蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ麺

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン 食べてみました!特製ガーリックオイルが決め手のコク深い一杯!

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン 食べてみました!特製ガーリックオイルが決め手のコク深い一杯!

2018年5月28日に東洋水産(マルちゃん)から発売された「カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」を食べてみました。

この商品は、“スポーツを愛する方のための、験担ぎヌードル”をコンセプトとした“カチメン”シリーズの新商品ということで、今回はサッカー日本代表専属シェフである“西 芳照氏”監修の元、こだわりの特製ガーリックオイルを美味しく利かせたことによるコクが特徴的な“醤油ラーメン”となっております!

ご覧の通り、パッケージには西 芳照氏の写真とともに、今回の特徴である“特製ガーリックオイルが、味の決め手!”といった記載が確認できますね!

f:id:yuki53:20180530202835j:plain

また、今回は“ペペロンチーノ風焼そば”も同時発売されています!こちらもまた特製ガーリックオイルが西シェフこだわりの味わいとして表現されているとのこと。

実際に食べてみましたが、チキンをベースとしたすっきりとした醤油スープには、特製ガーリックオイルによって味わい深く仕上がったことで、野菜とのバランスも非常に良く、物足りなさを全く感じさせない香り高いコクが美味しい一杯となっていました!

では、今回はこの「カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は、新たに登場した“カチメン”シリーズからの新商品ということで、今回はサッカー日本代表専属シェフ監修のもと、こだわりの特製ガーリックオイルが決め手となった“醤油ラーメン”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“おいしい験担ぎヌードル”としてカチメン(勝麺)といったシリーズ名が記載され、今回はサッカー日本代表専属シェフ監修ということもあって、まさにサッカー観戦にもぴったりなコンセプトの商品となっているようですね!

ちなみに、こちらはサッカー日本代表チームオフィシャルライセンス商品とのこと。

f:id:yuki53:20180530202836j:plain

こういった有名シェフが監修となって商品化されたカップ麺というのは珍しくも感じられますので、その仕上がりも気になりますね!

また、公式ページには、この“カチメン”について、“スポーツと結びつきの深い商品を展開するブランド”と記載されていたため、このシリーズの今後の展開も気になるところ。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り341kcalとなっております。(塩分は5.1g)

今回の商品は、内容量76g(麺55g)と若干少なめとなっているため、カロリー・塩分もやや低めにも感じられますね!

f:id:yuki53:20180530202837j:plain

では原材料も見てみます。

スープには、チキンエキスをはじめ…

  • 醤油
  • 香味油脂
  • 香辛料
  • 野菜エキス

といった、非常にシンプルに醤油ラーメンが表現され、そこに西シェフこだわりの特製ガーリックオイルが利いたことで、香ばしいにんにくの旨みが楽しめる一杯を想像させる材料が確認できます。

f:id:yuki53:20180530202838j:plain

開封してみた

まずフタの上には、特製油と記載された調味料が別添されています。

f:id:yuki53:20180530202839j:plain

そして、具材には、

  • キャベツ
  • 味付豚肉
  • ねぎ
  • にんじん

が入っています。

今回の具材は、やや多めにも感じられますね!

f:id:yuki53:20180530202840j:plain

調理してみた

では、熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの特製油を入れたところがこちら!

特製油は、にんにくの風味が香る透明なさらっとした油となっていて、香ばしくも感じられるにんにくの風味が食欲そそる出来上がりです。

f:id:yuki53:20180530202841j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。

f:id:yuki53:20180530202842j:plain

シンプルな醤油ラーメンがベースとなっているようですが、ご覧の通りスープの表面に浮く風味豊かなガーリックオイルがしっかりと利いたことによって、コク深い仕上がりを想像させますね!

f:id:yuki53:20180530202843j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…すっきりと仕上がった醤油スープには、ガーリックオイルが相性抜群に利いています!

これによってスープに香り高い風味とコクがプラスされ、チキンや野菜などの素材の旨みを活かした美味しい味わいが表現されているように感じられます!

麺について

麺は、細めの歯切れの良い麺となっていて、細いながらもそれなりにコシも感じられる仕様となっているようです。

そして、この麺にはガーリックオイルが美味しく利いた醤油スープがよく絡み、にんにくの風味とともに香ばしい旨みが口に広がります!

f:id:yuki53:20180530202847j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っているんですが、こちらはしっかりとした噛み応えのある仕上がりとなっていて、噛んだ時に感じる豚肉の旨みがガーリックオイルを利かせた味わい深い醤油スープにもぴったりな具材となっているようです。

f:id:yuki53:20180530202844j:plain

また、こちらのキャベツは、シャキシャキとした良い食感の仕上がりとなり、今回のガーリックオイルによる風味とのバランスがまた良いですね!

これは、醤油ラーメンと野菜炒めを一緒に食べることを想定したとのことで、こういった食べ方を意識した仕上がりはシェフならではといったところ!

f:id:yuki53:20180530202845j:plain

そして、こちらの小さめにカットされた野菜臭さの全くない人参もまた、ほどよい食感があり、キャベツとともに野菜炒めを思わせるぴったりな具材となっているようですね!

f:id:yuki53:20180530202846j:plain

スープについて

スープは、先ほどもお伝えしたように、基本はすっきりとしたシンプルな醤油スープが表現されているんですが、西シェフこだわりの特製ガーリックオイルがその味わいをコク深く感じさせ、厚みがプラスされた仕上がりはまさに素材の旨みが凝縮されたような美味しさが表現されています!

f:id:yuki53:20180530202848j:plain

まとめ

今回は「カチメン サッカー日本代表専属シェフ監修 醤油ラーメン」を食べてみましたが、食べやすいあっさりとした味わいの中にも、醤油スープならではのキレがあるため、非常にすっきりとした口当たりが最後まで飽きの来ないスープに感じられました!

さらに、こだわりのガーリックオイルによって香ばしいにんにくの風味が利き、野菜炒めのような香り高くも感じられるコクが美味しく表現された一杯となっていましたね!

それでは、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です