webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ソラノイロ監修 ベジソバ 食べてみました!ミシュラン掲載の名店がカップ麺に登場!

スポンサーリンク

ソラノイロ監修 ベジソバ 食べてみました!ミシュラン掲載の名店がカップ麺に登場!

2017年11月21日にサンヨー食品から発売された「ソラノイロ監修 ベジソバ」を食べてみました。

この商品は東京の名店「ソラノイロ」の看板メニューである“ベジソバ”を商品化したもので、以前も縦型のカップ麺で発売されていたようですが、今回はどんぶり型としてリニューアル発売のようです。

ちなみに取り扱い店はファミリーマートをはじめとする系列店のみの数量限定での発売となっています。

そして「ソラノイロ」と言えば、ミシュランのビブグルマンに3年連続で掲載されたとしてその実力は確かなものと思われますが、実際に食べてみるとやはり動物系のダシを一切使用していないため、想像している“ラーメン”とは全く異なる味わいとなっていて、まさに唯一無二の一杯でした!

では、今回はこの「ソラノイロ監修 ベジソバ」についてレビューしてみたいと思います。

ソラノイロ監修 ベジソバについて

今回ご紹介するソラノイロ監修のベジソバは、その名の通りベジタブルにこだわった一杯ということで、ご覧のようにカップ麺では8種類の野菜が使用されており、さらにレタス1個分相当の食物繊維が入っているとのこと。

f:id:yuki53:20171121204813j:plain

そのため、やはり実店舗では女性客やベジタリアンなユーザーが多いようですが、今回のカップ麺でも野菜がふんだんに使用されたベジポタスープとなっているようです。

一方、ご覧の通りフタの上には店主の写真が掲載されています。
店主の方もそうですが、店舗ロゴなんかもオーガニックな雰囲気を感じるデザインとなっていますねー!

f:id:yuki53:20171121204807j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り349kcalとなっております。(塩分は5.6g)カロリーは低めな印象ではありますが、極端に低いわけではないようです。

f:id:yuki53:20171121204809j:plain

では原材料も見てみます。

スープには、もっとふんだんに野菜に関する材料が入っているのかと思いきや、野菜エキスや粉末ポテト程度の野菜を想像させる材料が確認できます。

また、ホタテの旨味も使用しているとのことで、貝エキスなんかも入っているようです。

そして実店舗では動物系のダシは使用していないとのことでしたが、今回のカップ麺には豚脂が確認できますね!

f:id:yuki53:20171121204808j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り2つのかやく、あといれ特製スープ、あといれ液体スープといった4つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20171121204810j:plain

そして、麺は原材料にも記載されていましたが小麦全粒粉を使用したノンフライ麺のようです!やや細めの仕様のようですね。ちなみに実店舗では麺にパプリカが練り込まれているとか?

f:id:yuki53:20171121204811j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
トマトやアスパラなど8種類の野菜がブロックとともにゴロゴロと入っていますねー!カップ麺でのアスパラはなかなか見ないので斬新ではあります。。

f:id:yuki53:20171121204812j:plain

熱湯を注ぎ5分待ちましょう。
そしてスープを入れる前に麺をほぐしたところがこちら!

この時点ではもちろん野菜の風味をほのかに感じる程度です。

f:id:yuki53:20171121204814j:plain

そして2種類のスープを入れます。

液体スープの方には豚脂と貝だしが入っているのでしょうか?スープの表面に油が浮かびます。そして人参の風味が強いせいか…貝だしの風味はちょっと弱く感じますね。。

f:id:yuki53:20171121204815j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

一見、味噌を思わせる色をしていますが、人参の甘みをふんだんに利かせたという…風味からして野菜を感じるスープに仕上がりました!

f:id:yuki53:20171121204816j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…前面に野菜を感じる口当たりには野菜の旨味が溶け込んでいます!やはりベジソバというだけあって、想像している“ラーメン”とは全く異なる料理ではないでしょうか?

ネット上では酷評もかなりあるようですが。。実際にはミシュランに掲載されるだけありますからね!こういった新しいジャンルの一品として食べてみると良いかもしれません。

麺について

麺はご覧の通り、全粒粉を練り込んだつるっとした印象のなめらかなノンフライ麺です!この喉ごしの良い麺が野菜の旨味を利かせたスープに良く合い、全体的にさっぱりとした味わいに仕上がっているようです。

f:id:yuki53:20171121204825j:plain

トッピングについて

そしてかやくには冒頭でもお伝えした通り8種類もの野菜が入っています!

まず、こちらのキャベツと人参や…

f:id:yuki53:20171121204817j:plain
f:id:yuki53:20171121204818j:plain

茄子やコーン…

f:id:yuki53:20171121204819j:plain
f:id:yuki53:20171121204821j:plain

そしてトマトにアスパラ…

f:id:yuki53:20171121204820j:plain
f:id:yuki53:20171121204822j:plain

そしてそして、白菜にチンゲン菜など豊富な野菜がふんだんに使用されています!

f:id:yuki53:20171121204824j:plain
f:id:yuki53:20171121204823j:plain

色々と撮ってみましたが…合ってるのかな?

とにかく、一口食べるごとにさまざまな野菜が合わさり、ヘルシーな野菜スープといった風味を感じさせてくれる具材が揃っています。

スープについて

そして、スープは動物系の旨味を感じることなく、野菜が前面に強調された人参風味の味わいです。何度も味わってみましたが、やはりホタテの旨味よりも人参の旨味・甘みが強く利いている印象でした。

そして、先ほども言ったようにラーメンとしては物足りなさを感じるものの、野菜の旨味を感じるベジスープとなっているため、好みは両極端に分かれることがよーくわかりますね!

f:id:yuki53:20171121204826j:plain

まとめ

今回は「ソラノイロ監修 ベジソバ」を食べてみましたが、野菜を美味しくいただくにはたまらない一杯だとは思いますが、実店舗の“ベジソバ”の再現性はどれほどなんでしょうね?

ミシュランに掲載されただけあって、実店舗でも食べてみたいものです…
ということで、今回のカップ麺も数量限定のようなのでベジタリアンな方は試してみても良いかもしれませんよ!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.