カップ麺

一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味!激辛味で表現したスパイシーな一杯

一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味

一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を食べてみました。(2019年7月8日発売・明星食品)

この商品は、お馴染み“一平ちゃん”と湖池屋「カラムーチョ」とのコラボということで、第3弾となる今回は以前も発売されていたレギュラーサイズ“カラムーチョホットチリ味”と、さらなる激辛味へとブラッシュアップした刺激的な辛さに際立ったコラボ初となる激辛大盛り仕様の2品が登場です!

それも、今回ご紹介するカップ麺はビーフの旨味を利かせた濃口醤油ソースに食欲そそるチリ・オニオン・ガーリックオイルを利かせ、レギュラーサイズ(“カラムーチョホットチリ味”)より辛さが約2倍ほど増したソースに“ふりかけ”を加えることによってスパイシーな激辛と旨さが融合した一杯“一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味”となっております。(税抜き220円)

ご覧の通り、パッケージには“辛辛辛カラムーチョ味”といった今回の商品名が非常に印象的で、最近こういったネーミングが流行ってるんですかね??とにかく激辛な味わいに際立った仕上がりであることだけはよーく伝わってくるデザインとなり、背景にはたっぷりと使用された粒子の細かい唐辛子が麺に絡みつく仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り…どうやら名前負けすることのない刺激的な辛みや“カラムーチョ”らしいスナック感が楽しめそうです!!

一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味 パッケージ

また、こちらには“一平ちゃん”には欠かせない“特製マヨ”付きであることが確認でき、今回は“特製唐辛子マヨ”ということで、唐辛子が使用されたことによるピリッとした辛さ・刺激がマヨネーズらしいコクとともに加えられ、それによって辛さ・旨味を引き立てる相性の良い仕様となっているようです!

一方、こちらには“辛さレベル”が表示されていて、今回の“辛辛辛カラムーチョ味”は何とレベル5ということで、“※辛みによる刺激が大変強いので、十分に注意してお召しあがりください。”との激辛商品ならではの注意書きなんかもしっかりと記載されていますね!これは思っていたよりも辛みが強い激辛な仕上がりに期待できそうです!!

さらに…こちらは“カラムーチョ”とのタイアップ商品らしくレギュラーサイズ“カラムーチョホットチリ味”と同じく“カラムーチョ”のキャラクター“ヒーおばあちゃん”もしっかりと記載されていますね!

他にも特徴として…今回の“辛辛辛カラムーチョ味”には、“ふりかけ”も別添されていて、こちらには“カラムーチョ”を思わせるスナック感や辛さに際立ったスパイシーな香りが表現されたカラムーチョシーズニングパウダー、さらに唐辛子やガーリックパウダーといった組み合わせによってジャンク感溢れる辛さが表現され、辛さ2倍に仕上がった激辛ソースだけでなく、“ふりかけ”からも後引く辛さを引き立てる刺激的な一杯に仕上がっているというわけです!

実際に食べてみて…

人気スナック菓子“カラムーチョ”とのコラボということですが、辛さ2倍とは言え…たかが知れているのでは?と思いきや!2倍の辛さとなった激辛ソースに加え“ふりかけ”に含まれるたっぷりと使用された唐辛子などによって、まさしく“身もだえる辛さ”にふさわしい刺激的な辛みが楽しめ、さらにビーフ・ガーリックを利かせた濃いめの醤油ソースにぴったりなガツンとした味わいが楽しめる力強い一杯となっていました!
これは特に、“カラムーチョ”ならではのジャンク感・スナック感が濃いめに仕上がった醤油ソースにうまく馴染み、それを激辛な味わいで気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの湖池屋“カラムーチョ”とのコラボ第3弾として登場した“カラムーチョホットチリ味”を激辛味で表現した一杯「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味

今回ご紹介するカップ麺は、湖池屋の人気スナック菓子「カラムーチョ」とのコラボ第3弾として以前も発売されていたレギュラーサイズ“カラムーチョホットチリ味”と同時期に発売となった激辛大盛り仕様の一杯で、“カラムーチョホットチリ味”を激辛味で表現したスパイシーな旨さ・刺激的な味わいに仕上がった一杯“一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“ムチョムチョスパイシーなウマさ!”と記載されているように、カラムーチョらしいジャンク感溢れるスナック風味に加え、想像以上に唐辛子などが利いたスパイシーな辛みが濃い目に仕上がった醤油ソースに表現されていることがわかりますね!

