webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン 食べてみました!冬のご当地鉄板鍋メニュー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン 食べてみました!冬のご当地鉄板鍋メニュー!

2017年12月4日にエースコックから発売された「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」を食べてみました。

この商品は、エースコックの人気シリーズ「スーパーカップ」が“ご当地”をテーマに冬の鉄板鍋メニューを商品化したもので、今回は札幌編ということで“かに鍋風味噌ラーメン”となっております!「ご当地鍋博多編 水炊き風塩ラーメン」も同時に発売されていますね。

ご覧の通り、お馴染み“スーパーカップ”のロゴには、“ご当地鍋”と記載されいているのが確認できます。

f:id:yuki53:20180125205011j:plain

さらに麺には、この鍋メニューにも合うように、太くてもちっとした弾力ある食感が特徴的なカドメンを新開発・使用したということで、今まで以上に食べ応えなんかも期待できそうな一杯です。

実際に食べてみましたが、かにの旨味を利かせた味噌スープには、北海道産味噌を使用したという赤味噌のようなキレがしっかりとした口当たりを感じさせ、煮込んだような味わい深さが美味しく仕上がっていました!

ちなみにコンビニでは見かけませんでしたが、イオンで取り扱っているようです。
では、今回はこの「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、スーパーカップのご当地をテーマにした札幌編“かに鍋風みそラーメン”ということで、パッケージにはご覧の通り、“鍋で煮込んだような太モチカドメン”という文字が記載されています!

f:id:yuki53:20180125205012j:plain

この太麺はこの商品のために開発されたもので、いつものカドメンをさらにモチモチに仕上げ、強いコシがかに鍋風の味噌スープとともに強い食べ応えを感じさせてくれます。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り490kcalとなっております。(塩分は6.9g)

スーパーカップのレギュラー商品である“みそラーメン”と比較してみると、カロリーはやや同じく、塩分は1gほど低い仕様となっているようです。

とは言え、塩分はなかなか高く感じますね。。
これはそもそもスープの量が多いのか…それともスープが美味しく仕上がっているのか?気になるところです。

スープのカロリーも106kcalとやや高めになっているようなので、やはりその美味しさに期待したいところ!

f:id:yuki53:20180125205013j:plain

では原材料も見てみます。
スープには北海道産味噌10%と記載された“みそ”をはじめ、動物油脂や鶏・豚エキス、魚介エキスといった、かに鍋風のスープには魚介系だけでなく、動物系の旨味なんかも使用しているということで、厚みのあるスープを想像させる材料が並びます。

また、豆板醤なんかも含んでいることから、旨味を利かせたスープにすっきりとした辛みなんかも期待できそうです。

f:id:yuki53:20180125205014j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープといった2つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180125205015j:plain

そして、この商品のために開発されたという“太モチカドメン”がこちら!
この時点で強いコシと歯切れの良さを感じる太い麺となっているようです。

f:id:yuki53:20180125205017j:plain

調理してみた

ではまず、かやくから入れてみます。
かやくには、かに風かまぼこ、キャベツ、人参、そしてネギなんかも入っているようですね。

f:id:yuki53:20180125205016j:plain

熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!

かにの風味漂う多めの味噌スープが良い香りとともに一気に広がります!

f:id:yuki53:20180125205018j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
かに鍋風の味噌スープにはしっかりと野菜の風味も合わさったことで、まさしく鍋のような雰囲気を感じる仕上がりとなりました!

f:id:yuki53:20180125205019j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…キレの強さを感じる味噌の口当たりの後には、かにの旨味が味わい深く染み渡ります!

そして、原材料に記載されていましたが、動物系の旨味はそこまで強調していないように感じられましたので、どちらかと言うとあっさりとした味噌ベースの鍋風スープといった仕上がりとなっているようです。

麺について

麺はご覧の通り、強いコシ・弾力を感じる太麺です!

この麺は今回の商品のために作られたそうですが、これが強い食べ応えを感じさせ、かに鍋風の味噌スープとのバランスも良いメリハリが効いていて、最後まで飽きさせません!

f:id:yuki53:20180125205023j:plain

この角の立った独特な麺が強いコシを感じさせるんですねー!
しかもほどよくちぢれているため、かに鍋風の味噌スープもよく絡みます!!

f:id:yuki53:20180125205024j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのかに風のかまぼこが入っているんですが、こちらはあくまで“かに風”に仕上げたもので、今回のかに鍋風の味わいとの相性ももちろん良く、互いに“かに”の旨味・風味を引き立てているようでした。

f:id:yuki53:20180125205020j:plain

また、先ほどもお伝えしたように、かに鍋風ということもあって、野菜の旨味もよく利いています。

そのため、こちらのキャベツや人参といった具材も、今回の味噌スープを美味しく仕上げていますね!

f:id:yuki53:20180125205022j:plain
f:id:yuki53:20180125205021j:plain

また、シャキシャキとした食感なんかも、今回の一杯に良いアクセントをプラスしているようですね!

スープについて

スープはキレの強い口当たりを感じる仕上がりとなっていて、すぐ後から煮込んだ“かに鍋風”の深い旨味を感じます。

ただ、原材料にあったような豆板醤の辛みはそこまで利いてはいないようでしたが、味噌のキレが全体的にすっきりとした印象となっていたので、この辺はお好みで唐辛子などの香辛料を追加してみても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20180125205025j:plain

まとめ

今回は「スーパーカップ1.5倍 ご当地鍋札幌編 かに鍋風みそラーメン」を食べてみましたが、スーパーカップらしい味噌の仕上がりはそのままに、“かに”の良い風味が美味しくプラスされた一杯は、最後に追い飯をしたくなるような味わいを表現していました。

個人的には、もう少し動物系の旨味を利かせた方が好みな気はしましたが。。そこは“かに鍋風”ということもあって、すっきりとした味わいに仕上がっていました。

気になる方はぜひぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.