一平ちゃん

一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック!濃厚なにんにく味が楽しめるシリーズらしい一杯

一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック

一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック」を食べてみました。(2020年11月16日発売・明星食品)

このカップ麺は、お馴染み“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズの新商品ということで、今回は以下のようにマヨ・ソース・“ふりかけ”それぞれにたっぷりとガーリックの旨味を詰め込んだことによって三位一体の食欲そそるガツンとした味わいが楽しめるパンチのあるこってり感に際立った一杯が登場です!

  • 特製ガーリックマヨ
  • 黒マー油入りにんにく醤油味ソース
  • ローストガーリック入りふりかけ

それも…ポークの旨味をベースに濃いめの“たまり醤油”を合わせ、そこに上記の通り“にんにく”をたっぷりと加えたことによって“にんにく”好きにはたまらないテイストに仕上げ、さらにピリッとした唐辛子も利かせたことで最後まで飽きの来ないガツンとした一杯、“一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには今回の商品名である“STRONG GARLIC ストロング ガーリック”といった文言が大きく記載されており、香味野菜の“にんにく”をシリーズらしく濃厚なテイストに仕立て上げ、黒マー油入りにんにく醤油味ソース・特製ガーリックマヨ・ローストガーリック入りふりかけ…といった“にんにく”尽くしのパワー感のある味わいを表現、まさに濃厚なにんにく味(ストロングガーリック)が楽しめる食べ応え抜群な一杯のようで、“にんにく”好きには見逃せないフレーバーのようですね!!

一方こちらには、“黒マー油にんにく”を利かせた濃いめの醤油ソースにガーリックマヨやローストガーリックを含む“ふりかけ”が“にんにく”の旨味を存分に引き立てるやみつき感・クセになりそうな仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…“ふりかけ”としてローストガーリック・アオサ・チリ(唐辛子)が使用されているようです!

そしてその特徴としては…こちら容器側面にも記載されているように、シリーズには欠かせない特製マヨをはじめ…“ふりかけ”や液体ソースにもたっぷりと“にんにく”の要素を取り入れ、それによって商品名“ストロングガーリック”にも名前負けすることのないガツンとした“トリプルにんにくパワー”の旨味が楽しめるわけですね!これは“にんにく”好きにはたまらない一杯…!

  • ガーリックマヨ
  • ローストガーリック
  • 焦がしにんにくの黒マー油

しかも“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズは元々味が濃いめな印象ですからね!濃厚な醤油味の焼そばソースにがっつりと“にんにく”を感じさせる一杯はかなりインパクトのあるフレーバーとも言えるでしょう!(今回はレギュラーサイズとなっています。)

また、こちらには“ガーリックマヨ付”と記載されているように、シリーズには欠かせない特製マヨが“にんにく”の旨味をたっぷりと利かせた仕様となっていることが掲載されています!これによってコク深くまろやかさなんかも増すんですよね!やはり今回の“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズの新フレーバーも見逃せません!!

他にも特徴として…麺はシリーズとしてはやや珍しい中太・油揚げ麺(フライ麺)が採用されており、それによってポークの旨味を“たまり醤油”とバランス良く合わせた濃いめの焼そばソース・特製マヨ・“ふりかけ”全てにガーリックならではの食欲そそる旨味・風味を加えた味わいと絶妙にマッチし、パンチのあるガーリックの旨味が最後までたっぷりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

上記の通りソース・特製マヨ・“ふりかけ”全てに“にんにく”の要素をたっぷりと含ませたことによって“ストロングガーリック”の文字通り“にんにく”特有のガツンとした味わいを表現していたものの、単純に強烈な“にんにく”臭だけを強調しているのではなく、ソースの旨味や特製マヨのコク深くまろやかな味わい、そして“ふりかけ”を加えたことによるちょうど良いメリハリとなるピリッとした辛みや風味なんかも全体の美味しさを引き立て、素材本来の旨味を引き立てるシリーズらしい濃いめのクセになる一杯となっていました!
これは特に、“にんにく”好きな方はもちろん、シリーズらしい濃いめの醤油ソースにたっぷりとガーリックの美味しさを詰め込んだパンチのあるテイストを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はお馴染み“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズらしい濃いめのソースに“黒マー油にんにく”を加え、さらに特製ガーリックマヨ、ローストガーリックを含んだ“ふりかけ”を使用したことによってガーリックを前面に押し出したコク深く旨味溢れる味わいがたっぷりと楽しめる一杯、「一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック

今回ご紹介するカップ麺は、2020年3月28日で創立70周年を迎えた明星食品の超人気シリーズ“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズの新フレーバーということで、ソース・特製マヨ・“ふりかけ”にそれぞれガーリックの旨味をしっかりと含ませたことによって“にんにく”特有のガツンとした味わいに仕上がり、ポークをベースにした醤油ソースと相性良くマッチし、まさに食欲そそるテイストが最後まで飽きることなく楽しめる食べ応え抜群な一杯、“一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック”となっています。

ご覧の通りパッケージは、“たまり醤油”を使用した濃いめのソースをイメージさせる黒を基調に“STRONG GARLIC(ストロング ガーリック)”の商品名が大きく強調され、パンチのあるガーリックだけでなく、ポークの旨味や唐辛子のピリッとした辛み、そしてマヨネーズのコクがバランス良く仕上がっていることが伝わってきますね!

一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック パッケージ

そしてこちらには…“味も香りもガツンとくる濃厚にんにく味”といった端的に味のテイスト・特徴が記載されているように、今回のフレーバーはソース・特製マヨ・“ふりかけ”それぞれに“にんにく”の要素をたっぷりと加えたことによって、ポークの旨味をベースにした“たまり醤油”と相性良く馴染み、“にんにく”らしいパンチのあるテイストががっつりと楽しめるというわけですね!これは…個人的にも“にんにく”の味は好みですので、仕上がりの方も非常に気になるところ。。

ちなみに今回は、以前“一平ちゃん総選挙”で見事1位に輝いた“わさびマヨ醤油味(2020年5月11日発売)”をさらにパワーアップさせた大盛仕様の“一平ちゃん夜店の焼そば 大盛 超わさび 醤油味”も同時発売されています!

さらに…ご存知の通り“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズは、この他にも数多くのフレーバーが発売されており、個人的にもついつい気になっては実食・レビューをまとめているので、ぜひ下記ページも参考にしてみてください!

特に2020年3月28日で明星食品は70周年を迎えましたから、明星食品の人気シリーズのひとつ“一平ちゃん夜店の焼そば”に関しても面白いフレーバーがこれからも数多く展開されるものと思われます!

参考:「一平ちゃん」シリーズ一覧

それでは、今回の“一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック”がどれほどポークの旨味を凝縮させた仕上がりとなっているのか?甘味のある濃いめの味わいが特徴的な“たまり醤油”や、ガーリックの要素をそれぞれに惜しげもなくたっぷりと加えた味わいとの兼ね合いはもちろん、なんと言ってもシリーズらしい歯切れの良いコシのある細麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り528kcalとなっております。(塩分は4.0g)

カロリーは、麺量90gのレギュラーサイズではありますが、汁なしカップ麺(カップ焼そば)ということもあって割と高めな数値のようで、一方で塩分はかなり低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり111g、麺の量は90gとのこと。

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、ペッパーガーリックマヨネーズや豚脂をはじめ…

  • しょうゆ
  • 香味調味料
  • 食塩
  • ポークエキス
  • 香味油
  • 香辛料

といった、ポークの旨味をベースに味の濃いめな“たまり醤油”をバランス良く合わせ、そこに“黒マー油にんにく”を加え、さらにシリーズには欠かせない特製マヨにもガーリックを利かせ、“ふりかけ”に含まれるローストガーリックが香ばしさと“にんにく”の旨味を際立たせる“ストロングガーリック”のイメージ通りパンチのある味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4902881437745
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、しょうゆ、酵母エキス)、ソース(ペッパーガーリックマヨネーズ、豚脂、糖類、しょうゆ、香味調味料、食塩、ポークエキス、たん白加水分解物、香味油、香辛料)、ふりかけ(ローストガーリック、赤唐辛子、アオサ)/加工デンプン、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、かんすい、香料、酒精、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘剤(アラビアガム)、香辛料抽出物、カロチノイド色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・牛肉・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (111g) 当たり]
熱量528kcal
たんぱく質6.7g
脂質27.2g
炭水化物64.2g
食塩相当量4.0g
ビタミンB10.40mg
ビタミンB20.37mg
カルシウム138mg

