webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ラーメン「てら」に行ってきました!てつやを受け継ぐ美味い味噌ラーメン!!

ラーメン「てら」に行ってきました!てつやを受け継ぐ美味い味噌ラーメン!!

札幌西区の人気ラーメン店のひとつ「ラーメン てら」に行ってきました!

このラーメン店は二郎インスパイアのメニュー「極太にんにく醤油」が人気のラーメン店で、私が個人的に札幌で好きなラーメン店の上位に入る「てつや」での修行経験があるということで非常に期待値の膨らむラーメン店です!

ちなみに創業は2003年で今回訪問した琴似店が本店のようです。以前は苗穂店も出していたようですが、現在は本店のみの営業となっています。

“てつや”らしさのある美味い味噌ラーメンの他に、二郎インスパイアのメニューも提供しているなんて個人的に、なんて柔軟かつ器用なラーメン店なんだろう…!と思わず考えてしまいます。

では、今回は「ラーメン てら」についてレビューしてみたいと思います。

「ラーメン てら」について

JR琴似駅からすぐの立地の「ラーメン てら」はカウンターのみのこじんまりとした店内で人当たりの良さそうな店員さんが印象的なラーメン店です。

そしてこのラーメン店は札幌で二郎インスパイアの先駆けとしてメニューに取り入れたそうで、二郎系ラーメンを求めてやってくるお客さんも多いようです。

そう言えば、前に行ったことのあるこちらの「勝盛軒」なんかも二郎系のラーメンを提供するラーメン店でした。

blog.webproduct-lab.com

店舗に到着

ということで今回は1時頃に到着しましたが、カウンターのみの店内は数人のお客さんの1組だけでした。ご覧の通り暖簾には「小林製麺」の文字が確認できますね!

f:id:yuki53:20170918181058j:plain

そしてこのラーメン店は食券制なので、店内に入ってすぐに設置されているこちらの券売機で食券を購入します。

f:id:yuki53:20170918181048j:plain

メニューについて

そしてカウンターの方にもメニューが置いてあります。
こう見ると意外とシンプルなメニューですね。「極太にんにく醤油」と迷いましたが…今回はいつも通り“味噌”を注文しました。

f:id:yuki53:20170918181047j:plain

そして「てら」で人気の二郎インスパイアのメニューである「極太にんにく醤油」を注文した場合の注文方法なんかが確認できます。んー…これにしておけば良かったかな?(注文してからもまだ迷う…)

「極太にんにく醤油」を注文すると、無料で以下のトッピングを追加注文できるようです。

  • ヤサイ
  • カラメ(濃いめ)
  • アブラ
  • ニンニク

ちなみにこちらの麺は極太のようで、茹で時間が10分ほどかかるそうです。
それぞれ増量など調整もできるんですね!(いや…迷う。。)

f:id:yuki53:20170918181046j:plain

ちなみに駐車場は用意されていませんが、すぐ隣にパーキングが2箇所あり、車で来たことを伝えるとそこのサービス券(100円割引)がもらえます。

f:id:yuki53:20170918181056j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

食券を渡して待つこと数分でラーメンが運ばれてきます。
そして一口食べてみると…すぐ「てつや」っぽい!ということがわかる味です!

白味噌のまろやかさと、赤味噌のキレのある旨味が良いとこ取りしたような口当たりに加え、背脂の浮いた油の感じはまさにてつやっぽさを感じます!これは美味いですねー!

麺について

麺はご覧の通り小林製麺のコシの強いプリプリを超えたブリッブリなちぢれた卵麺です!太さは中太麺といったところでしょうか?

やはり札幌ラーメンにはこういったプリシコな麺が良く合いますねー!

f:id:yuki53:20170918181050j:plain

そしてラーメンには海苔が乗っていたので麺に巻いてみました。

すると海苔の良い香りとコシの強い麺との相性が良く、券売機にもありましたが、これなら海苔のトッピングを注文しても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20170918181051j:plain

トッピングについて

トッピングは何と言ってもまずはこちら!
かなり肉厚でジューシーかつトロトロなチャーシューです!

箸で持つと崩れてしまうほどのほろほろ感があり、しっかりと味付けもされていて美味しいです。しかもこのボリューム感あるチャーシューが2枚入っています。

f:id:yuki53:20170918181052j:plain

さらにもやしやネギなどの野菜も入ってるんですが、強火で水分を飛ばしたようなさっと炒めた感じはシャキシャキ感も残っています。

コシの強い麺やトロチャーシューと一緒に濃厚なスープをたっぷりと付けて食べると食感が良く美味しいですねー!

f:id:yuki53:20170918181053j:plain

そしてこちらのメンマは歯応え、風味と文句なしの仕上がりで、こちらも追加するならおすすめのトッピングです!

f:id:yuki53:20170918181054j:plain

スープについて

スープは先ほどもお伝えした通り“てつや”らしさを感じる美味いスープなんですが、てつやと比較すると、やや油を抑えた感じの仕上がりで見た目よりもはるかに飲みやすいスープとなっています。

そして、濃厚かつ臭みのない豚骨ベースと思われる味噌スープは唐辛子の辛みがスパイスとして入っていますが、村中系と比べてみるとややスパイシーさに欠ける味わいです。

そのため、口当たりは優しく感じますが食べ進めていくうちに唐辛子や味噌の旨味がじわじわ利いてくるといった感じで、クセになる深い味わいを堪能できます!

f:id:yuki53:20170918181055j:plain

ついつい止まりませんね。。やっちゃいました…

f:id:yuki53:20170918181057j:plain

まとめ

今回は「ラーメン てら」の“味噌”を食べてみましたが、店主があの「てつや」出身ということだけあって非常に味の方向性は同じ感じのスープで、濃厚かつキレの強い旨味の詰まったスープは止まらなくなるような味わいでした!

と言っても、実は今回「てら」の味噌ラーメンを食べて色々と調べてみるまでは「てつや」出身ということは知りませんでした。

店舗自体は、線路沿いにあるので“てら”というラーメン店の存在は知っていたんですが、もっと早く行っておけば良かったなーっと思います。。それくらいここは満足できるラーメン店でした!

ちょっとこれは近いうちに再訪して“極太にんにく醤油”を注文してみたいと思います!
気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ラーメン てら 店舗情報

札幌市西区琴似1条1丁目7-26

TEL:011-612-8277
※駐車場は用意されていませんが、店舗横にパーキングが2箇所あります。(サービス券あり)
営業時間:11:00~15:00 / 17:30~21:00
定休日:木曜(祝日の場合営業・翌日休み)

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.