蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
ラーメン

【ラーメン】えびそば一幻 行ってきました!全国区の人気を誇る海老ラーメン!

【ラーメン】えびそば一幻 行ってきました!全国区の人気を誇る海老ラーメン!

“えびそば”で有名な札幌の超人気ラーメン店「えびそば一幻(いちげん)」に行ってきました!

ここは2008年創業のラーメン店なんですが、実は当時たまたま近くに職場があったのでオープンして間もなく食べたことがありました。

そんな“一幻”を改めてレビューするために、今回8年ぶりに行ってきたんですが、2013年3月あたりに隣の敷地に移転していたんですね!知りませんでした。。

店内に入っていると…席はカウンターのみですが、広々としていてかなり綺麗でしたね!

また、数多くの芸能人のサインが飾られていて、これを見る限り“一幻”の知名度が全国区だということがよくわかります!

それでは、今回はこの「えびそば一幻」のえびみそラーメンをレビューしてみたいと思います。

えびそば一幻について

この「えびそば一幻」は、札幌のラーメン店の中でも人気店のひとつで、お土産用なんかにも発売されていることからも、その知名度は全国レベルで、連日行列のできる人気ラーメン店です。

その看板メニューは、“えびそば”ということで、海老にはとことんこだわった味わいが特徴的であり、そのこだわりは…えびの頭をじっくり煮込んで作られるスープだけでなく、えび風味の天かす、えび粉などなど、海老の旨みをふんだんに味わえる一杯が根強い人気となっているラーメンです!!

また、新千歳空港の「ラーメン道場」にも出店していて、こちらでも連日行列を作っているようですね!

他にもカップ麺として発売されているため、認知度は非常に高いものと思われます。

あわせて読みたい
一幻カップ麺「えびそば一幻 えびみそ」食べてみました!海老の旨味を存分に味わえるコク深い一杯!
一幻カップ麺「えびそば一幻 えびみそ」食べてみました!海老の旨味を存分に味わえるコク深い一杯!2017年5月9日に日清から発売された「えびそば一幻 えびみそ」を食べてみました。今回は人気の一幻のタテ型ビッグサイズでの登場です。 ...

店舗に到着

今回は、一幻の総本店に行ってみました!

人気店ということもあって早めに行って、オープンから間もなく到着したため、ギリギリ空席があったのですぐに座ることができましたが、しばらくすると、店内の待合席はびっしりとなっていました。。さすが人気店…!!

ちなみに、入り口の暖簾にも記載されていましたが、製麺所は“森住製麺”を使用しているようですね!

f:id:yuki53:20161217152436j:plain

メニューについて

メニューは非常にシンプルで、基本となる味は以下の3つとなっています。

  • えびみそ
  • えびしお
  • えびしょうゆ

やはり“えびみそ”が人気のようですが、海老の旨みがふんだんに利いた一杯ですからね…“えびしお”なんかも個人的には気になるところ。。

f:id:yuki53:20161217152646j:plain

ちなみに、ここ「一幻」は食券制ではなく、後精算です。
そして、その注文方法はシンプルに“スープ”と“味付け”を選んでオーダーします。

スープの選び方

まず、スープは以下の3種類から選びます。

  • そのまま
  • ほどほど
  • あじわい

上記の写真にも載っていますが、お好みでスープの種類を選びます。

そのまま
えびの風味をそのまま活かしたストレートスープです

ほどほど
えびスープにほどほどのとんこつスープをブレンドしました

あじわい
ほどほどにさらにコクを加えあじわい深く仕上げました

引用:お品書き – えびそば一幻

味付けの選び方

あとは、先ほどお伝えしたように、えびみそ・えびしお・えびしょうゆの中から基本の味を選びます。

そして最後に、麺を極太麺か細麺どちらか選んで注文します。

今回は、海老の旨みをストレートに味わえるということもあって、えびみその極太麺で「そのまま」を注文しました!

食べてみた感想

しばらくすると、ラーメンが運ばれてくるので、さっそく一口食べてみると…“えびそば”というだけあって一口目からふんだんに利いた海老の旨味が口に広がります!!

まさしく染み渡る…といった感じで海老の美味しさが染みてきますね!これは美味い!!

ここの一杯は、ストレートに海老の旨みを味わえるので、不味いわけがなく、凝縮された海老の旨みはまさに唸るような深い味わいが表現されていますね!!