引用元:明星 一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りソース、ガーリックマヨ、“ふりかけ”といった3つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの3パックとなっていて、特にソースは“たまり醤油”を使用しているということもあって若干ドロッとした状態となっていたため、調理中はフタの上で軽く温めておくと良いでしょう!
※ガーリックマヨは温めてはいけません。

また、麺はご覧の通りシリーズとしては珍しい若干幅広な中太麺・フライ仕様となっていて、湯戻りする以前からすでにすすり心地抜群で、弾力のあるもっちり感や歯切れの良い強いコシが表現された食感を思わせます!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:550ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの中太麺にほどよい弾力が加わり、レギュラーサイズながらもしっかりとした食べ応えに満たされるパンチのあるガーリックの旨味が思う存分楽しめる一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどのソースを加えていきます!
すると…基本はサラッとした状態ではあるんですが、“たまり醤油”を使用しているせいか、非常に旨味が凝縮されたかのような厚みのあるソースとなっていて、こちらには“黒マー油にんにく”が利いていますから、こちらのソースだけでもすでに“にんにく”ならではの食欲そそる風味が広がっていきます!

そして、重みのあるソースということもあって、すぐに容器底へと沈んでいき、ポークの旨味と思われる油分なんかも確認でき、香ばしい“にんにく”の香りがなんとも印象的なパンチのある一杯であることがよーく伝わってきますね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通り若干ドロッとした感じはあるものの…ポークの脂・油分などによって割とすんなりと中太麺にも馴染んでいきます!…というか“黒マー油にんにく”の香ばしい風味が何とも食欲そそりますね。。

そしてソースが全体に馴染んだら、続いてローストガーリックを含む“ふりかけ”を加えていきます!

ちなみにこちらの“ふりかけ”には…

  • ローストガーリック
  • 赤唐辛子
  • アオサ

が入っています!

このロースとガーリックがまた小ぶりながらも香ばしい“にんにく”の旨味を引き立てるんですよね!“ふりかけ”にまで“にんにく”の要素を使用するとは…やはり“ストロングガーリック”といった商品名の文字通りガーリックの旨味に拘っていることが伝わってきますね!

さらに、最後にガーリックの旨味を利かせた特製マヨを加えて完成となります!
…というか、ソース・特製マヨ・“ふりかけ”それぞれにガーリックの要素をたっぷりと利かせたフレーバーの割にそこまで強烈な“にんにく”の香りはしませんね!…しないわけではないんですが、単純に“にんにく”の旨味・風味だけを全面に押し出したわけではなく、素材本来の旨味を丁寧に活かし、パンチのある口当たりでありながらもポークを利かせた醤油ベースの焼そばソースが非常に美味しく表現されているようです!

こうして完成となるわけですが…やはり“にんにく”特有の臭みと言うか風味はほどほどに、食欲そそる旨味としてソースと相性良く馴染み・溶け込んでいるようですね!これならそこまで食べる場所を選ばなくてもガーリックの美味しさをガツンと楽しめそうです!

しかもガーリックを利かせた特製マヨがたっぷりと加わっていますからね!コク深くまろやかな味わいなんかも際立ったことで濃厚感が引き立ち、シリーズらしい一杯が今回もまたインパクトあるテイストとして仕上がっています!

他にも“ふりかけ”に含まれるローストガーリックやアオサ、唐辛子による磯の風味やピリッとした辛みが後味の良さを際立たせ、特製マヨによるコク深さとともにちょうど良いメリハリとなってパンチの強いガーリックの旨味がじっくりと堪能できそうです!!

食べてみた感想

一口食べてみると…シリーズらしく濃い目な醤油ベースのソースには、ほどよいポークが旨味を下支えし、そこに焦がし黒マー油による香ばしい“にんにく”の旨味がパンチのある口当たりを表現、さらに“ふりかけ”に含まれるローストガーリックや特製マヨに利かせたガーリックの旨味によって臨場感溢れる“にんにく”の旨味をこれでもかというほど押し出した仕上がりとなっています!

しかし、単純に“にんにく”臭いわけではなく、素材本来の味わいをうまく活かしたことで旨味・風味ともに強烈というよりも濃いめ・甘味のある“たまり醤油”と絶妙にマッチしたことでメリハリのあるやみつき感のあるテイストに仕立て上げています!これはちょっと想像以上に美味しいですね!