ちなみに今回はコラボ第3弾ということで2品発売されており、この“辛辛辛カラムーチョ味”以外にもレギュラーサイズとなる“明星 一平ちゃん夜店の焼そば カラムーチョホットチリ味”が2019年6月24日に発売されています!

このように、今回でコラボ第3弾となるわけですが、第2弾の際は“明星 一平ちゃん夜店の焼そば どカラムーチョホットチリ味(2018年7月2日発売)”ということで、2016年11月に発売されていた時よりも辛口仕様として登場でしたが、今回は“どカラムーチョホットチリ味”ではなく“カラムーチョホットチリ味”としての再発売のようですね!(微妙に名前が異なります。。)

しかし、今回発売された“カラムーチョホットチリ味”の方も、昨年発売品よりも”スパイシーなウマさ!”に仕上がっているとのことで、どうやら辛さに関してはコラボを重ねる度に増しているようです!!

そして、これまで発売されてきた度に大変好評だったようで、通常の“カラムーチョホットチリ味”、そして“辛辛辛カラムーチョ味”という辛さの異なるテイストが2品登場となり、これは毎年恒例となりそうな予感もしますね!!

それでは、今回の“一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味”がどれほどの強い刺激的な辛みが表現されているのか?ビーフ・ガーリックを利かせた醤油ソースとの兼ね合いや“ふりかけ”を加えることによるバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り698kcalとなっております。(塩分は7.1g)

カロリーは、汁なしカップ麺や大盛り仕様ということもあって、やや高めな数値のようで、塩分もまた同じくかなり高めな数値のようです!
ちなみに1食当たり162g、麺の量は130gと湖池屋“カラムーチョ”とのコラボとしては初の大盛り仕様となっています!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、豚脂や香味油をはじめ…

  • 香辛料
  • ソース
  • ローストオニオンペースト
  • しょうゆもろみ
  • 牛脂
  • ビーフエキス
  • 香味調味料

といった、ビーフの旨味をベースに食欲そそるガーリックや香辛料をしっかりと利かせたことによって、通常の“カラムーチョホットチリ味”の2倍の辛さ、そして“ふりかけ”に含まれるたっぷりと使用された唐辛子によって想像以上に強い辛みが加わったパンチの強い激辛味を想像させる材料が並びます。

また、麺は油揚げ麺仕様で、こちらにも粉末油脂やソースといった若干味付けが施されているかのような材料なんかも確認できます!

JANコード4902881437509
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、粉末油脂、ソース)、ソース(半固体状ドレッシング、糖類、豚脂、香味油、しょうゆ、食塩、香辛料、ソース、たん白加水分解物、ローストオニオンペースト、しょうゆもろみ、牛脂、ビーフエキス、香味調味料)、かやく(キャベツ、香味調味料、香辛料、食塩)/加工デンプン、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、酸味料、カロチノイド色素、酸化防止剤(ビタミンE)、香料、微粒二酸化ケイ素、炭酸マグネシウム、香辛料抽出物、甘味料(スクラロース)、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分表示 [1食 (162g) 当たり]
熱量698kcal
たんぱく質11.1g
脂質27.1g
炭水化物102.3g
食塩相当量7.1g
ビタミンB10.89mg
ビタミンB20.36mg
カルシウム199mg

引用元:明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味: 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、ふりかけ、特製マヨといった3つの調味料などが入っています。

そして、こちらが今回使用されている3種類の調味料となっていて、特に液体ソースには辛み・旨味が凝縮されているのでしょうか?触った感じだと若干どろっとした状態のようで、唐辛子を含む特製マヨに関しては、“一平ちゃん”らしいマヨビームノズルといった今回もかけやすい仕様となっているようです!

