グルメ

「しゃぶ葉」に行ってきました!コスパ最強!お得に使えるクーポンや便利な予約方法について

しゃぶ葉

アレンジレシピなどで話題の“しゃぶしゃぶ専門店”「しゃぶ葉」に行ってきました!

この“しゃぶ葉”とは、美味しいお肉と新鮮野菜が食べ放題のしゃぶしゃぶ専門店で、なんと言ってもオリジナルの出汁・タレ・薬味が非常に種類豊富で組み合わせは無限、そして色々な新鮮野菜や基本となるお肉、そしてシメのご飯・うどん・中華麺などをうまく組み合わせたアレンジレシピが話題を呼び、ランチおひとり1,199円(税別)で楽しめるとあって幅広い年齢層に人気の専門店です!

その特徴としては…平日のランチタイムだとなんと16:00までなら時間無制限なんですよね!これは平日に限定されますが、この無制限というのが非常に魅力的で料金設定も比較的リーズナブルですから、気軽に本格しゃぶしゃぶが楽しめるとあって若い層にも人気の店舗ということで、メディアでも数多く取り上げられ、ご存知の方も多いのではないでしょうか?
※土・日・祝日のランチは16:00までの80分間

そしてその内容というのも非常にシンプルで、基本は以下のメニューが食べ放題となっており、プランや別途追加料金によってはお寿司も食べ放題だったり、ドリンクバーなんかも利用できますので、ちょっとしたランチはもちろん、家族連れなど…幅広い層に好まれるリーズナブルな“しゃぶしゃぶ専門店”と言えるでしょう!

  • お肉
  • 各種野菜
  • シメのご飯・中華麺・うどん
  • ワッフル・わたがし・かき氷

他にもここ“しゃぶ葉”では宅配やテイクアウトにも対応しており、手間暇かけて事前準備することなく自宅で気軽に本格感のある“しゃぶしゃぶ”を楽しむことも可能です。(特に出汁やタレなんかは市販のものよりも美味しいですからね、この辺りに関しては価格帯以上の満足感が得られるかと思われます。)
※対応は店舗にもよりますので、お電話にて確認してみてください。

しかもただでさえリーズナブルな価格設定となっているにもかかわらず…お得なクーポンなんかも各種利用することができるため、さらに安く楽しむためにもぜひ知っておいて損はないかと思います!(今回はじめて訪問してみてましたが、その場で食事代8%offのクーポンを使うことが出来ました。)

ゆうき
ゆうき
では、今回はランチからディナーまで幅広くリーズナブルな価格で本格的な“しゃぶしゃぶ”が楽しむことができ、出汁やタレ、薬味などを自分好みに組み合わせたり、様々な具材を組み合わせたオリジナルアレンジなんかも堪能できる“しゃぶしゃぶ専門店”の人気店、「しゃぶ葉」について実際に食べてみた感想などを詳しくレビューしてみたいと思います!

しゃぶ葉

今回ご紹介するお店は、比較的リーズナブルな価格で本格的な“しゃぶしゃぶ”が思う存分食べ放題でき、さらに新鮮野菜やデザート、そしてなんと言っても各種出汁やタレ・薬味などの組み合わせによって様々なお好みの味わいで楽しむことができるアレンジメニューなんかも話題の人気店、“しゃぶ葉”となっています。(“しゃぶ葉”と書いて“しゃぶよう”と読みます。)

ちなみに創業は2007年5月、“しゃぶ葉 横浜店”が1号店としてオープン、経営母体は“株式会社すかいらーくホールディングス”ということで、お馴染み“ガスト”や“バーミヤン”など実に様々な飲食店を国内外に3,000店以上も店舗展開する大手グループ会社で、特にこの“しゃぶ葉”は若い世代にもリーズナブルな価格帯や様々なアレンジレシピが楽しめるとあって幅引く支持されており、各メディアにも取り上げられるほどの人気っぷりで今や全国に250店以上もの店舗を展開しています!

