webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

クッタ(QTTA)シーフード食べてみました!

クッタ(QTTA)シーフード食べてみました!

マルちゃんから2017年3月27日に3種類同時発売されたQTTA(クッタ)のシーフードを食べてみました。

CMなんかでもよく目にするので気になっている方も多いのではないでしょうか?なのでまずはシーフードから食べてみたいと思います。

シーフードと言えばやはりカップヌードルが美味しいですからね、どうしても比較してしまいそうですが。。さっそくレビューしてみたいと思います。

クッタ シーフードについて

キャッチコピーは「クッタ、クッテ、行こう!」で、麺・スープ・カップにこだわったカップ麺です。CMには松ちゃんが出演されています。

パッケージデザインがなかなか特徴的なのでコンビニなどに3種類並ぶと目立ちます。

開封してみた

フタを開けてみるとご覧の通り、カニかま・ホタテ・イカや玉子などの大きめのかやくで具だくさんです。

そして、カップは形状が角丸の四角になっているので持ちやすい仕様となっています。

f:id:yuki53:20170407204716j:plain

調理してみた

では熱湯を注いで3分待ちます。するとこんな感じ!具が大きいですねー!
魚介エキスの効いた良い香りが漂います。

ちなみにカロリーは319kcalとなっています。(塩分は4.6g)

f:id:yuki53:20170407205011j:plain

食べてみた感想

1口食べてみると食べ慣れたシーフードの麺やスープとは異なることがわかります。

麺について

麺はこだわりを感じますね。
写真では少しわかりにくいかもしれませんが、「つやもち製法」という弾力のある麺です。食べ慣れたシーフードの麺と比べるともちもちした感じが特徴的です。

f:id:yuki53:20170407205851j:plain

スープについて

スープは濃厚でコクがあります。

個人的にはこのラードの感じはシーフードにはちょっと合わないような気もしますが、恐らくこのコクあるスープが「くった〜」と思わせるんでしょう。

シーフードのすっきりとしたスープというよりもクリーミー、またはマイルドな感じがします。写真を見てわかるように少し油が浮いています。

f:id:yuki53:20170407210043j:plain

具については大きめで食べ応えあります。

ホタテなんかもしっかりと味が付いていて美味しいんですが、もっとしょっぱいシーフードのスープの方が合うような気がしますね。

f:id:yuki53:20170407210511j:plain

まとめ

今回はクッタのシーフードを食べてみましたが、カップヌードルのシーフードよりも濃厚なスープで麺も弾力あるものでした。

しかし、今ひとつ特徴的なスープではない印象でしたので、カップヌードルの方が好きという方も多いような気もしますね。

では、他のクッタも食べてみたいと思います!
気になる方はぜひ試してみてください!それでは!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.