webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

無印 カップラーメン バターチキンカレー味 食べてみました!トマトの酸味とスパイシーさが利いた濃厚なバターチキンカレー!

無印 カップラーメン バターチキンカレー味 食べてみました!トマトの酸味とスパイシーさが利いた濃厚なバターチキンカレー!

今回は無印の人気商品「無印 カップラーメン バターチキンカレー味」についての記事です。

この商品は無印良品から2016年7月27日に発売されたもので、2016年の人気商品ランキングの食品部門で1位となったレトルトカレーの中でも最も人気だった「バターチキン」がカップ麺となった商品です。

無印って意外と食品も多く取り揃えていてどれも美味しかったりするんですよね?そんな食品部門で一番人気のカレーを再現したというカップ麺ならやっぱり気になりますよね?

では、今回はこの「無印 カップラーメン バターチキンカレー味」についてレビューしてみたいと思います!

無印 カップラーメン バターチキンカレー味について

発売当初は売り切れ続出だったというこのカップ麺ですが、元々カレーのレトルトはいくつもの種類が発売されていてその中でも一番人気というのが“バターチキンカレー”で、カップ麺として商品化されているのは今回ご紹介するバターチキンカレー味の他にグリーンカレー味やキーマカレー味も発売されているようです。

こう見ると他の商品も気になりますね…
そしてパッケージ側面には無印らしい「科学調味料不使用のラーメンです」という記載が確認できます。

f:id:yuki53:20170824231430j:plain

ちなみにパッケージ側面を見てみると甘めの味となっているようです。商品名でだいたいわかるとは思いますが…この辺りの表示もわかりやすくて良いですね!

f:id:yuki53:20170824224236j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り376kcalとなっております。(塩分は4.3g)このサイズとしては平均的と言えると思います。

f:id:yuki53:20170824224019j:plain

では原材料も見てみます。
意外にも豚脂が最初に記載されています。これを見ると濃厚な味わいを期待してしまいます…!

続いてピーナッツバターやトマトパウダー、そしてココナッツミルクなどの特徴的な材料が並びます。

f:id:yuki53:20170824224518j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りカレー粉のような粉末やかやくが確認できます。そのかやくにはトマト、味付鶏肉、玉ねぎが入っています。

そしてフタの上にはバターチキンカレー風味オイルと記載された調味料が別添されていました。

f:id:yuki53:20170824225020j:plain

調理してみた

熱湯を注ぎ3分待ちます。
別添されていたオイルはフタの上でかるく温めておくと良いでしょう。

そして出来上がりにオイルを入れたところがこちら!完全に沈んでいますね。。
この状態ではどんな仕上がりなのか想像も付きません。。

f:id:yuki53:20170824225320j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

実際にかき混ぜてみるとわかると思いますが、なかなかの粘度です!容器の底からしっかりと混ぜるとこのように仕上がりました!

f:id:yuki53:20170824225419j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…凄い濃厚な味が印象的で、ココナッツの甘い風味に加えスパイシーな香辛料が美味しいですね。でも全く辛くはないのでご心配なく!

これは麺よりもご飯が合うのかも?と思ってしまうほどコクもあり、まろやかな仕上がりです!

麺について

麺はあまり特徴的とは言えませんが、つるっとしたごくごく普通の麺です。

これなら調理時間1分でも良いくらいに思えるほどの柔らかさがあるので硬めが好みなら様子を見て早めに食べはじめても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20170824225945j:plain

トッピングについて

トッピングに関しては、まず目に入るのがこちらのトマトかと思います。

カップ麺でトマトのトッピング自体珍しいんですが、しっかりとトマトを感じさせるものでしたね。

もちろんスープにもトマトの酸味がプラスされているので違和感なく食べ進めることができます。

f:id:yuki53:20170824230848j:plain

そしてこちらの味付鶏肉です。小さいながらもちゃんと肉質が細かく濃厚なバターチキンのスープによく合っていますね。

麺に紛れているのでたまに食感で気付きます。

f:id:yuki53:20170824231126j:plain

スープについて

スープはかなりコクのある濃厚な仕上がりです。そしてトマトの酸味や香辛料、さらにココナッツの甘みがバランス良くスープに溶け込んでいます。

個人的にはもう少し辛い方が好きだったりするんですが…たまにはこういったカレーも美味しいですね。

f:id:yuki53:20170824230626j:plain

まとめ

今回は「無印 カップラーメン バターチキンカレー味」を食べてみましたが、意外と濃厚な味わいでトマトの旨味や香辛料、そして何よりカレーそのものの味が美味しく仕上がっていました。

このバターチキンカレー味はココナッツが特徴的な甘めの仕上がりでしたが、これならそのうち他の商品も食べてみたいと思いますね。

無印のカップ麺はどの味が好みですか?
バターチキンカレー味も美味しかったので、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

スポンサーリンク

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.