また、ここ“しゃぶ葉”では予約なんかも可能で、電話での予約はもちろん、“ホットペッパー”を通して予約することによってポイントも溜まりますから、事前に訪問する予定があるなら、ぜひ予約して行った方が何かとお得です!(後ほどご説明しますが、公式アプリから予約しても結局は“ホットペッパー”からの予約となります。)

それでは、今回はこの“しゃぶ葉”がどのようなプランがあるのか?肉の美味しさはもちろん、豊富に取り揃えられた各種新鮮野菜や各種出汁とタレ、そして薬味との様々な味付け、さらにシメの麺類やデザートなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

店舗に到着

今回は札幌市西区にある“イオンモール札幌発寒”内にある“しゃぶ葉 札幌発寒店”に行ってみました!そしてオープン11:00前に到着したせいか…待ちはいませんでしたが、待合席で待っていると意外とお客さんがどんどん集まってきますね!

やはりこのランチ1,199円(税別)から楽しめる“しゃぶしゃぶ”食べ放題は魅力的ですからね!土日祝はプラス100円とは言え価格帯としてはちょっと良い所の焼き肉ランチと大して変わりませんし、色々なものが楽しめるとあって気になっている方も多い様子でした!

そしてランチ・ディナーそれぞれ以下の料金から楽しむことができ、後ほどご紹介しますが、基本のお肉によって5つのプランが用意されていて、この1,199円のプランでは三元豚バラが食べ放題となっています!(特に拘りがなければこちらでも充分楽しめます。)

食べ放題の時間は、ランチ80分・ディナー100分となっています。
※延長も対応可能なお店もあるようなので確認してみてください。

特にディナーでもランチと400円の違いしかない点が良心的ですね!寿司食べ放題も付けたいところではありますが、“しゃぶしゃぶ”専門店ですので、ここはぜひたっぷりとお肉を堪能したいと思います!…というか今回訪問した際は、ほとんどの方が通常プランを注文しているようでした!

ちなみにここ“イオンモール札幌発寒”には、以前ご紹介した札幌回転寿司の名店とも言える“なごやか亭”なんかも入っていて、いつ見ても行列ができているほどの人気っぷりです!ここも美味しいですからね!うちもたまに利用しています!詳細はこちらの記事もぜひご覧ください!

鮨処 なごやか亭に行ってきました!北海道の回転寿司でトップレベルを誇る人気店!
鮨処 なごやか亭に行ってきました!北海道の回転寿司でトップレベルを誇る人気店!「鮨処 なごやか亭」に行ってきました! この“なごやか亭”は北海道でも非常に人気の回転寿司で、何度となくテレビでも取り上げられてい...

また、こちら店舗前には食べ放題メニューのお肉や豊富な野菜、お寿司や各種タレなどが食品サンプルとして飾られており、これを見てもやはり基本はシンプルなんですよね!お肉と新鮮野菜、デザートはもちろん、さらに出汁・タレ・薬味の組み合わせによって楽しめる味わい・アレンジは無限ですので、最後まで飽きることなくあっと言う間に食べ放題の80分が過ぎてしまいそうです。。

メニューについて

そして店舗前にも掲載されているように、気になるメニューはこちら!
基本は全5種類のシンプルなメニューですね。
※全て税別表記となっています。

  • 三元豚バラ食べ放題…ランチ1,199円/ディナー1,599円
  • 三元豚肩ロース食べ放題…ランチ1,299円/ディナー1,699円
  • 三元豚食べ放題…ランチ1,399円/ディナー1,799円
  • 牛2種&三元豚食べ放題…ランチ1,699円/ディナー2,099円
  • 国産牛&三元豚食べ放題…ランチ2,699円/ディナー3,099円

ちなみに3歳以下は無料、幼児は599円、小学生までならランチ899円/ディナー999円(“国産牛&三元豚食べ放題”のみランチ1,699円/ディナー1,999円)といったコースとなっています!

