グルメ

山岡家「G系特製もやし味噌ラーメン」食べてみました!G(ガツン)系の味わいが美味い年末恒例の一杯

山岡家「G系特製もやし味噌ラーメン」

「らーめん山岡家」の2019年11月22日から提供開始された期間限定メニュー“G(ガツン)系特製もやし味噌ラーメン”を食べてみました!

このラーメンは、お馴染み“山岡家”で定期的に登場する期間限定メニューのひとつで、濃厚な味噌スープに特性ダレであえた“もやし”やニラをたっぷりと使用し、今年はさらに食欲そそる“にんにく”をしっかりと利かせた黒マー油を加えたことによって“ガツン”度をアップさせて登場となった年末恒例となりつつあるガッツリ系の一杯、“G系特製もやし味噌ラーメン(税込み880円)”となっております!(2019年11月22日から提供開始)

特徴としては…“山岡家”らしい豚骨の旨味をしっかりと利かせた良い意味でのギトギト感がたまらないコク深く濃厚な味噌スープをベースに特性ダレによって濃いめの味付けが施された“もやし”やニラ、さらに“ねぎ”をたっぷりと盛り付け、それだけでも十分G(ガツン)系な一杯に仕上がっているんですが、今年はさらに“にんにく”の旨味をしっかりと利かせた黒マー油を加えてG(ガツン)度を増し、まさしく商品名通りのガツンとした味わいが満足度高く楽しめる仕上がりのようですね!!これは昨年逃していただけあって非常に楽しみな一杯!!

しかも、濃厚感・G(ガツン)度に際立っただけでなく、器中央にはたっぷりと“おろし生姜”が添えられ、少しずつスープに溶かしながら食べ進めていくことによって爽やかな風味が加わり、それがまたちょうど良いメリハリとなったことで最後までガツンとした味わいが楽しめるこの寒い季節にちょうど良い体温まる仕上がりとなっているわけです!

もちろん“山岡家”お馴染みじっくり煮込んだ自慢のチャーシューも添えられ、スープ・麺・具材どれをとってもG(ガツン)系にふさわしいパンチの強い口当たりや濃厚な味わいが好みの方におすすめの一杯で、今回も期間限定ですから…こちらも見逃せない一杯ではないでしょうか?

ちなみにこの“G系特製もやし味噌ラーメン”は、以前ご紹介した“豚バラ生姜醤油らーめん(2019年9月20日から提供開始)”と入れ替わる形で2019年11月22日から発売開始された一杯で、今回もまた2商品としての提供ではなく、1種類のみの登場のようですね!(※若干時期をずらし、2019年12月2日より特製醤油ダレと柔らい豚バラ肉が特徴的な“山岡家”史上初となる“特製まぜそば”が提供開始されています!)

その他にも特徴として…麺にはもっちりとした食感がたまらない、お馴染みコシの強い食べ応えのある中太ストレート麺が採用されていて、それによって“山岡家”らしい濃厚なスープにも負けじとG(ガツン)系な一杯が最後までじっくりと味わえるというわけです!

ゆうき
ゆうき
では、今回は豚骨臭さがままらない…全国の人気チェーン店“山岡家”の期間限定ガッツリ系メニュー、「G系特製もやし味噌ラーメン」について実際に食べてみた感想などを詳しくレビューしてみたいと思います!

山岡家「G系特製もやし味噌ラーメン」

今回ご紹介するラーメンは、お馴染み“山岡家”で期間限定で提供されている年末恒例のメニューのひとつで、濃厚な味噌スープにしっかりと味付けされた“もやし”をはじめ味噌テイストにぴったりなニラや“ねぎ”などがたっぷりと盛り付けられ、文字通りG(ガツン)としたパンチのある味わいが思う存分楽しめる一杯、“G系特製もやし味噌ラーメン”となっています。

この商品、“G系”ということもあって一瞬、超盛々のあれ?と思った方もいらっしゃるかもしれませんが…GはGでも“ガツン”といった意味の“G系”であって、“山岡家”らしい味の濃い味噌ベースのスープに豚骨の旨味がたっぷりと溶け込み、まろやかで濃厚な味わいをほどよいキレ・辛みがうまく調和し、まさしくガツンとした口当たりが飽きることなく堪能できる味わいが人気のようで、2016年から年末のこの時期に毎年提供されている一杯です!

