カップ麺

龍上海カップ麺!セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海 食べてみました!

龍上海カップ麺!セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海 食べてみました!

2018年7月30日にセブン&アイ・ホールディングスから発売された「セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海」を食べてみました。

この商品は、もはやセブンプレミアムとしてお馴染みの“銘店紀行”シリーズの新商品ということで、今回は山形・赤湯の銘店「龍上海(りゅうしゃんはい)」の味わいを再現したもので、にんにくと唐辛子を利かせた“特製からみそ”によるキレのある濃厚な味噌スープが特徴的な“銘店紀行 龍上海”となっております!

ご覧の通り、パッケージには力強い「龍上海」のロゴとともに、“伝統のからみそ”と記載されているように、昭和33年創業の有名店には今もなお行列が絶えないという人気のラーメン店のようです!

その他特徴として、“特製からみそ”を加えた味噌スープには、煮干しダシを利かせたということで、味わい深い仕上がりを想像させる一杯のようですね!

実際に食べてみましたが、にんにくの旨味が利いたキレのある味噌スープには、唐辛子の辛みがキリッとした口当たりを表現し、濃厚にも感じられるコクのある味わいがバランス良く仕上がっていました!

では、今回はこの「セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海」についてレビューしてみたいと思います。

セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海について

今回ご紹介するカップ麺は、セブンプレミアムの“銘店紀行”シリーズの新商品ということで、昭和33年創業、山形・赤湯の老舗ラーメン店「龍上海」の味わいを再現した一杯となっています。

ご覧のように、パッケージ側面には、実店舗の写真が記載されていて、こちらによると今回の再現となった“赤湯からみそラーメン”が人気の銘店とのこと!

そして、この“龍上海”の一杯は、以前にも発売されていたことがあったようで、以前ご紹介したこちらのカップ麺ランキングでもランクインしていたので、気になる一杯ではありました。。

ジョブチューン ラーメン評論家による有名店カップ麺ベスト10
ジョブチューン ラーメン評論家による有名店カップ麺ベスト10何気に見ていたTV番組「ジョブチューン」に、ラーメン評論家10人が選んだ本当に美味しい有名店コラボカップ麺というコーナーがやっていました...

そんな山形の人気ラーメン店が美味しさに定評のある“銘店紀行”シリーズとして登場ということで、その仕上がりには期待したいところ!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り377kcalとなっております。(塩分は6.8g)

カロリーはやや低めにも感じられますが、塩分はかなり高めとなっているようです!
ちなみに1食101g、麺の量は70gとなっています。

では原材料も見てみます。

スープには、みそや香辛料をはじめ…

  • 香味調味料
  • 鶏肉エキス
  • にぼしエキス
  • にぼし粉末
  • 豚脂

といった、にんにくと唐辛子を利かせた味噌スープには、すっきりとしたキレのある口当たりに、動物系の旨味に煮干しのダシが利いたことで、濃厚な仕上がりを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りすでに具材が入っていて、フタの上には“特製からみそ”と記載された調味料が別添されていました。

そして、具材には、

  • チャーシュー
  • メンマ
  • ナルト
  • ねぎ

が入っています。

また、麺はやや太めの食べ応えのある強いコシを想像させる仕様となっているようです!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの“特製からみそ”を入れたところがこちら!

この特製からみそは、ペースト状のどろっとしたものでしたので、調理中はフタの上で温めておくと良いでしょう。

また、この時点では粉末スープが底に溜まっているようで、“特製からみそ”のコクのある風味が印象的な出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
煮干しのダシが利いたというスープには、動物系の旨味によってほどよくコクのある仕上がりとなっていて、シンプルながらも濃厚な味わいを想像させます!

そして、にんにくと唐辛子の食欲そそる旨味とピリ辛な風味が、厚みのあるスープとバランス良く合わさったことで、クセになりそうな“伝統のからみそ”となって表現されています!

食べてみた感想

一口食べてみると…味噌のキレに唐辛子の辛みが利いたことで、口当たりは一層すっきりとして感じられますが、しっかりと動物系の旨味が利いたことで、コク深く濃厚にも感じられるような旨味がにんにくとともにバランス良く仕上がっています!

麺について

麺は、先ほどもお伝えした通り、やや太めのしっかりとした噛み応えのあるコシの強いちぢれ麺となっています!

そしてこの太麺には、にんにく・唐辛子、煮干しダシの旨味が利いた濃厚かつすっきりとした味噌スープがよく絡み、一口ずつに味噌のコクがクセになる味わいとなって美味しく口に広がっていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが入っているんですが、こちらはやや小さめではありますが、しっかりと肉の旨味が感じられる仕上がりとなっていて、豚脂や煮干しダシを利かせたスープにもぴったりです!

また、こちらのメンマは非常にしっかりとした歯応えのある仕上がりとなっていて、素材本来の味や風味なんかも表現されているようです!

そして、こちらのナルトは、味付け自体は感じられないものの…見た目の良い彩りとして添えられています。

スープについて

スープは、にんにくや唐辛子が利いた“特製からみそ”によって、キレとコクのある味噌スープとなっていて、鶏や豚の旨みによってほどよく厚みがプラスされ、さらに煮干しのダシによって何ともクセになりそうな味わいが表現されています!

ちなみに、この煮干しのダシは、そこまでスープの味に感じられるほどではなく、あくまでスープ全体の旨味を引き立てるかのようにバランス良く仕上がっています!

そして、何と言ってもこの“特製からみそ”が良いですね!
味噌スープとも相性抜群な唐辛子に加え、にんにくがクセになる決め手となっているように感じられます!

まとめ

今回は「セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海」を食べてみましたが、煮干しのダシが味噌スープに美味しく利いた一杯は、“特製からみそ”がプラスされたことで、何とも食欲そそる旨味が濃厚にも感じられるスープにバランス良く仕上がり、食べ応えもありつつクセになりそうな味わいとなっていました!

そして、このシリーズは“銘店紀行”というだけあって、今までも各地の銘店の味わいを再現した美味しい仕上がりとなっていましたが、今回も非常にクオリティ高く満足度の高い一杯と言えるのではないでしょうか?

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

「セブンプレミアム 銘店紀行 龍上海」を検索

POSTED COMMENT

  1. 通りすがり より:

    記事読ませていただきました。この春までセブンで売っていた龍上海ラーメンカップラーメンは食べたことがありますか?今春に突然販売が終わり、数ヶ月のブランクを置いて銘店シリーズとしてリニューアルしたのですが、正直がっかりしました。不味すぎ。このレベルダウンを見ると銘店紀行シリーズも大したとこないと思わざるを得ません。本当に残念です。

    • ゆうき より:

      以前の商品は食べたことがなかったので、気になっていたんですが、そんなに違うんですね…(^^;

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です