webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば 食べてみました!鶏のダシがよく利いた淡麗系の中華そば!

スポンサーリンク

一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば 食べてみました!鶏のダシがよく利いた淡麗系の中華そば!

2017年8月28日にエースコックから発売された「一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば」を食べてみました。

この商品は2013年にオープンしたという埼玉の「中華そば 四つ葉」の人気メニューを再現したもので、実店舗の方は連日行列の人気店のようです。

パッケージにはご覧の通り店主やラーメンの写真などが確認できますね。見た目はかなりあっさりとした印象のラーメンです。

f:id:yuki53:20170911204012j:plain

そんな人気のラーメン店の看板メニューだという“中華そば”ということでやはり期待値もそれなりに高まります。。

では、今回はこの「一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば」についてレビューしてみたいと思います。

四つ葉監修の一杯「行列必至の中華そば」について

この商品はパッケージデザインやその店名から勝手にあっさりとした印象でしたが、実際に食べてみるとしっかりと鶏や豚のダシが利いていて、決して丸くない味の醤油スープの口当たりが食べ応えを感じさせてくれる一杯に仕上がっていました。

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り407kcalとなっております。(塩分は7.1g)カロリーそのものは低めな印象ですが、しょっぱく感じるほどの醤油スープは塩分がちょっと高めに感じられます。。

f:id:yuki53:20170911204014j:plain

では原材料も見てみます。

鶏・豚のエキスがベースの醤油スープということが想像できますね。
よく見るとオニオンエキスも入っていますがこちらはスープにどのような影響を与えているのでしょうか?

f:id:yuki53:20170911204013j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープと記載された調味料がひとつ入っています。そして麺は中細麺といった感じで中華そばらしい雰囲気がします。

f:id:yuki53:20170911204015j:plain

調理してみた

熱湯を注ぎ3分待ちます。

そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!
あっさりとしたスープだと思っていましたが、何やら動物系のダシの旨味が利いた香りが漂ってきます!

f:id:yuki53:20170911204016j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
想像以上にスープの色は濃く、単調なあっさり中華そばではないことが見た目から伝わってきます。

f:id:yuki53:20170911204017j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…クセのない動物系のダシが利いたスープにはキレの強いしっかりとした醤油味が表現されていて鶏の甘みなんかも感じられる美味しい一杯となっています!

麺について

麺はご覧の通り中細麺のなめらかなストレート麺で味付けを施したということでスープとの相性宇も抜群の麺です。中華そばらしい仕上がりですねー!

f:id:yuki53:20170911204021j:plain

トッピングについて

トッピングとして入っているこちらのチャーシューは、さすがにカップ麺なのでそれなりではあります。。さすがに実店舗のような薄切りレアチャーシューを再現するのは難しいでしょう。。

f:id:yuki53:20170911204019j:plain

そしてこちらのメンマは小ぶりながらも歯応えがしっかりとしていて良いですね!

f:id:yuki53:20170911204018j:plain

そして、このカップ麺には味付鶏肉そぼろが入っています。

鶏ということもあって、あっさりとしていますが、そんな中にもしっかりと鶏の旨味をスープにプラスしているかのような味がします。実店舗の方にも入っているんでしょうか?

f:id:yuki53:20170911204020j:plain

スープについて

スープは先ほどもお伝えした通り鶏・豚のダシがよく利いていますが、豚の旨味はこってりと感じるほどではなく淡麗系のすっきりとしたスープの邪魔にならない程度に抑えられているようにも感じます。

f:id:yuki53:20170911204022j:plain

そして何よりも鶏のダシが良いですね!

じんわりと旨味が染み渡るような旨味は醤油スープによーく合います。
あっさりしているのに味わい深い…しかしキレのある醤油スープが飽きの来ない味を表現しています。

まとめ

今回は「一度は食べたい名店の味 四つ葉監修の一杯 行列必至の中華そば」を食べてみましたが、動物系のダシをしっかりと利かせた醤油スープは豚のこってりさよりも鶏の旨味が利いていて非常にバランスの良い一杯でした!

個人的に、中華そばは素朴なあっさりとした味のイメージでしたが、濃厚にも思えるほど食べ応えの感じるスープには驚かされます。。

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.