きょうも食べてみました!-webproduct-lab-blog-

新商品のカップ麺や、美味いラーメン店などなど…実際に食べた気にさせるようなリアルなレビューを心がけたブログでございます。m(_ _)m

日清ラ王 復刻版みそ 食べてみました!初代の味を再現した懐かしさを感じるみそ味!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日清ラ王 復刻版みそ 食べてみました!初代の味を再現した懐かしさを感じるみそ味!

2018年1月8日に日清食品から発売の「日清ラ王 復刻版みそ」を食べてみました。

この商品は、日清の人気商品“ラ王”の発売25周年を記念した第3弾の商品で、先日ご紹介した「復刻版しょうゆ」とともに当時の味を再現されたカップ麺です!

こちらも25周年のフィナーレにふさわしい光沢のあるパッケージとなっています。
25周年のロゴも輝いていますねー!

f:id:yuki53:20180105211536j:plain

ちなみにこの“復刻版みそ”も当時、生タイプだったつるみのある食感を独自製法のノンフライ麺で再現しているとのことです。

実際に食べてみましたが、赤みそと白みそを使用したというスープには豚の旨味を利かせてはいるものの、全く脂っこくはない昔懐かしい味わいを再現しています。

さらに、赤みそのキレの強さが飽きさせない口当たりを表現していますね!これは食べてみるとわかるかと思いますが、あー…昔ってこうだったな〜!と思わず言ってしまいそうな味わいを再現しています。

では、今回はこの「日清ラ王 復刻版みそ」についてレビューしてみたいと思います。

日清ラ王 復刻版みそについて

今回ご紹介するカップ麺は、ラ王誕生から25周年を迎える記念商品ということで、爆発的にヒットした“初代ラ王”の味わいを再現した“復刻版みそ”です!

最近のカップ麺の傾向として食べ応えのある脂っこい商品も多い中、鶏ガラや豚骨をベースとしたスープに野菜の旨味や胡麻の風味なんかを加えた当時の懐かしい味わいを再現した今回の“復刻版みそ”は、万人に好かれるようなどこか懐かしくも美味しい仕上がりとなっております。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り318kcalとなっております。(塩分は6.2g)

カロリーはやや低めにも感じられますが、塩分はそれなりにあるようです。。

f:id:yuki53:20180105211535j:plain

では原材料も見てみます。
スープにはみそをはじめ、動物系油脂(豚・鶏)、ポークエキス、ポーク調味料、ポークパウダー、チキンエキスといった主に豚の旨味を利かせたと思われるみそスープを想像させる材料が並びます。

また、ねりごまや、えび醤、魚介調味料といったみそスープに深い味わいをプラスしていると思われる材料も含まれているようですね。

f:id:yuki53:20180105211534j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、粉末スープ、液体スープといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180105211537j:plain

そして、こちらが当時の生タイプの麺を再現しているというノンフライ麺です!
やや細めにも感じるちぢれた麺のようですね。これは商品ページを見る限り“復刻版しょうゆ”と同じものと思われます。

f:id:yuki53:20180105211538j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。今回のかやくもまた、当時の具材構成を再現したとのことで、もやし、人参、ねぎといった昔風とも言えるシンプルな具材のようですね。

f:id:yuki53:20180105211539j:plain

熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

こちらも液体スープなどを入れる前に麺をほぐす必要があるようなので先によーく混ぜておきましょう。

f:id:yuki53:20180105211540j:plain

麺はご覧の通り、プリッとした印象の仕上がりのようです。

f:id:yuki53:20180105211541j:plain

そして麺をほぐして、先ほどの粉末スープと液体スープを入れたところがこちら!
胡麻の良い風味が漂ってきます。

f:id:yuki53:20180105211542j:plain

では、さらによーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り、白味噌を思わせる仕上がりとなりました。

f:id:yuki53:20180105211543j:plain

見たところ、スープの表面には脂はあまり浮いていないようです。
味噌のコク、そして動物系の旨味を感じる良い香りが胡麻の香ばしさとともに漂います。

f:id:yuki53:20180105211544j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…赤みそと白みその良い特徴がともにバランス良く合わさった味わいには豚骨の脂っこさは感じられません。

しかし、このスープにはしっかりと豚骨の旨味が利いていて、あっさりとした味がまた昔懐かしくも感じられる当時の美味しさを表現しているようですね!

麺について

麺はご覧の通り、歯切れの良さそうな特徴的な仕上がりとなっていて、確かにもちっとした食感はありますが、個人的にはやはりもう少しコシが欲しいところだと思いますので、調理時間は4分も必要ないような気もしますね。。

f:id:yuki53:20180105211548j:plain

トッピングについて

今回のカップ麺のトッピングは当時の具材を再現したということで、3種類の野菜が入っています。

まずはこちらのもやしです。
このもやしはシャキシャキとした食感はもちろん良く、味噌スープとの相性も抜群で、初代ラ王を再現するためにはなくてはならない具材のひとつと思われます。

f:id:yuki53:20180105211545j:plain

他にも人参やねぎなんかも入っていますが、もちろん変な野菜臭さもなく、シャキシャキとした食感がまた昔らしい一杯に良いアクセントをプラスしているようです。

f:id:yuki53:20180105211546j:plain
f:id:yuki53:20180105211547j:plain

当時のラ王って具材は野菜だけだったんですねー!
こういった具材は昔風ラーメンにも感じられますが、今では逆に新しさすら感じます。

スープについて

スープは、白味噌の甘めなコクのある美味しさが当時の味わいを再現しているようですが、赤味噌や原材料にも記載されていた醤油なんかも合わさったキレの強さを感じます。

f:id:yuki53:20180105211549j:plain

まとめ

今回は「日清ラ王 復刻版みそ」を食べてみましたが、初代ラ王を再現した味わいはどこか懐かしさを感じる白味噌の甘さが特徴的な優しいスープに仕上がっていて、まさに25周年を記念するにふさわしい一杯に感じられました!

こちらも復刻版として限定発売のようなので、気になる方はぜひ早めに食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.