webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

六角家カップ麺!セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家 食べてみました!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家 食べてみました!鶏油が香る濃厚な豚骨醤油!

2017年12月18日にセブン&アイ・ホールディングスから発売された「セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家」を食べてみました。

この商品は、以前からも度々どんぶり型で発売されていた“セブンプレミアム 横浜ラーメン六角家”を新たに“銘店紀行”という名の新シリーズとして開発・発売されたカップ麺です!

ちなみに今回も製造は明星食品で、縦型のカップ麺としての登場となっております。

そして、ご覧の通りパッケージに「銘店紀行」と記載されたマークには“神奈川・横浜”と記載されているように、今回は博多の銘店「博多だるま」とともに博多・横浜のラーメンの銘店の味を再現しているとのこと。

f:id:yuki53:20171219204640j:plain

そして六角家のカップ麺と言えば、横浜ラーメンのいわゆる“家系”の美味いカップ麺としてこちらのベスト10にも選ばれていましたからね!ぜひ食べてみたいと思っておりました。

blog.webproduct-lab.com

実際に食べてみましたが、濃厚な豚骨醤油に鶏油(チーユ)を利かせたことによってスープの味わいがひとまわりも深く感じられる仕上がりとなっていました!

では、今回はこの「セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家」についてレビューしてみたいと思います。

セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家について

今回ご紹介する商品はご覧の通り、横浜家系の銘店「六角家」の味わいを再現したもので、豚骨醤油に鶏油の風味豊かな一杯に仕上がっています!

f:id:yuki53:20171219204641j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り382kcalとなっております。(塩分は6.9g)

カロリーは意外にも低めな印象でしたね。そしてスープの味を確かめてみると納得かと思いますが…塩分はそれなりといったところ。。

f:id:yuki53:20171219204638j:plain

では原材料も見てみます。
スープには豚・鶏エキスやポークオイル、チキンオイルといった豚骨以外にも鶏の旨味を含んでいることがわかりますね。

さらにかやくには家系独特のほうれん草なんかも入っているようです。

f:id:yuki53:20171219204639j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくには細切れのチャーシューやネギ、そしてほうれん草などが確認できます。

そしてフタの上には六角家特製オイルと記載された調味料が別添されていました。

f:id:yuki53:20171219204642j:plain

麺は明星食品らしいもちっとした食感が想像できそうなやや太いストレート麺でしょうか?家系らしくもあるしっかりとした存在感を感じますね!

そしてこの時点ですでにキレの強い醤油の風味が漂います。

f:id:yuki53:20171219204643j:plain

調理してみた

では熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの特製オイルを入れたところがこちら!この特製オイルは鶏油でしょうか?透明にも見えるさらっとした油のようなものでした。

豚骨の風味ももちろんしますが、鶏油による厚みを持たせた香りはすでに食べ応えを感じる仕上がりです。

f:id:yuki53:20171219204644j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
豚骨醤油に鶏油が合わさった独特な香りは濃厚な家系ラーメンを想像させます。

f:id:yuki53:20171219204645j:plain

ご覧のようにスープの表面には鶏油と思われる脂が浮いていることがわかりますね!

f:id:yuki53:20171219204646j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…醤油のキレの強い口当たりにはしっかりと豚骨の旨味が利いています!

そして、この家系ならではのまろやかな醤油スープには、鶏油の風味がさらに濃厚な味わいとなって美味しく感じられます!

豚骨も鶏油もどちらも負けじと風味・旨味ともに強いですね!

麺について

麺はご覧の通りもちっとした食感の太麺です。
この麺は何やら明星食品「スチームノンフライ製法」という独自の技術による“三層麺”とのことで、生麺に近い食感を再現したとのこと。

このしっかりとコシを感じる太麺には豚骨醤油がよく絡み、鶏油の風味豊かな香りが抜けていきます。

f:id:yuki53:20171219204650j:plain

トッピングについて

トッピングにはまずこちらのチャーシューが入っているんですが、ちょっと小さめで…噛むとしっかりと肉の旨味をかんじるものの、やや物足りなさを感じてしまいます。。

f:id:yuki53:20171219204647j:plain

また、家系独特のほうれん草はしっかりと風味の感じるもので、美味しくしあがっていました。

そして、大きめにカットされたネギは柔らかい仕上がりとなっていてスープに甘みをプラスしているかのように添えられています。

f:id:yuki53:20171219204648j:plain
f:id:yuki53:20171219204649j:plain

家系と言えば“海苔”かと思いますが、今回の商品には付いていないようでした。

スープについて

クリーミーなスープにはまろやかな豚の旨味を感じます。しかし、醤油のキレの強さが豚の甘ったるさなどを全く感じさせません。

そして鶏油の強い風味が、この豚骨醤油に濃厚かつ食べ応えをプラスしています。

んー…やっぱり家系と言えばスープに浸した海苔でご飯なんかを巻いて食べるのが美味しかったりもするので、海苔がないのは個人的には少し違和感がありましたね。。

f:id:yuki53:20171219204651j:plain

まとめ

今回は「セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家」を食べてみましたが、豚と鶏の風味・旨味がバランス良く仕上がった家系の一杯は非常に強い食べ応えのある味わいを感じさせてくれました。

この動物系の良い意味での臭みはクセになります。。
家系の豚骨臭いラーメンってたまに食べたくなるので、こういった商品が定期的に発売されると嬉しいですね!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.