他にもアルコール飲み放題は999円(ランチ80分/ディナー100分)で、ドリンクバーは249円(小学生は149円)とのこと。

また、“牛2種&三元豚食べ放題”と“国産牛&三元豚食べ放題”のディナーに関しては寿司食べ放題も含まれているようですね!(急に割高になりますが…)

店内について

店内はまず、こちらのドリンクバーといったソフトドリンクが各種用意されており、ジュースやオレンジ・メロンのソフローズンが249円で飲み放題となっています。

そしてこちら!
野菜が思っていた以上に豊富で、ざっと並べても…

  • オクラ
  • しめじ
  • 焼き麩
  • もやし
  • きくらげ
  • 長ネギ
  • ニラ
  • 春雨
  • レタス
  • じゃが芋
  • えのき
  • 香味野菜
  • 蓮根
  • たけのこ
  • キャベツ
  • 白菜
  • 旬の青菜
  • 木綿豆腐
  • しらたき
  • 大根
  • サラダ用レタス
  • オニオンスライス
  • ポテトサラダ

といった非常に豊富な新鮮野菜がずらりと並んでいます!
※食材を取りに行く際はマスクの着用と、面倒ですが毎回使い捨ての手袋を着用する必要があります。

色々とあって迷うところではありますが、個人的には…この中でも特に“長ねぎ”がおすすめですね!もちろん様々な野菜をたっぷりと楽しめる醍醐味はあるんですが、この“長ねぎ”だけはどんな出汁・タレにも合いますし、何よりシャキシャキとした食感がちょうど良いさっぱり感があって、ついついお肉が進みます。。(今回は大皿に大盛りにした“長ねぎ”だけで3皿は食べましたね…笑)

続いてこちらは“ワッフル”と“わたがし”のコーナーとなっていて、食後のデザートをご自身で作ることができます!この“ワッフル”は“かき氷”コーナーに置いてあるソフトクリームとの相性も良く、アレンジレシピの基本として多くの方が試しているのではないでしょうか?

そしてこちらがその“かき氷”コーナーとなっていて、写真には写っていませんが…この左側にソフトクリーム製造機が設置されています!その他、各種トッピングなどが豊富に用意されていますね!

さらにこちらはシメ用の“ご飯”・“うどん”・中華麺が置かれていて、特に“ご飯”は白飯・筍わかめご飯・ちらし寿司があり、カレーなんかも用意されています!(これはあくまでシメで楽しみましょう。せっかくの食べ放題なのにすぐお腹いっぱいになってしまいますから…)

そしてこちらにはタレのコーナーとなっていて、以下5種類のタレが用意されています!

  • ぽん酢
  • 胡麻だれ
  • 梅ダレ
  • 和だしつゆ
  • きざみ玉ねぎの香味だれ

また、各種薬味なんかも豊富にありますね!
…というか出汁とタレ、さらにこれら薬味との組み合わせを考慮すると味の種類はまさに無限に広がります。。

  • ねぎ
  • もみじおろし
  • ラー油
  • 一味唐辛子
  • 柚子胡椒
  • おろしにんにく
  • ブラックペッパー
  • しょうゆ
  • 白ごま
  • おろし生姜
  • きざみおくら
  • わさび
  • 赤ねぎフライ
  • 瀬戸のほんじお
  • おつまみ豆板醤

これに加え、新登場の自家製薬味として…

  • ピリ辛ゴマだれ(山椒と唐辛子のマーラー油)
  • マイルドディップソース(アボカドわさびマヨネーズ)
  • コリコリ野菜肉巻き(ごま塩ザーサイ)

などがあり、食べ放題ではこういったひと味違ったテイストなんかも楽しめて良いですね!個人的には“ピリ辛ゴマだれ”辺りはクセになりそうでおすすめです!

