ラーメン

山岡家「プレミアム醤油とんこつ」食べてみました!煮干しを利かせた濃厚プレミアムな一杯!

山岡家「プレミアム醤油とんこつ」食べてみました!煮干しを利かせた濃厚プレミアムな一杯!

「ラーメン山岡家」人気メニューのひとつ“プレミアム醤油とんこつ”食べてみました!

このラーメンは、店外にまで豚骨の臭いが漂うことでお馴染み“山岡家”で期間限定の人気メニューとして毎年提供されているもので、山岡家ならではの濃い豚骨ベースの醤油スープに煮干しを利かせ、さらにはたっぷりと使用された背脂がコク深く表現された通称“プレ醤・プレ醤油”と呼ばれる一杯です!

その味わいも年々改良を重ね、“プレミアム”といった名にふさわしい美味しくリニューアルして毎年登場しているようですね!毎年この味を楽しみにしている方も多いのではないでしょうか?

“山岡家”は豚骨ベースの味噌ももちろん美味しいんですが、醤油もまたスープに浸した海苔がご飯に合うといった“家系”っぽさもあって良いんですよね。。この辺りはホント券売機で悩むところです。。

また、この“ラーメン山岡家”について詳しくは、ぜひこちらの記事もご覧ください!
この訪れた時も、店内に置かれた“プレミアム醤油とんこつ”のサンプルや、ポスターによって大々的にアピールしてましたからね!個人的にも非常に気になっていた一杯ではありました!

ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!
ラーメン山岡家!こってり豚骨がクセになる全国で人気のラーメン店!豚骨臭さがクセになる人気の「ラーメン山岡家」に行ってきました! この“山岡家”は、店の外にまで強烈な豚骨臭が漂い、それだけで賛否分...

ちなみに2018年版の“プレミアム醤油とんこつ”は、9月21日から発売開始されていたようですね!(※今年は11月21日で終了しました。)

このように毎年この時期に2ヵ月ほど提供されているものと思われるので、また次回の“プレミアム醤油とんこつ”に期待しましょう!

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの「ラーメン山岡家」の期間限定メニュー“プレミアム醤油とんこつ”についてレビューしてみたいと思います!

山岡家「プレミアム醤油とんこつ」について

今回ご紹介するラーメンは、豚骨ベースのこってり系好きに人気のお馴染み「ラーメン山岡家」で期間限定で提供されている“プレミアム醤油とんこつ”となっています。

この“期間限定”と聞くと「山岡家」好きならぜひ食べておきたくなりますよね?
しかもプレミアムな醤油ともなると色々と想像してしまいます。。

特徴としては、煮干しを利かせた“山岡家”特有の濃い目の醤油スープに、背脂をたっぷりと使用し、食感の良いタマネギや、煮干しとの相性抜群と思われる三陸産の“わかめ”をトッピングした一杯ということで、濃厚な味噌系とはまたひと味違った美味しさが人気の限定メニューのようです!

また、この商品は通常、東北地区限定の逸品として提供されているとのこと!

…と考えているうちに提供期間が過ぎてしまうと、次はまたかなり待たないといけませんからね!前回の訪問からすぐに行ってみたわけです!

ちなみに今回訪問したのは11月11日で、店員さんに聞いたところ、この“プレミアム醤油とんこつ”の提供は11月21日までのようで、まさにギリギリ!!

店舗に到着

ということで、ご覧のようにこの一杯を求めて今回は“山岡家 新発寒店”の方へ訪問しました!!

ご覧の通り、こちらの店舗にも“プレミアム醤油とんこつ”のサンプルが店内入り口すぐに置かれていて非常に強くアピールしています!

この“プレミアム醤油とんこつ”は、店外の“のぼり”をはじめ、店内に置かれたサンプルやポスターなどなど至るところからアピールしてきてですね…非常に魅力的に見えるわけですよ!

しかも期間限定ですからね!“山岡家”好きには見逃せない一杯ではないでしょうか?

