一平ちゃん

一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味 食べてみました!紀州の梅を使用した酸味の利いた焼うどん!

一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味 食べてみました!紀州の梅を使用した酸味の利いた焼うどん!

2018年1月15日に明星食品から発売された「一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味」を食べてみました。

この商品は、一平ちゃんの新商品で、今回は一足早く春の訪れを満喫!ということで、紀州産の南高梅をソースとふりかけに使用した梅干しの酸味を利かせただし醤油味の焼うどんとなっております!

しかも今回は“一平ちゃん”の大盛り仕様の焼うどんですからね!かなりの食べ応えを感じる一杯と言えるのではないでしょうか?

実際に食べてみましたが、だしを利かせた醤油ソースにはほんのりと梅の酸味を感じ、さらにふりかけに入っている梅肉チップがより一層梅の良い酸っぱさを感じさせるさっぱりとした焼うどんに仕上がっていました。

では、今回はこの「一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味」についてレビューしてみたいと思います。

一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味について

今回ご紹介するカップ麺は一平ちゃんの新商品ということで、ご覧の通りパッケージには“梅の甘酸っぱい香りとウマすっぱい刺激。”とあるように、梅の酸味と旨味、そしてだしを利かせた醤油味のソースが一平ちゃんお馴染みのマヨネーズとともにバランス良く仕上げられた商品となっております!

f:id:yuki53:20180120173741j:plain

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り685kcalとなっております。(塩分は7.6g)

カロリー・塩分ともに大盛り仕様となっているようですね。。

f:id:yuki53:20180120173740j:plain

では原材料も見てみます。
ソースにはしょうゆやラード、梅肉ペースト、豚・鶏エキス、かつおエキスといった動物系の旨味に加え、魚介の旨味なんかも利かせた醤油味に梅の酸味を利かせたソースを想像させる材料が確認できます。

ちなみに大盛り仕様ということで、麺は120gとなっているようです。(通常の焼うどんは90g)

f:id:yuki53:20180120173739j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、ふりかけ、マヨネーズといった3つの調味料などが入っています。

f:id:yuki53:20180120173742j:plain

そして、今回の大盛り仕様のうどんがこちら!この時点でもその太さが確認できるほどの太麺となっております。

f:id:yuki53:20180120173743j:plain

調理してみた

では熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに湯切りをして、先ほどの液体ソースを入れたところがこちら!

液体ソースは醤油らしく比較的さらっとしたもので、だしを利かせた醤油味の香りが強く感じられます。

f:id:yuki53:20180120173744j:plain

では混ぜてみます。
すると…ほんのり梅の酸味と旨味を感じる良い風味が醤油ソースと合わさって香ります。

f:id:yuki53:20180120173745j:plain

では、よーくかき混ぜ終わったら、ふりかけ、マヨネーズをかけて完成です!

f:id:yuki53:20180120173746j:plain

今回の一平ちゃんにはかやくといった具材はなく、その代わりにふりかけとして梅肉チップ、梅肉パウダー、ごま、のりが入っています。

冒頭でもお伝えしたように、公式ページによると、この梅は紀州産南高梅を使用しているとのこと。

f:id:yuki53:20180120173747j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…だしの利いた醤油ソースが味濃く仕上がっていて、梅の旨味・酸味は後から風味とともに美味しく感じられますね!

そして、そこまで酸っぱさが目立っていないように感じられる仕上がりは、だし醤油ソースに良いさっぱり感を味わうことができるかと思われます。

ただ、だし醤油と梅の酸味によって、多少しょっぱくも感じられるかもしれません。しかし、後味が梅の風味によって非常にさっぱりとした味わいを感じさせてくれるため、全体的なバランスは良いのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り今回のだし醤油味のソースがよーく絡んだ食べ応え十分なもちっとした食感が特徴的なうどんとなっています。

このうどんにはソースはもちろん、ふりかけに入っている梅肉チップなどの酸味やごまの香ばしさなんかも加わることによって様々な旨味を感じますね。

f:id:yuki53:20180120173748j:plain

ソースについて

ソースは先ほどもお伝えした通り、だしが非常によく利いているため、基本のソース自体が美味しい仕上がりとなっています。

そこに梅の旨味・酸味が嫌みなく良いアクセントとなっていて、今回の焼うどんに彩られ、春の訪れを感じさせてくれます。

ご覧のように梅肉チップは時間が経つとソースと馴染んでくるため、ソースのみの味わい、ふりかけを絡めた味わいなどの味の変化を楽しんでみると良いかと思われます。

f:id:yuki53:20180120173750j:plain

そして、一平ちゃんお馴染みとも言えるマヨネーズも一緒に絡めて食べてみると…これが意外と梅の酸味との相性も良く、ソースにコクや濃厚さがプラスされ、食べ応えはあるものの…すっきりとした梅の風味が美味しく仕上げられています。

f:id:yuki53:20180120173749j:plain

まとめ

今回は「一平ちゃん焼うどん 大盛 紀州の梅 だし醤油味」を食べてみましたが、個人的に…焼うどんに梅風味って合うのかな?と思っていたら、これがまたマヨネーズの酸味なんかとの相性も意外と良く、さらにだし醤油ソースの旨味を邪魔することなく良いアクセントとなってさっぱりとした焼うどんを表現していました!

食べ応え十分な大盛り仕様ではありますが、そこは梅の酸味がこってりとした感じを和らげ、軽やかにも感じられる味わいに仕上がっているかと思われます。

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です