麺について

麺は、ご覧の通り“一平ちゃん夜店の焼そば”シリーズとしては珍しい、やや幅広な中太といったフライ麺が採用されており、もっちりとした弾力やほどよいコシを兼ね備えた噛み応えのある仕上がりとなっています!

そんな中太麺には、ポークをベースに“たまり醤油”を合わせ、さらにソース・マヨ・“ふりかけ”それぞれに“にんにく”の要素をたっぷりと含んだことでパンチのある焼そばソースがよく絡み、一口ずつに食欲そそる“にんにく”の旨味がガツンと口いっぱいに広がっていき、焦がし黒マー油から香る風味豊かな香ばしさが後味良く抜けていきます!

そして、ガーリックを利かせた特製マヨを少し多めに付けて食べてみると…マヨネーズならではのコク深さ・濃厚感に加え、“にんにく”の旨味も引き立ち、部分的に味の違いを確かめてから少しずつ全体を混ぜ合わせていただくと、より一層“ストロング ガーリック”の味わいを美味しく堪能できることでしょう!

トッピングについて

トッピングにはまず、具材というか…“ふりかけ”としてフライドガーリック・アオサ・チリ(唐辛子)が豊富に使用されており、“焼そば”との相性抜群な磯の風味やピリッとした辛み、そしてなんと言っても香ばしい“にんにく”の旨味が今回のフレーバーをより美味しくガツンとしたテイストへと引き立てているように感じられます!

そして細かいんですが…このフライドガーリックをじっくりと味わってみると…ほどよい香ばしさと“にんにく”の旨味がしっかりと感じられ、全体をしっかりと混ぜ合わせることによってガーリック感も際立っていく相性抜群な具材となっているようです!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り、ポークの旨味をベースに“たまり醤油”を合わせたことでシリーズらしい濃厚でコク深いテイストに仕上がり、そこに焦がし黒マー油を利かせ、まろやかさを引き立てるガーリックマヨ、香ばしい“にんにく”の旨味をちょうど良いアクセントとしてプラスするローストガーリックなどがバランス良くマッチし、単純に“にんにく”感だけを強調しただけでなく…まさにガーリックを三位一体の美味しさとして臨場感高く表現しています!

また、気になる辛さについてですが、“ふりかけ”にチリ(唐辛子)が含まれているものの…あくまで後味の良さを際立たせるかのようなアクセント程度となっているため、辛さが苦手という方でも問題なくガーリックの旨味を堪能できることと思われます!

このように、今回の“一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック”は、ポークをベースに濃いめで甘味のある“たまり醤油”をバランス良く合わせた焼そばソースに“黒マー油にんにく”を利かせ、さらにお馴染みの特製マヨもガーリックマヨ仕様となり、“ふりかけ”に含まれるローストガーリックが風味豊かな“にんにく”の香り・旨味を際立たせたことで、パンチのある味わいをうまく表現、中太仕様のもっちりとした麺とも絶妙にマッチした食べ応えのある一杯となっていたため、お好みによっては唐辛子をもう少し足して刺激的な辛みを際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「一平ちゃん夜店の焼そば ストロングガーリック」を食べてみて、商品名から想像させる濃厚な“にんにく”味だけが強調された仕上がりというわけではなく、ポークをベースに濃いめの“たまり醤油”や“黒マー油にんにく”を合わせ、デフォルトでも充分食欲そそる“にんにく”の旨味がしっかりと感じられるわけですが…そこにさらにガーリックを利かせた特製マヨ、ローストガーリックを含む“ふりかけ”をバランス良く合わせたことによってパンチのあるテイストに仕立て上げ、アオサや唐辛子が風味・後味の良さを際立たせるやみつき感のある一杯となっていました!

やはりガーリックの旨味を利かせたフレーバーは間違いないですね!パンチがあって美味い!!しかも今回の“ストロングガーリック”はまさに“にんにく”の旨味を引き立てるポークの旨味や“たまり醤油”、さらにキリッとした後味を際立たせる唐辛子など様々な材料が使用されたことで、最後まで飽きることもありませんから…ガーリックを利かせたがっつり系が好みの方にとってはかなりハマる納得の一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!