注文方法について

ちなみに“しゃぶ葉”の注文方法は全てテーブル席に設置されているタブレットから行うことができ、席に案内されてから最初に食べ放題のコース・人数を選択、続いてお好みの出汁を選びます。(こういった店員との接客を減らすのも最近では特に増えてきましたね。)

そのため、店員さんとのやり取りは席に案内されてから…お肉の追加を持ってきてもらう以外ほぼありません!そしてタブレットから大人の人数・子どもの人数、プランや出汁を選択することによって自動的に食べ放題がスタートします。

その他、別途有料の注文もこちらから行うことができ、もちろん食べ放題のお肉の追加もこちらから操作することが可能となっています!この辺りに関してははじめて訪問した場合だと店員さんが詳しく教えてくれますので安心して注文できるかと思われます!

“しゃぶ葉”の予約方法について

また、ここ“しゃぶ葉”では経営母体となる“すかいらーく”の公式アプリから予約することが可能ですが、予約の可否に関しては店舗にもよります。

例えばこのアプリを利用してみると…“店舗検索”から該当する店舗を選択し、“店舗詳細”をタップすると“お席を予約する”と表示されていれば予約可能ですが、結局は“ホットペッパー”から予約することになりますので、そちらから店舗を検索した方が早いかもしれませんね!

すかいらーくアプリ

すかいらーくアプリ

SKYLARK CO.,LTD.無料posted withアプリーチ

特に今回訪問したのは11月8日で、“ホットペッパー”から予約すると“Go To Eatキャンペーン”でポイントも付与されたんですが、イマイチ使い方がわからず…個人的にはちょっと使う気になれなかったです。。
※このキャンペーンは2020年11月15日で終了となっています。

ただしアプリからの予約だけでなく電話予約も承っている店舗もありますので、わからなければそちらを利用してみてください。

つまり、現時点では公式アプリ(結局は“ホットペッパー”)、もしくは電話予約のみとなっています!(“ぐるなび”では予約できないようでした。)

…というか、そもそも並ばずに入店するには予約しておいた方が良いですし、次回使えるポイントも貯まるとなると一石二鳥ですからね!ぜひ“ホットペッパー”を利用してみてください!(今回は急に食べに行くことになったので予約なしで利用しましたが…)

“しゃぶ葉”のクーポンについて

他にもここ“しゃぶ葉”では以下の通りいくつかのクーポンが存在します。

  • すかいらーく公式アプリ(3%off・8%offなど)※会員登録が必要
  • ホットペッパー(5%off)
  • オトクーポン(3%off・バースデークーポン10%offなど)※スマホ対応のみ

クーポン内容はその時期によって内容が異なり、これまでも場合によっては15%offのケースもあったようですので、利用する際にぜひチェックしてみてください!(全体の飲食費割引クーポンだけでなく、ドリンクバーなど個別の割引などもあります。)

今回はじめて“しゃぶ葉”に訪問してみて、オープン前の待ち時間に色々と見てみたところ公式アプリのユーザー登録で8%offのクーポンがその場で使えるようでしたので、こちらを利用しました!

食べてみた感想

こうしてタブレットでコースと人数などを入力した後、食材を選びに行っていると…戻ってくる頃には注文した出汁が入った2食鍋が運ばれてIHクッキングヒーターで温められた状態となっています!
※今回は基本の“白だし”以外に“本格すき鍋だし”を注文。

また、最初の注文にとりあえずお肉を3皿注文しておいたんですが、ここ“しゃぶ葉”のお肉はご覧の通り各種香味野菜を巻いて食べやすいように敢えて非常に薄くスライスされた状態となっていて(1皿につき4枚)、それによって軽く“しゃぶしゃぶ”するだけですぐ食べられるのはもちろん、様々なアレンジにも使えそうですね!