また、麺はご覧の通り中太仕様で、ほどよい弾力とコシを思わせる130gの大盛り仕様となっています!

そんな中太麺の裏側には、今回唯一具材として使用されているキャベツがすでに入っています!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの中太麺にちょうど良い弾力が加わり、中太とは言え…130gともなるとしっかりとした食べ応えなんかも楽しめそうな一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの“液体ソース”を注いでいきます!
ちなみにこの液体ソースに関しては…2倍の辛さが表現されただけあって、赤みを帯びた濃厚な状態となっていて、調理中にしっかりとフタの上で温めておいたにもかかわらず若干コク深さが伝わって来るような厚みのあるソースとなっています!

すると…原材料にも“香辛料”と記載されていたように、なにやらすでに粒子の細かい唐辛子のようなものも見えますね!!

…というかビーフの旨味にガーリックがしっかりと利き、それが濃い目に仕上がった醤油ソースに溶け込んでいるため、イメージとしてはまさに焼き肉のようにも感じられる食欲そそる味わいが表現されています!!これは間違いないやつですね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り厚みのある濃い目に仕上がったソースではありますが、調理中にフタの上でしっかりと温めておいたため、弾力のある中太麺にも思ったよりすんなりと馴染んでいきます!

続いて先ほどの“ふりかけ”を加えていきます!
ちなみにこちらの“ふりかけ”には…

  • カラムーチョシーズニングパウダー
  • 唐辛子
  • ガーリックパウダー

が含まれているとのこと!

これを追加することによって一気に“カラムーチョ”らしいスナック感というか…ジャンク感が増し、何より食欲そそるガーリックの風味がふんわりと広がっていきますね!

さらに、仕上げに唐辛子を含んだ“特製マヨ”を加えていきます!
こちらもやはり唐辛子を使用しているとのことで、若干赤みを帯びたマヨネーズとなっているのがわかります!

こうして完成となるわけですが、特に“ふりかけ”に含まれる唐辛子が辛さをかなり強め、スパイシーさに際立たせているようにも感じられるため、心配な方はこの“ふりかけ”の量で辛さを調整してみても良いかもしれませんね!

ご覧の通り、“ふりかけ”には粒子の細かい唐辛子がたっぷりと使用され、今回コラボとなった“カラムーチョ”を彷彿とさせるジャンク感・スナック感が表現されたカラムーチョシーズニングパウダーによってスパイシーさなんかも辛さをさらに引き立てているようにも感じられます!

これは想像以上に辛さに際立った仕上がりであることがわかりますね!
特に、当初ソースが辛さ2倍(官能評価による)ということで、そこまで激辛なテイストではないのかと思っていましたが…この“ふりかけ”に含まれる唐辛子やカラムーチョシーズニングパウダーがかなり激辛かつスパイシーな味わいを表現し、そこに唐辛子を使用した特製マヨによるコクが加わったことで、ビーフの旨味も引き立つインパクト抜群な一杯のようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…このスパイシーさも引き立った辛さは良いですね!唐辛子らしい強い辛さは…激辛といっても良いくらいの強い辛みが表現されていて、その辛みにカラムーチョシーズニングパウダーのスパイシー感が加わったことによって単純に唐辛子の辛さだけではないビーフの旨味を利かせた醤油ソースにぴったりなスナック感溢れる激辛味がうまく表現されています!

そのため、まずビーフやガーリックを利かせた濃厚な醤油ソースが美味しいく仕上がっており、そこに刺激的なスパイシー感を伴う強い辛みがソース・“ふりかけ”から重層的に表現され、それによって非常に風味豊かな辛みに際立った仕上がりとも言えるでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り中太仕様ということもあって非常にすすり心地も良く、ほどよい弾力とともに心地良いコシが楽しめる“一平ちゃん”ならではの麺に仕上がり、湖池屋“カラムーチョ”とのコラボ初となる130gの大盛り仕様となっています!