そして、この日は昼時をずらして少し早めに到着したこともあって、ギリギリ待ちなく案内されました!
その後、次々と客足が途絶えることなく、帰る頃には見事に行列になってましたね。。私含め、みんな“山岡家”好きですね!!

メニューについて

そして店内に入り、まずは食券機でメニューを選びます!
もちろん、今回の目当ては“プレミアム醤油とんこつ”一択なので、迷わずこれを選びます!

と思いきや…期間限定といった特別ページの中には、ご覧の通り色々とセットメニューが用意されていますね!(“ご一緒にいかがですか”のアピールも半端ない。。)

そんな中、単品では税込み860円、そして“今年もプレミアム醤油がさらに美味しく!!”と記載されています!これには期待してしまいますね!

ということで、今回はちょっと考えましたが、“プレミアム醤油とんこつ”単品で購入です!

そして、席に案内されて、テーブル内に置かれているものを色々と見てみると…

ご覧の通り“山岡家のこだわり”と記載されたテーブルテントがありますね!
これによると…スープはもちろん、麺・チャーシュー・ねぎ、といった様々なこだわりのもと、みんな大好き“山岡家”の一杯が提供されているようで、改めて単純ではないラーメンのこだわりを確認できます!

また、テーブルには、ご覧の通り“おろしニンニク”と“豆板醤”といった“山岡家”には欠かせないトッピングが置かれています!

これによって、後ほど良い味変が楽しめるんですよねー!!

食べてみた感想

上記の“山岡家”のこだわりなんかを見ているうちにすぐラーメンが運ばれてくる手際の良さもまた“山岡家”の良いところ!!

ちなみに、山岡家では食券を渡す時に以下3つの好みを伝えるわけですが、今回は麺硬めだけをお願いして他は普通にしてもらいました!(“山岡家”はデフォルトですでに濃いので…いつも脂と味については悩みます。。)

  • 麺の硬さ
  • 脂の量
  • 味の濃さ

ご覧のように、個人的に初お披露目となった“プレミアム醤油とんこつ”は…サイズの大きめな背脂やシャキシャキとした食感の良さを思わせる玉ねぎがたっぷりと(…?サンプルとちょっと違う。。)使用され、“山岡家”ならではの濃厚さがしっかりと表現されたスープには、醤油ならではのキレとコクがバランスの良いすっきりとした味わいなんかを想像させます!!

ということで、さっそく一口食べてみると…おっ!思っていたよりもすっきりとした飲み心地の良さが印象的なスープで、ある意味“山岡家”らしくない一杯ですが、これはこれで美味しいですね!

濃厚ではありますが、こってり感としての濃厚ではなく、濃い味といった感じでしょうか?煮干しも利いていて美味しい!!

とは言っても、ご覧の通りサイズの大きめな背脂がたっぷりと使用されているため、煮干しの旨味・風味が利いた醤油スープにはしっかりとコクが感じられ、それを引き立てる豚骨と醤油のバランスの良さを感じさせます!

…というか、改めて見てみると油分もしっかり確認できますね…!
これが煮干しや醤油、わかめや玉ねぎといったトッピングによってうまく調和されたことで、このすっきりとした感じを表現しているようにも思えます!

麺について

麺は、ご覧の通り濃い目のスープの色が若干染みこんでいるかのような“山岡家”ならではのもちっとした弾力と歯切れの良いコシが表現されたストレート麺となっていて、密度感もあり、ずしっとした麺には強い食べ応えを感じます!

そんな麺には、煮干しの風味を利かせた豚骨ベースの濃い目に仕上がった醤油スープがよく絡み、一口ずつに豚骨によってまろやかさが増した醤油ならではのコクが美味しく口に広がっていき、煮干しの良い風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの海苔が入っているので、しっかりとスープに浸して麺に絡めて食べてみましょう!