しかも今回は食欲そそる“にんにく”をしっかりと利かせた“黒マー油”を加えたことによってさらにG(ガツン)度を増しての登場です!!(※マー油抜きも可能です。)

ちなみに全国にチェーン展開する人気のラーメン店“山岡家(やまおかや)”について詳しくは、ぜひこちらの記事もご覧ください!

ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!
ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!豚骨臭さがクセになる人気の「ラーメン山岡家」に行ってきました! この“山岡家(やまおかや)”は、店の外にまで強烈な豚骨臭が漂い、そ...

そんな“山岡家”は、個人的にも昔から好きなラーメン店のひとつで、“味噌ラーメン”をはじめとするレギュラーメニューはもちろん、以前ご紹介した“豚バラ生姜醤油らーめん”や“豚バラもやしらーめん”といった期間限定(だいたい2ヶ月を目処に)でしか楽しめない一杯もあり、次々と登場する限定メニューはどうしても気になってしまい…最近は毎回のように新しいメニューが登場する度に足を運ぶようになってしまっている状態です。。

他にも現在“山岡家”では…超激辛に際立った“地獄のウルトラ激辛ラーメン”なんかも当初期間限定で販売終了となりましたが…なんと2019年10月1日から“ウルトラ激辛ラーメン”としてレギュラー化されていて今も健在です!!あの激辛なテイストがいつでも楽しめるというわけですね!
※当時2種類提供されていて、レギュラーメニューには辛さに際立った方が採用されています!(完飲・完食してもオリジナル缶バッジ等はもらえません。)

それでは、今回はこの“G系特製もやし味噌ラーメン”がどれほど豚骨の旨味や濃厚さに際立った仕上がりとなっているのか?“G(ガツン)系”にふさわしい味付けが施された食感豊かな“もやし”をはじめニラなどの具材との兼ね合い、そしてなんと言っても“山岡家”ならではのもっちりとしたコシの強い中太ストレート麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

店舗に到着

ということで今回もまた、度々訪問している“ラーメン山岡家 新発寒店”へ行ってみることにしました!

そしてもちろんお目当てはこちら!店外にも張り出されている毎年この時期恒例となっている“G系特製もやし味噌ラーメン”です!!去年は食べ逃していただけあって期待値も高まります!!

そして店内に入ると…ご覧の通り、以前期間限定で提供されていた“地獄の激辛ラーメン”と“地獄のウルトラ激辛ラーメン”が大変好評だったということでレギュラー化を果たした“ウルトラ激辛ラーメン”のポップが目に入りますね!
※辛さは“地獄のウルトラ激辛ラーメン”と同等とのこと。

そして、“爆裂の辛さと旨さ、奇跡のコラボ!!”といった以前とは若干異なる激辛フリークにはそそられるキャッチコピーへと変更されているようです!

ここまで主張しているということは、未だに高い人気を思わせますね!
激辛好きな方はどうぞお試しください!

一方こちらには今回のお目当て“G系特製もやし味噌ラーメン”のポスターが貼られています!GはGでもG(ガツン)系ですからね!ボリュームもありつつもパンチの強い“山岡家”らしい濃厚な味わいは軽くこちらのハードルを超えてきそうな勢いのある一杯です!!

また、こちらディスプレイには下記のように“G系特製もやし味噌ラーメン”について特徴などの説明が色々と記載されたポップ付きのサンプルが置かれていて、これによると今年は“にんにく”を利かせた黒マー油が加わり、G(ガツン)度が増しているとのこと!

