webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽん 食べてみました!ポークの利いた魚介風味の濃厚ちゃんぽん!

スポンサーリンク

マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽん 食べてみました!ポークの利いた魚介風味の濃厚ちゃんぽん!

2017年10月2日に東洋水産から発売された「マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽん」を食べてみました。

この商品は、マルちゃんの人気シリーズ“マルちゃん正麺”の新商品で、野菜の風味が豚骨の旨味にマッチした濃厚な“野菜ちゃんぽん”です!

商品名にあるように、野菜にはキャベツ、たまねぎ、ねぎ、さやえんどう、にんじんとたっぷりと入り、その他にもいか、かまぼこ、きくらげと…なんとも具だくさんな仕様となっております!

実際に食べてみましたが、スープの仕上がりがとても良く、豚骨・鶏の旨味に魚介も良く利いていて全体のバランスがとても良く、なんともカップ麺としてはワンランク上の一杯に感じられました。

では、今回はこの「マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽん」についてレビューしてみたいと思います。

マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽんについて

袋麺の“マルちゃん正麺”のカップ麺として2015年から発売されている人気シリーズの新商品の“野菜ちゃんぽん”は、冒頭でもお伝えした通り、野菜がたっぷり使用されたもので、人によっては野菜か〜…と思うかもしれません。。

しかし、実際に食べてみると野菜よりもちゃんぽんのスープがとても美味しく仕上がっているため、この豚骨臭さが個人的にはたまらない味わいとなっております!

また、正麺と言えばこちらのパッケージにも記載されているように、“生麺ゆでてうまいまま製法”という独自の手法による生麺本来のなめらか、かつコシのある麺が特徴的です。

f:id:yuki53:20171204203658j:plain

この麺は先日ご紹介した「琴平荘 中華そば」にも使用されていましたね!

ご覧のようにパッケージ側面には特許製法だという“生麺ゆでてうまいまま製法”についての説明書きが確認できます。

生麺を一度ゆでて、独自の手法によって乾燥させることで生麺のなめらかさなどを表現しているとのこと。

f:id:yuki53:20171204203659j:plain

そして、商品ページを確認してみると今回の“ちゃんぽん”では専用の麺を使用しているようですね。どういった仕上がりなのか気になります。。

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り392kcalとなっております。(塩分は6.4g)

このサイズのカップ麺としてはカロリーはかなり低めな印象です。
しかし、ご覧の通り塩分はそれなりにあります。。

f:id:yuki53:20171204203656j:plain

では原材料も見てみます。
スープにはポークエキス、豚脂、鶏脂、チキンエキスといった豚・鶏のダシが利いたスープということが想像できます!

さらに魚介エキスも入っていることで、動物系の旨味をベースとした上に、魚介系の風味が美味しく仕上がっている“ちゃんぽん”であることがわかりますね!

f:id:yuki53:20171204203657j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り後入れ粉末スープ、かやく×2、特製油、といった4つの調味料などが入っています。

さすが野菜がたっぷりと使用されているだけあって、かやくは2袋となっているようです。

f:id:yuki53:20171204203700j:plain

そして、麺はご覧のように、丸みを帯びたやや太めの特徴的なストレート麺に感じられます。

見た目はノンフライ麺そのものですが、独自の手法によってどこまで生麺のようななめらかなコシが再現されているのかが気になりますねー!

f:id:yuki53:20171204203701j:plain

調理してみた

ではまず、2つのかやくを入れてみましょう。
ご覧のように野菜のブロックの他にはきくらげ、いか、かまぼこが入っていますね!

f:id:yuki53:20171204203702j:plain

それでは熱湯を注ぎ5分待ちます。

そして出来上がりに特製油と粉末スープを入れたところがこちら!
この時点ですでに良い意味での豚骨臭さを感じます。この豚骨の香りがまた良いんですよねー!

f:id:yuki53:20171204203703j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
スープはさらっとした感じの仕上がりで、特製油がほどよくスープの表面に浮かびます。

f:id:yuki53:20171204203704j:plain

ご覧のように、スープの表面には見てわかるくらい、はっきりと脂の層ができているのがわかります。

f:id:yuki53:20171204203705j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…豚骨の旨味にはしっかりとキレのある口当たりがあり、その後には鶏の旨味や魚介の風味が感じられる美味しいスープとなっています!

濃厚さもありますが、スープがさらっとしているので、食べ応えもありつつさっぱりとした印象の仕上がりです。

麺について

麺はご覧のように、中太くらいのコシを感じるなめらかな麺です。

そして確かに生麺のような感じもしますね!コシもありつつも歯切れの良い麺ですすりやすいため、スープの風味を一口ずつ感じられます!

f:id:yuki53:20171204203713j:plain

トッピングについて

今回の商品はかなり具だくさんなんですが、まずこちらのきくらげが入っています。
こちらはやや薄めな仕様となっていて、個人的にはもう少し食感がほしかったところ。。

f:id:yuki53:20171204203706j:plain

さらに、たまねぎやさやえんどうや…

f:id:yuki53:20171204203707j:plain
f:id:yuki53:20171204203712j:plain

かまぼこやいか…

f:id:yuki53:20171204203708j:plain
f:id:yuki53:20171204203709j:plain

キャベツやにんじん…

f:id:yuki53:20171204203710j:plain
f:id:yuki53:20171204203711j:plain

…と様々なトッピングが入っています!他にもねぎが入っていたようですね。

これらの野菜などの具材は特に野菜臭さもなく、ちゃんぽんを彩り良く添えられていました。

ただ、個人的にはもう少しシャキシャキとした食感がほしかったところではありましたね。。湯戻し5分との兼ね合いが考えどころかと思います。

スープについて

そして、何度もお伝えしているように、今回の“野菜ちゃんぽん”はスープがめちゃくちゃ美味い!

豚骨の良い臭み・旨味がちょうど良い脂分と合わさることで、すっきりかつ濃厚なスープに仕上がっています!さらに魚介の旨味もバランス良く表現されているところが全く飽きを感じさせません!

んー…これは塩分高いのに止まらなくなるヤバイやつですね。。

f:id:yuki53:20171204203714j:plain

まとめ

今回は「マルちゃん正麺 カップ 野菜ちゃんぽん」を食べてみましたが、野菜がたっぷりと入っているものの、スープの仕上がりがとてもクオリティ高く、特に豚骨臭さが個人的には好きでしたねー!

そして、同日にリニューアル発売されていた「芳醇こく醤油」「香味まろ味噌」「濃厚とろ豚骨」なんかもその味わいが気になりますね。。機会があれば試してみたいと思います!

では、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.