ということでさっそく“しゃぶしゃぶ”してみると…上記の通り非常に薄くカットされたことによってすぐに火が通り、4枚まとめていただいてみてもこのボリューム感なので食べ応えはあるんですが、そもそも1枚ずつ薄くスライスされているせいか、どんどん食べられそうです!(長時間火を通すとお肉が硬くなっていまいますので、食べるタイミングで鍋に入れて十分です!)

肉について

続いてお肉の追加注文もタブレットから行います。
こちらにプラスのアイコンがありますので、こちらで枚数を指定して注文します。これがまためちゃくちゃ便利!
※一度に8枚まで注文できます。

しかも上記の通り非常に薄くカットされているため、“長ねぎ”などの香味野菜に巻いて食べても良いですし、4枚まとめてジューシーな肉汁溢れるボリューム感でたっぷりと楽しんでも良いでしょう!

他にも白飯に乗せて簡単な豚丼なんかもありですね!薬味が豊富に取り揃えられているため、アレンジメニューは色々と考えられます!(ただ…出汁・タレ・薬味がかなり豊富なので最初はそれどころではないかもしれません…笑)

そしてどんどん各種野菜と一緒にお肉を追加していきます!
個人的にはやはり香味野菜に巻いて食べるのがおすすめですね!シャキシャキとした食感はもちろん、肉の旨味が増す…というか食べ放題の80分間ずっと飽きが来ません!満腹感はかなりのものですが。。

そしてここ“しゃぶ葉”のお肉はリーズナブルな食べ放題にも関わらず非常に美味しいんですよね!脂身がほどよく含んだ部位を使用してはいるものの、“しゃぶしゃぶ”することによって脂っこさがなく、焼き肉よりも量的に食べられるのではないでしょうか?

結局今回は大人ふたり・子どもひとりで多いのかわかりませんが…27枚ほど注文しました。多分うちは小食な方なので、他の方がどれくらい食べているのか気になりますね…笑

野菜について

野菜は先ほどの“しゃぶしゃぶ用お野菜”コーナーに行って取りに行きます。
ただ…けっこう盛り付けて来ても出汁で茹でていくことによって野菜はだいぶ縮みますから…お肉はもちろん、野菜もたっぷりと食べましょう!!(個人的には“もやし”や“長ねぎ”などのシャキシャキとした食感の良い野菜も絡めて食べるのがおすすめです。)

また、席を立って食材を取りに行く時にはマスクと使い捨て手袋が必要となりますので、一回で多めに持ってくると良いかもしれませんね!

…というか野菜に関してはどんな出汁にも合いますので、今回のような本格すき鍋だし”と“鶏がら醤油だしにも当然ぴったりで、お肉を巻いて食べるとよりヘルシーに、食感豊かに食べ進めることができ、ついつい食べ過ぎちゃいます(基本少食な方ですが笑)

他にもこの野菜コーナーには“サラダ用お野菜”なんかもあり、ご覧の通りオクラやポテトサラダなんかもありますので、口直しに少々持ってきても良いですね!醤油や出汁が染みていて美味しいです!

このように、野菜に関しては様々な種類が豊富に用意されており、中でも特に長ねぎの新鮮さが好印象でシャキシャキ感や瑞々しい感じが後味をさっぱりと感じさせ、お肉に少し飽きたら先ほどのサラダ用野菜や香味野菜で口直しするのも良いでしょう!

結局うちの子もお肉・野菜ともにけっこう食べて、食後はかき氷にソフトクリームを添えたものをひとつ、そしてわたがしなんかも食べてましたね

出汁について

基本となる出汁は先ほどのような仕切り鍋(2食鍋)となっていて、基本となる“白だし”とプラス100円で2種類楽しむことができます!今回は“本格すき鍋だし”を選びました。
※“本格すき焼き鍋だし”には卵が付いてきます。(卵の追加はプラス50円です。)

  • とんこつ風白湯だし
  • 鶏がら醤油だし
  • 北海道産帆立と甘えびの豆乳極みだし
  • 本格すき鍋だし
  • 柚子塩だし
  • 赤チゲ味噌だし

こういった2種類の出汁と様々なつけダレの組み合わせによって、楽しめる味わいは実に幅広くなりますからね!ぜひお好みの出汁とお好みのタレをいくつか用意して色んな美味しさを楽しんでみてください!

