読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

やきそば弁当激辛!食べてみましたー!気になる辛さは?

やきそば弁当激辛!食べてみましたー!気になる辛さの方は?

やきそば弁当」というカップ焼きそばをご存じですか?このやきそば弁当はそもそも北海道限定ですが、最近では知っている方も多いのではないでしょうか?

そのやきそば弁当になんと激辛が出ました!(2017年2月6日発売)
激辛好きな私も、もちろん気になりましたので食べてみました。

www.maruchan.co.jp

少し辛い程度のやき弁「ちょい辛」は以前から発売されていましたが、それよりも前から発売されているペヤング激辛に対抗してなのか…今回は激辛です!

良いですね!辛い物好きな方にはたまらない一品ではないでしょうか?
ということで、今回はこのやきそば弁当激辛についてレビューしてみたいと思います。

やきそば弁当 激辛を開けてみると

では、さっそく開封してみます。

f:id:yuki53:20170211150241j:plain

中には通常のやき弁と同じく、かやくとソース、ふりかけと中華スープの粉末が付いてます。ここまで違いはソースのみのようですね!このソースがやき弁を激辛へと変化させるのでしょう。

そして、やき弁はこの中華スープが美味しかったりするんですよね!しょっぱいくらいの味はクセになります。

ついつい他のカップ焼きそばを食べる時なんかは、スープが欲しくなってしまいます。

 

調理してみました

調理するにはかやくを入れて、お湯を注ぎます。

このカップ焼きそばは調理時間3分です。専用の湯切りの口が付いているので、そちらからお湯を捨てます。そのお湯を捨てる際のゆで汁を利用して中華スープを作ります。

そして、出来上がったやきそばに激辛ソースを入れて、よーくかき混ぜて完成です。お好みで「とうがらしパウダー入り」のふりかけもかけます。

f:id:yuki53:20170211151209j:plain

見た目はいつものやき弁と比べて、少し赤みがかった濃い色をしています。
そして、特徴的なのは“麺”ですね!後述しますが、いつも食べているやき弁とは全く違います!

 

スポンサーリンク

食べてみた感想

では、「やきそば弁当 激辛」食べてみます。

 

麺の方は?

通常の「やき弁」と比較してかなりもっちもちな太麺です!食べ応えは充分です。

f:id:yuki53:20170211151554j:plain

個人的には通常の「やき弁」のようなジャンクっぽい細いちぢれた麺の方が好きなんですけどねー。。この太麺は「やきそば」には合わない気がするのは私だけでしょうか?

妙に生麺っぽい感じが表現されていますが、その意図などが商品ページなどを見ても記載されていないので気になるところです。。

 

「ちょい辛」の麺は?

ちなみに「ちょい辛」はこんな感じです。麺の感じが違うことがおわかりいただけるでしょうか?ソースの色も少し辛みが抑えられた印象ですね。

f:id:yuki53:20170211153041j:plain

 

この細い感じの麺が意外と合うんですよね!昔から慣れたやきそば弁当と言えばやっぱりこの麺です。

f:id:yuki53:20170211153227j:plain

 

んー、最近はつけ麺なんかも太麺が主流ですが…やきそばの場合だと太麺と細麺どちらが良いんでしょうね?

下記ページでも意見は真っ二つに分かれているようです。

milltalk.jp

 

辛さは?

辛いですねー!何と言っても口に入れた時のアタックが強い印象です。しかし、個人的にはペヤングよりは辛くないかな?と思います。

「激辛」には、食べごたえのあるやや太めの麺に、唐辛子などの香辛料を利かせた辛口ソースを合わせました。

引用:「やきそば弁当 旨塩」「同 激辛」 北海道地区にて新発売のお知らせ | ニュースリリース | 企業情報 | 東洋水産株式会社

 

辛いもの好きには良い辛さだと思います。
激辛!という割にはあまり辛くないカップ麺なんかもありますが、このやき弁 激辛は一定の辛さの基準を大きく超えた辛さで、カップ焼きそばでは満足できるものと思われます。

それと、ペヤングの辛さと比較する他に、ソースの味にも違いが見られます。

辛さが最優先されたといっても良いほどのペヤングの辛さには、ソースの味はあまり感じられませんが、やき弁の激辛は辛い中にもスパイシーなソースの旨味もちゃんと感じられます。

ペヤングが辛すぎてソースの味を感じられない。。ということも考えられますが…どっちが好きかはもちろん個人差はあると思います。

私はペヤングの痛いような辛さの方が好きかもしれません!
まだまだ辛くても大丈夫です!辛いけど美味い!

blog.webproduct-lab.com

 

やきそば弁当激辛についてまとめ

色々と辛いカップ焼きそばを比較してしまいましたが、今回食べた「やきそば弁当 激辛」は久しぶりに旨味を感じつつ辛さもしっかりとしていて美味しいカップやきそばでした!

北海道外の方にとっては、あまり馴染みのないカップ焼きそばだと思いますが、通常の「やき弁」は中華スープが付いているかどうかの違いだけで、ペヤングとまるで一緒です。

気になる方は「ちょい辛」「激辛」なんかを食べ比べてみてはどうでしょうか?ペヤングとも食べ比べてみると面白いかもしれませんよ!

また、同じ日に発売された「旨塩」に関しては、こちらの記事も参考にしてみてくださいね!

blog.webproduct-lab.com

ということで「やきそば弁当 激辛」についてでしたー!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.