すると…やはり豚骨醤油といったスープにはこういった磯の風味を感じさせる具材が合いますね!これは恐らくご飯にも合うやつ。。

また、こちらのチャーシューは、トロチャーシューといったものとは異なり、しっかりとした噛み応えのある仕上がりとなっていて、肉の旨味もしっかりと感じられるためボリューム感もばっちり!そして“山岡家”らしい濃い目に仕上がった醤油豚骨スープにもぴったりですね!

そして、こちらの三陸産だという“わかめ”は量も非常に多く、たっぷりなボリューム感がありますが、不思議と磯臭さはなく、魚介の旨味を引き立てるかのように素材本来の旨みによってラーメン全体の旨みを後押しするかのような良い具材となっています!

もちろん、麺と絡めてみても美味い!この“プレミアム醤油とんこつ”は、そもそも煮干しの風味なんかもしっかりと利いているため、こういった“わかめ”も自然と馴染み、変に磯臭いといったこともありませんので旨みそのものを楽しむことができますね!

さらに、こちらの大きめにカットされた玉ねぎなんかも使用されたことで、シャキシャキとした食感はもちろん、濃い目に仕上がった一杯でも飽きることなく、むしろすっきりと感じさせます!

そして、このメンマなんかも歯応えも良く、メンマらしい味付けや風味なんかもしっかりと感じ取ることができる仕上がりで、濃い目の豚骨醤油にもぴったりです!

スープについて

スープは、煮干しの旨味・風味がスープ全体の味わいを損なうことなく上品にも感じられる程度に利いていて、醤油のコクが豚骨によって美味しく引き立って感じられますね!

また、今回“プレミアム醤油とんこつ”をはじめて食べてみたわけですが、個人的に想像していたような油ギトギト・こってり…といった仕上がりではなく、“プレミアム”感を感じさせる素材の旨味を引き立てたワンランク上の一杯といったところでしょうか?わかめの風味もまた良いですね!

これなら食券を渡す時に、“脂多め”でお願いしても良かったような気もします!

とは言え、“山岡家”らしいしょっぱいくらいに感じる濃い目に仕上がったスープですからね!こってり感はそこまでないものの、ガツンと来る“らしさ”はしっかりと表現されているものと思われます。

そして、この“プレミアム醤油とんこつ”には、こちらの玉ねぎと見間違えるほどの大きな背脂が多く入っているわけですが、これによってスープにコク深さがさらにプラスされ、厚みも増して感じられるのでしょう!美味い!

では、ちょっとこの辺りで味変としてテーブルに置かれていた“おろしニンニク”を入れてみましょう!
すると…これがまたちょい足しで良い味が加わるんですよね!!ニンニク臭いのって美味い!

さらに、濃い目の醤油ということで、やはりこれも必需品でしょう!ご飯です!!
これは、海苔をトッピングしてスープと合わせていただいても良いかもしれませんね…!

そうこうしているうちに完食です。。濃い目ではありますが、すっきりさも後押しして最後まで飽きさせないところもまた“プレミアム醤油とんこつ”の良さなのかもしれません!

んー、今回ギリギリ間に合って良かった!!

まとめ

今回、山岡家の「プレミアム醤油とんこつ」を食べてみて、山岡家らしい濃い目の醤油豚骨スープに仕上がっていたものの、具材としてたっぷりと使用された玉ねぎや、煮干しの旨み・風味、さらにその味わいを引き立てるかのように添えられた三陸産“わかめ”のバランスによって、思っていたほどこってりとした仕上がりではなく、“旨み”そのものを丁寧に引き立てた一杯…まさに“プレミアム”な仕上がりに感じられました!

しかもこの一杯が楽しめるのは1年通して限られているというところもまた、“プレミアム”な一杯といったところではないでしょうか?また、次回登場したら味わいたいと思います!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ラーメン山岡家 新発寒店 店舗情報

札幌市手稲区新発寒2条1丁目1-13
※駐車場は“クロスモール新発寒”内に広々とスペースが確保されています。

TEL:011-215-7656
営業時間:10:00~翌3:00
定休日:無休

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です