麺について

今回、極太麺を選んだこちらの麺は、森住製麺のコシの強いストレート麺となっていて、すすり心地の良い力強い麺となっています!

個人的に札幌ラーメンの特徴でもある“ちぢれ麺”も好きですが、たまにはこういった強いコシのあるストレート麺も良いですね!

f:id:yuki53:20161217160638j:plain

そんな極太ストレート麺には、海老の旨みが凝縮された美味いスープがよく絡み、強い海老の旨みが一口ずつ口に広がります!!

チャーシューについて

チャーシューは、良い意味での臭みも残っていて、仕上がり自体は良いんですが、海老との相性が悪いのか、ちょっと印象薄くも感じられます。。

f:id:yuki53:20161217164750j:plain

それは、今回スープを「そのまま」で注文したので、余計そう感じたのかもしれません。

もしかすると、スープを「ほどほど」で注文すると、とんこつスープがブレンドされているようなので、チャーシューとの相性も良いのかもしれませんね!

トッピングについて

トッピングにはまず、一幻の特徴でもあるラーメンの上にえび風味の天かすが乗っています!

この天かすをお好みに合わせてスープに混ぜてながら食べ進めていくと、また違った香ばしさなんかも感じられて、美味しいですね!

また、こちらの煮卵が半玉ひとつ入っています。
この卵は、仕上がり自体は美味しいんですが、少し味付けが海老の旨味に負けちゃってる…といった印象で、そもそも味噌スープと卵は相性良いと思われますが、海老の旨みと卵の相性が微妙なのかもしれませんね。

f:id:yuki53:20161217165510j:plain

さらに、海老の頭を焼いて粉末状にした「エビ粉」がどんぶりの端に添えられていますが、こちらも天かすと同じようにお好みで少しずつスープに混ぜて調整しながら食べてみると、さらに海老の旨みを美味しく味わうことができます!!

スープについて

スープは、それこそ海老の旨味がしっかりと感じられて、それはもう…もちろん美味しいです!!

まさにいくつもの海老の旨みによって味が引き立てられ、これ以上ない海老の旨みが凝縮された一杯が楽しめますね!

そして、今回「ほどほど」も一緒に注文したんですが、「そのまま」と「ほどほど」を食べ比べてみると…「そのまま」の方がより海老の風味が強く感じられ、「ほどほど」の方がとんこつスープがブレンドされていているせいか、食べ慣れている好みのラーメンに近いような気がしました。

f:id:yuki53:20161217170747j:plain

ということで、一幻で注文する際は、個人的には「えびみそ」の「ほどほど」がおすすめです!※より海老の旨みを楽しみたいなら「そのまま」がおすすめ!!

味噌と海老の組み合わせは間違いなく美味しいですからね!
一幻の一杯がここまで人気なのも納得の味わいが表現されています!!

ちなみに、スープを作るために1日にえびを60kg以上も使うということもあって、やはり一幻はスープが命ですね!えびの旨味が凄いです。

まとめ

今回は「えびそば一幻」のえびみそラーメンを食べてみましたが、あくまで個人的な感想として、この「一幻」は札幌ラーメンとしては別物な気がしますね。
えびの旨味が凝縮されたスープは美味くて当たり前ですからね。。

また、えびそばというのは元々「縁や」というラーメン店で私が小さい頃から食べたことがあったので、はじめて一幻を食べた時も、実は新鮮な感じではありませんでした。(そもそも最初に訪問した時は、海老ラーメンということも知らずに食べたんですけどね。。)

そして、先ほどもお伝えした通り“一幻”は、お土産用にも販売されてますから、札幌といえばこのラーメン!といった札幌を代表するラーメンのひとつとされているんでしょうね!

何度も言いますが、ここの醍醐味はスープです!
海老の旨味が好きな方には超おすすめのラーメン店です。

気になる方は通販でも発売されているようなのでぜひ食べてみてくださいね!それでは!

えびそば一幻 総本店 店舗情報

北海道札幌市中央区南7条西9丁目1024-10

TEL:011-513-0098
※駐車場は店舗前のスペースに数台分用意されています。(HPでは11台となっています。)
営業時間:11:00~3:00(スープ切れ次第終了)
定休日:水曜日

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です