【ペヤングの新商品】からしMAXやきそば 食べてみました!
カップ麺

カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどん 食べてみました!あの“ごはんですよ”がカップ麺に登場!

カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどん 食べてみました!あの“ごはんですよ”がカップ麺に登場!

2018年1月15日にサンヨー食品から発売された「サッポロ一番 カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどん」を食べてみました。

このカップ麺は、お馴染みの“カップスター”誕生から43年記念として「桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン」と同時発売されたもので、商品名にあるようにあの“ごはんですよ!”を使用したのりしょうゆ味のうどんとなっております!

その“ごはんですよ”は、すでに説明の必要もないほどのロングセラー商品ということですが、ご覧の通りパッケージ側面にはしっかりと紹介文が記載されています。

f:id:yuki53:20180119091316j:plain

実際に食べてみましたが、魚介系の旨味を利かせたすっきりとしたつゆにはしっかりとあの“ごはんですよ”の旨味・風味がバランス良くマッチした仕上がりで、後味が非常に良い一杯となっておりました!

では、今回はこの「サッポロ一番 カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどん」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどんについて

今回ご紹介するカップ麺は、カップスターと桃屋“ごはんですよ”のコラボ商品ということで、ご覧の通りパッケージにも“ごはんですよ!”使用といった説明が記載されています。

これによると、スープには「桃屋の江戸むらさきごはんですよ!」を粉末化して使用しているとのこと。これは、うどんのつゆと“ごはんですよ!”の独特な旨味・風味との仕上がりが気になるところですね。。

f:id:yuki53:20180119091315j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り294kcalとなっております。(塩分は4.6g)

最近のカップ麺の中では低めとなっているようですね。
“ごはんですよ!”の旨味が十分良い味付けになっているのでしょうか?

f:id:yuki53:20180119091318j:plain

では原材料も見てみます。
スープにはのり加工品として“桃屋のごはんですよ!使用”と記載されています。

また、魚醤や魚介エキス、昆布エキス、昆布粉末、アオサ、かつお節粉末といった様々な魚介系のダシ・旨味を使用しているようで、味わい深いうどんのつゆを想像させる材料が並びます。

f:id:yuki53:20180119091317j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやくには味付油揚げ、卵、ねぎ、かまぼこが入っています。

また、粉末化して使用したという“ごはんですよ!”の良い香りがすでにします。

f:id:yuki53:20180119091319j:plain

調理してみた

では熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!それぞれの具材がふっくらとした仕上がりで、風味の良いうどんの出来上がりです。

f:id:yuki53:20180119091320j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
魚醤や昆布など魚介系の風味と“ごはんですよ!”の良い風味が美味しそうに香ります!

f:id:yuki53:20180119091321j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…しょうゆ味の尖った口当たりの後にはアオサをはじめとする“ごはんですよ!”の良い後味が魚介系の風味とともに抜けていきます。

これは、のり佃煮の味の良さを香りでも楽しめる美味しい一杯に仕上がっていますね!

麺について

麺はつるっとしたなめらかなうどんで、ほどよく弾力があるため、もちっとした食感があり、味濃いつゆとの相性も良いですね!

調理時間を少し短めにしてみましたが、ほどよくコシもあり美味しく仕上がっています。

f:id:yuki53:20180119091326j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付油揚げが入っているんですが、こちらは魚介系・“ごはんですよ!”の良い旨味を利かせたうどんのつゆをしっかりと吸っていますので、ほどよい油とともにじゅわっと口に広がります。

f:id:yuki53:20180119091323j:plain

そして、こちらの味付卵はふんわりとした仕上がりとなっていて、そこまで味付けはわかりませんでしたが、今回ののりしょうゆ味うどんを彩る具材としてさりげなく添えられています。

f:id:yuki53:20180119091324j:plain

また、ねぎの食感やほどよい辛み・苦みなんかも今回の濃いつゆに良いアクセントとなっていますね。

さらにかまぼこは、味付卵と同じくそこまで味付け自体はないものの、今回のカップ麺を見た目からも美味しく表現しています。

f:id:yuki53:20180119091325j:plain
f:id:yuki53:20180119091322j:plain

今回の具材は、全体的に油っこさを感じさせないあっさりとしたもので揃えられていて、“ごはんですよ!”の旨味を邪魔することなくより一層美味しく引き立てているようでした。

つゆについて

つゆはご覧の通り、濃い色をしていて非常に旨味が詰まった仕上がりとなっています!

基本は魚介系の旨味を利かせたしょうゆ味のつゆなんですが、アオサとのりの風味が良く、さらに鰹やホタテの旨味を利かせたという“ごはんですよ!”独特の旨味が強い味わいとなって表現されていました。

そして、食べ進めていくうちにほんのりととろみが出て、またさらに味わい深さを感じる美味いつゆへと変化します。

f:id:yuki53:20180119091327j:plain

まとめ

今回は「サッポロ一番 カップスター 桃屋の江戸むらさき ごはんですよ!使用 のりしょうゆ味うどん」を食べてみましたが、“ごはんですよ!”の美味しさを上手くうどんのつゆと合わせた味わいは、風味・旨味ともに文句なしの仕上がりで、もちっとしたうどんにぴったりな一杯でした。

そもそもが美味しいのり佃煮ですからね。。うどんのつゆと合わせることでお互いの旨味をより一層引き立てるバランスは今までありそうでなかった一杯で、非常に美味しく仕上がっていましたよ!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です