが、原材料にもあったように、“しょうゆ”も含まれていることから、濃い色をしているのがわかります。

そして、気になるガーリックの風味は…しますね!にんにくの強い臭いが漂います!

ソース自体のガーリックの風味は食欲そそるもので、さらにこのフライドガーリックからも強いにんにくの香りが確認できます。

f:id:yuki53:20180211133538j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
どろっとしたソースではありましたが、粘度の低いものでしたので、ご覧の通り麺とも絡みやすくなっています。湯気でもくもくですね!

f:id:yuki53:20180211133539j:plain

そして、完成がこちら!
想像通りガーリックの香りが強めとなっているので、職場などではやめておいた方が良いかと思われます。。

f:id:yuki53:20180211133540j:plain

キャベツと豚肉が美味しそうに添えられていますが、非常にガーリックの香りが強い仕上がりとなっています!

f:id:yuki53:20180211133541j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…ガーリックの風味はもちろんですが、旨味もけっこう強めに利いていますね!しかもにんにくってここまで利かせると辛みを感じるんですね!!

しかし、ガーリックの風味って食欲そそられるんですよね。。臭いはきつめですが、非常に美味しく仕上がっています!

辛くて臭くてクセになります。。

麺について

麺はご覧の通り、ペヤングお馴染みの軽やかな麺です。

この麺には、しっかりとガーリックを利かせた塩味のキレのあるソースが絡み、一口ずつにガーリックの旨味が口に広がり、強いにんにくの風味が美味しく抜けていくのがわかります。

f:id:yuki53:20180211133545j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのフライドガーリックが入っているんですが、こちらは噛むとしっかりとガーリックの旨味・風味を感じる仕上がりとなっていて、ソース以外からもにんにくの旨味を楽しむことができる具材として、今回のペヤングに良い意味での臭みをプラスしています。

f:id:yuki53:20180211133543j:plain

また、こちらの豚肉やキャベツといった具材は、強めに利いたガーリックの旨味とは対照的な味わいや食感が良いメリハリとなり、ガーリックの美味しさをより一層引き立てているようです。

f:id:yuki53:20180211133542j:plain
f:id:yuki53:20180211133544j:plain

シンプルな具材ではありますが、ガーリックがふんだんに楽しめる一杯となっていますので、十分な満足感はありますね!

ソースについて

ソースは先ほどもお伝えした通り、塩味に加え“しょうゆ”の良いキレの強さを感じる口当たりがあり、そのすぐ後にはガーリックの旨味が口に広がります!

もちろん、風味は食べる前から食欲そそるにんにくの香りが漂っていますので、どれほど強くガーリックが利いているのかが想像できます。

そして、ご覧のように今回の具材を絡めて食べてみると、豚の旨味やキャベツの良い食感とともにガーリックの旨味を楽しむことができるかと思いますよ!

f:id:yuki53:20180211133546j:plain

まとめ

今回は「ペヤング 塩ガーリックやきそば」を食べてみましたが、ペヤングらしいガーリックの利かせ方は、辛いくらいに感じるにんにくの旨味があり、その風味は非常に食欲そそられるもので、食べる場所を選ぶ必要がありますが…美味い一杯に仕上がっていました!

やはりペヤングは、これくらい振り切った仕上がりの方が良いですね!
このように何かに際立った味わいは、非常に特徴的であって印象に残ります。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.