また、火加減の方も気にしながら食べ進めた方が良いかもしれません!というのも…ずっと強火だと煮詰まってしまい、味が濃くなったり足りなくなったことで出汁を追加で注文しないといけなくなるからです。

とは言え追加といってもプラス100円なので、出汁を追加するタイミングで異なる出汁に変更してみるのも良いでしょう!(このあたりに関しても卓上に置かれたタブレットから注文できます。)

そして何と言ってもこういった二種類の出汁が楽しめるのは良いですよね!タレや薬味なんかも非常に豊富ですから、食べ飽きることもありませんし、さっぱり系と味の濃いものと分けて注文して足の違いを楽しむのもありです!(タレと薬味の組み合わせも考慮すると味の種類は無限に広がりますね。)

ちなみにこちらは“ぽん酢”と“和だしつゆ”にそれぞれ薬味としてたっぷりと“ねぎ”と加えたものです!“ねぎ”は個人的にも非常に美味しさが際立つため外せません。。卵と合わせて順序良く食べ進めると満足感も満たされるというものです!

そしてこちら!薬味として用意されていた“ピリ辛ゴマだれ”です!こちらには山椒と唐辛子による麻辣(マーラー)味が表現されており、思ったよりも本格感のある辛さ・痺れが感じられるちょうど良いアクセントとなっています!これは良いですね!!

また、シメの中華麺も欠かせません!!
こちらは一口サイズごとに用意されており、食べ終えた出汁に直接入れて湯通ししていただきます!(薬味の“長ねぎ”はこいいったところでも役立ちますね。)

そうこうしているうちにあっという間に食べ放題の時間が過ぎてしまいます。。
こういった時、最後の最後でお肉をたっぷりと注文して長居しようと思うかもしれませんが…タブレットにはご覧の通り席の時間が指定されているので、無理に注文しないようにしましょう!

下手に注文すると10以内に多くのお肉を食べなければいけないかもしれません…笑
ただし、ここ“しゃぶ葉”では食べ放題の延長も可能な店舗もあるようなので、事前に確認しておくと良いかもしれませんね!

まとめ

今回「しゃぶ葉」の“三元豚バラ食べ放題”を食べてみて、リーズナブルに本格しゃぶしゃぶが食べ放題でき、豊富な出汁・タレ・薬味の組み合わせによって自分好みの味わいが楽しめるチェーン店であり、もちろん様々なタレでひと味違った美味しさを楽しむのも良し、豊富に用意された各種野菜やシメの白飯・中華麺・うどんなどを組み合わせたアレンジレシピを作ってみても面白いかもしれません!

このようにここしゃぶ葉では、お肉に野菜、シメの白飯などやデザートといった割とシンプルな食材構成となっているんですが、それぞれが非常に豊富な食材が用意されていますのでで物足りなさは一切ありません!

そして何と言ってもやはりお肉が美味しいですね!リーズナブルだからといって質が低いというわけでは決してなく、今回は一番安い“三元豚バラ食べ放題”を注文しましたが、お肉以外にも楽しめる食材が数多く用意されているため、かなりの満足感を満たしてくれる“しゃぶしゃぶ専門店”となっていました!

また、デザートにもわかがしやワッフル、かき氷やソフトクリームなんかもありますから、若い方から家族連れなど、かなり幅広い層に対しても満足度高く楽しめるのではないでしょうか?

ということで気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

しゃぶ葉 札幌発寒店 店舗情報

札幌市西区発寒8条12丁目1 イオンモール札幌発寒 1F

TEL:011-668-7577
営業時間:11:00~16:00 / 16:00~22:00
口コミなどをチェック:ホットペッパー食べログぐるなび

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!