そしてまずは“ふりかけ”の付いていないところを食べてみると…こちらは“カラムーチョホットチリ味”の2倍の辛さが表現されているとのことでしたが、やはり“ふりかけ”がかかっていない状態だとそこまで強い辛みには感じられませんね!

そのため、やはり辛みが気になる方はこの“ふりかけ”の量でかなり自分好みの辛さに調整することができるかと思われます!ただ…“カラムーチョ”ならではのスナック感を感じさせるスパイシーなカラムーチョシーズニングパウダーや食欲そそるガーリックパウダーなんかも含まれているため、できる限り多めに加えてスパイシーかつビーフの旨味にぴったりなガーリックの美味しさなんかも楽しむと良いでしょう!

そして、少し多めに“ふりかけ”を付けて食べてみると…これこそ“辛辛辛カラムーチョ味”といった商品名にふさわしいしっかりとした辛みが楽しめますね!さらにスパイシーさなんかもあり、後引く辛さによってついつい箸が止まらなくなってしまいそうなクセになる絶妙なバランスの辛さをじっくりと楽しむことができます!

トッピングについて

トッピングには…といっても今回はこちらのキャベツのみとなっているんですが、ソースといい…“ふりかけ”に含まれる実に様々な唐辛子などの香辛料などによって全く物足りなさといった感じはなく、この仕上がりとしてはシャキシャキほどではないものの…ほどよい食感が楽しめ、今回の一杯に唯一ちょうど良いアクセントがプラスされています!

そもそも“一平ちゃん”は焼そばですからね!こういった具材は合わないわけもなく、こちらにも刺激的なソースや香辛料が絡んだことによって、心地良い食感とともに強い辛さなんかも楽しめるかと思われます!

そして、トッピングというわけではありませんが…この特製マヨに含まれる唐辛子によって激辛な味わいがさらにビーフの旨味とともに広がり、マヨネーズならではのコクがソースに厚みや深みを引き立て、まさに辛くて美味いジャンクな味わいに仕上がり、クセになる味が激辛好きにはたまりませんね!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通りビーフ・ガーリックをしっかりと利かせた濃口醤油ソースに仕上がり、そこにチリ、オニオン、ガーリックオイルといったいかにも旨味・辛みを想像させる材料が加わり、それによって“カラムーチョホットチリ味”の2倍となる辛さに仕上がっています!

さらに何と言っても“ふりかけ”に含まれるカラムーチョシーズニングパウダー、唐辛子、ガーリックパウダーによって辛さがさらに際立ち、食欲そそるガーリックの旨味がビーフの利いた醤油ソースにぴったりです!!

このように、今回の“一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味”は、ベースとなるソースがそもそもビーフやガーリックを利かせたことで非常に美味しく仕上がり、そこに“ふりかけ”に含まれる唐辛子をはじめとする香辛料などがたっぷりと使用されたことによって“カラムーチョ”ならではのスナック感や激辛に際立ったクセになる味わいが表現されていたため、お好みによって“ふりかけ”の量を調整してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 辛辛辛カラムーチョ味」を食べてみて、レギュラーサイズの“カラムーチョホットチリ味”の辛さ2倍に仕上がった激辛ソースに加え、“ふりかけ”に含まれる唐辛子によって激辛といって過言ではない刺激的な辛みに仕上がり、さらにカラムーチョシーズニングパウダーによって湖池屋のスパイシー系スナック菓子でお馴染みの“カラムーチョ”らしいスパイシーなジャンク感が楽しめる旨味とスパイシーな激辛とのバランスが非常に良い仕上がりとなっていました!

そして、一瞬この強い唐辛子による辛さだと“カラムーチョ”感が弱いかな?と思いきや、そこはしっかりとカラムーチョシーズニングパウダーを“ふりかけ”に利かせたことで、汗を誘うスパイシーさやスナック感がうまく調和された激辛好きにも納得の味わいと言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!