  • ニンニクの風味が凝縮した黒マー油
  • 濃厚スープによくからむ特製の中太麺!
  • 特製ダレであえたもやしとニラ、ネギ
  • 爽やかな香りのおろし生姜
  • 深い味わいのオリジナル濃厚味噌スープ
  • じっくり煮込んだ自慢のチャーシュー

良いですね!毎年恒例の単純な再登場ではなく、味をさらにブラッシュアップさせての登場は毎年見逃せなくなります!笑

メニューについて

そして“山岡家”ならではのふたつ並べられた券売機のトップ画面には、ご覧の通り期間限定メニューがイチオシとして表示されています!

他にもレギュラー化された人気メニュー“プレミアム塩とんこつ”や、2019年夏に大変話題となった強烈な辛さに際立った一杯で、見事レギュラー化を果たした“ウルトラ激辛ラーメン”なんかも表示されていますね!

そして今回は迷わず“G系特製もやし味噌ラーメン”をタップすると…続いて、

  • 特製餃子セット
  • 半ライスセット
  • 単品

などがあり、それぞれ普通・中盛・大盛と、サイズ別にボタンが用意されていて、他にも様々なトッピングを同じ画面から選ぶことも可能です!
とは言え…個人的には単品・普通で十分です。。(今回は“中盛”だけがなぜか売り切れとなっていますね…)

ちなみに今回はちょうど12:00に到着したものの、お昼としてはまだまだこれからの時間帯ということもあって数席の空きがあり、テーブル席もひとつ空いていたのですぐに案内してくれました!(しかし次から次へと客足が絶えませんね。。さすが“山岡家”!)

続いて席に座り店員さんに食券を渡す際に以下3つの好みを伝えます!

  • 麺の硬さ
  • 脂の量
  • 味の濃さ

ご覧の通り、ここ“山岡家”のスープはデフォルトでも脂多め・味濃い目となっているため、いつも麺を硬めにだけお願いしています!

今回はさらに“G系特製もやし味噌ラーメン”といった非常にパンチの強いG(ガツン)系ですからね!味に物足りなさを感じるわけもありませんので、脂の量と味の濃さは普通でお願いしました!

また、今回訪問した時でちょうどサービス券が10枚になりました!
※5枚で餃子一皿、10枚でラーメン(醤油・味噌・塩)1杯が無料となります。

ただ、うちでは今回のように“山岡家”の期間限定メニューを目当てで訪問していますから…子ども用に餃子を注文する際に使用したいと思います!

ここ“山岡家”では稀に“サービス券2倍キャンペーン”が開催されていて、最近だと2019年9月20日〜10月31日まで“サービス券”が2倍多くもらえましたので、50枚集めるともらえる“山岡家オリジナルTシャツ”を狙っている方はこういったキャンペーン時期を見逃してはいけません!笑

そして、テーブル調味料にはご覧の通り安心感すら感じさせる“おろしにんにく”や“豆板醤”をはじめとする“山岡家”には欠かせない調味料が常備されています!

しかし今回は“山岡家”が作り込む渾身の一杯、G(ガツン)系ですので必要ないかもしれません。。

食べてみた感想

こうしてしばらくすると、お待ちかね!“G系特製もやし味噌ラーメン”が運ばれてきます!
ちなみにこちらに浮いている色の濃い部分が黒マー油のようで、ガツン度を増したとは言え、黒マー油自体けっこう存在感が強いせいか…濃厚なスープとのバランスを考慮してそこまで量は加えられていないようですね!

風味もそこまで黒マー油ならではの香ばしさや“にんにく”の風味は強くはなく、さりげない香ばしさや“にんにく”の旨味が加えられ、G(ガツン)度を増しているようです!

さすが“山岡家”!ベースとなる味わいはそこまで大きく変化させることなく旨味・パンチのある口当たりを強化している辺りがかなり好印象といったところで、しっかりと考えられていることが伝わってきます!

また、ベースとなっているスープは“山岡家”らしい濃厚な味噌スープとのことで、ご覧の通りこってり感のある豚骨の旨味がたっぷりと利いた厚みのある味わいをイメージさせますね!

今回はそこに特製ダレを使用した“もやし”やニラなどがたっぷりと盛り付けられ、食べ進めていくに連れて特製ダレの旨味もスープに滲み出していき、G(ガツン)度もますます増して感じられることが予想されます!

ではさっそく一口食べてみると…これは美味すぎる間違いないやつですね!豚骨ベースの味噌ならではのコク深く濃厚なスープには特製ダレによるキレのある口当たりなんかもあり、さらに、たっぷりと添えられた“おろし生姜”を少しずつスープに溶かしていくことによってさっぱり感やほどよい辛みも加わり、まさにメリハリ付いたG(ガツン)系と呼ぶにふさわしい仕上がりとなっています!

さらに今年はG(ガツン)度を増す“黒マー油”が加わっていますが、決してベースとなる味わいを邪魔することもなく、食欲そそる“にんにく”の旨味や香ばしさが広がり、ただでさえ味の濃い“山岡家”のスープがさらに旨味を凝縮したことで満足度の高い一杯をガツンと楽しめるでしょう!※この“黒マー油”は抜くことも可能です。

麺について

麺は、ご覧の通り“山岡家”ならではの中太ストレート仕様の強いコシが表現された仕上がりとなっていて、“硬め”でお願いしたということもあって噛み応えのある食感がたまらなく、濃厚でG(ガツン)系の味わいに仕上がったスープにも負けじと食べ応えのあるガシガシ・ワシワシといった印象となっています!

そんな麺には…“山岡家”らしく豚骨の旨味をベースに特製ダレであえた“もやし”などの野菜や黒マー油を加えた濃厚・こってりな味噌スープがよく絡み、一口ずつに強烈な旨味となって口いっぱいにガツンとした味わいが広がっていき、黒マー油はもちろん食欲そそる“にんにく”や豚骨ならではの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが入っていて、“山岡家”のチャーシューはほどく良く脂身のある部位で厚みもあり肉質をしっかりと感じられるジューシーな仕上がりとなり、まさに旨味が閉じ込められたことで若干小ぶりにも感じられるかもしれませんが、全く物足りなさを感じさせない濃厚なスープにもぴったりな具材の代表格となっています!

そしてこちら!特製ダレとあえた“もやし”がたっぷりと使用されていて、見るからに水分を飛ばすかのように強い火力でさっと炒めたシャキシャキとした食感に仕上がり、しっかりとした味付けが感じられるため、この“もやし”だけでも十分楽しめる非常に美味しい具材へと調理されています!

しかもこの特製ダレがまた今回のG系のスープに少しずつ滲み出ることによって、徐々にスープのG(ガツン)度も増していきます!この組み合わせは良いですね!

食感としてのアクセントはもちろん…“もやし”自体にもしっかりとした味付けが施されていますから…味の濃さで言うと“山岡家”のトップレベルとも言えるのではないでしょうか?

さらに、こちらのニラは、豚骨ベースの濃厚な味噌スープに合わないはずがなく、食欲そそる“にんにく”のような旨味を引き立てる香味野菜のひとつとして彩り良くスープに散りばめられています!!

そして見るからにニラにもツヤが確認できるように、“山岡家”らしいギトギト系の旨味溢れる豚骨ベースの味噌スープがしっかりと絡んでいることが伝わってきますね!

他にも特製ダレを絡ませた“白髪ねぎ”のように細長くカットされた“ねぎ”が使用されていて、こちらに関しては“もやし”ほど量はありませんが…シャキシャキとした素材本来の食感とちょうど良い薬味となったことによって濃厚な味噌スープの味わいをより一層引き立て、しっかりと味付けが施されていますから…こちらもまたそのまま食べても良いくらい美味しいんですが、他の具材や麺と一緒に絡めて食べてみると、より一層後味すっきりとした味わいが楽しめるのではないでしょうか?

そして、これら具材を一緒に絡めて食べてみると…様々な食感や旨味が引き立てられ、糸唐辛子なんかも彩り良く添えられたことによってピリッとした辛みなんかも加わったことで、まさしくG(ガツン)系な味わいが思う存分楽しめるかと思われます!

また、この“G系特製もやし味噌ラーメン”の中央にはたっぷりと“おろし生姜”が添えられていて、こちらを少しずつスープに少しずつ溶かしながら食べ進めていくことによって、生姜ならではの爽やかな風味や辛みが際立っていき、ガツン度もどんどん増していきます!!

ご覧のとおり、この“おろし生姜”はスープにも非常に馴染みやすくなっており、すんなりと濃厚なスープにも溶けていくので、一気に溶かさないように少しずつ味の変化を楽しんでみると良いでしょう!これによって最後の方は体ポカポカです!!

スープについて

スープは、“山岡家”特有の豚骨をベースとした濃厚な味噌スープとなっていて、そこにたっぷりとG系成分と思われる特製ダレであえた“もやし”やニラ、“ねぎ”から滲み出る旨味がより一層パンチの強い味わいを表現し、さらに今年は“黒マー油”が加わったことでG(ガツン)度が増していますから…良い意味でのギトギト系・濃厚な味わいが好みの方にとってはたまらない一杯に仕上がっています!

ちなみにG(ガツン)系ではありますが、彩りの良さを表現した糸唐辛子が添えられ、味に締まりを加える香辛料がほどよく使用されている程度でしたので…あくまで辛さ自体はありません!

そのため、お好みによっては常備されているテーブル調味料の唐辛子や豆板醤などで調整してみると良いでしょう!

他にもさり気なく粗挽き黒胡椒なんかも使用されていて、こういった細かな香辛料をふんだんに活かしたことによってガツンとした味わいを表現しているものと思われ、単純にガッツリとした食べ応えのある仕上がりというわけではなく、手の込んだ一杯であることが伝わってきます!

また、スープ表面にはうっすらと“山岡家”らしいラードの層が浮き、これがまた良い感じでギトギトとした味わいを引き立て、濃厚な豚骨ベースの味噌スープと絶妙にマッチし、たっぷりと使用された特性ダレであえた野菜と合わさったことでガツンとした味わいを表現しているため、しっかりと混ぜながら食べ進めていくと特性ダレもスープに滲み出し、徐々にガツン度も増していくものと思われます!

そうこうしているうちに完食です。。
この“G系”は普通盛りでもかなりの満足感ですね!“山岡家”ファンならぜひおすすめの一杯と言えます!(期間限定なのがもったいない。。)

まとめ

今回「山岡家」の2019年11月22日から提供開始となった毎年恒例の期間限定メニュー“G系特製もやし味噌ラーメン”を食べてみて、“山岡家”の濃厚な味噌スープをベースにたっぷりと使用された“おろし生姜”や味付けが施された食感の良い具材、そして今年はさらに食欲そそる“にんにく”や香ばしさが印象的な黒マー油がガツン度を増していますから、昨年味わった方でもまた一味違った味わいが楽しめる仕上がりとなっていました!

そのため、豚骨の利いたこってりとした“山岡家”ならではのスープが好みの方にとってはたまらない…年末のこの時期には見逃せない一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで“山岡家”の期間限定メニューはだいたい2ヶ月となっているので、恐らく2020年1月末頃で終了となるかと思われますので、気になる方はぜひ早めに食べてみてくださいねー!それでは!

ラーメン山岡家 新発寒店 店舗情報

札幌市手稲区新発寒2条1丁目1-13
※駐車場は“クロスモール新発寒”内に広々とスペースが確保されています。

TEL:011-215-7656
営業時間:10:00~翌3:00
定休日:無休

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら