カップ麺

味道楽 焼うどん だし醤油味!鰹出汁の風味とロースト感のある香りを加えたクセになる一杯

味道楽 焼うどん だし醤油味

味道楽 焼うどん だし醤油味」を食べてみました。(2021年11月8日発売・明星食品)

この商品は、“ふりかけ”でお馴染み“丸美屋(まるみや)”との共同開発カップ麺シリーズ第2弾として登場したもので、豚や鰹の旨味を利かせた醤油ダレに鰹出汁の風味とロースト感のある醤油風味を加えたソースがもっちりとした“うどん”に絡み、さらに別添されている丸美屋食品の“味道楽(あじどうらく)”をふりかけることによって甘辛い鰹節の旨味が利いたサクサク食感が楽しめる間違いない一杯が登場です!

それも…“焼うどん”をイメージさせる香ばしさを利かせた醤油ベースの風味豊かなソースが厚みもあり幅広な“うどん”に絡み、さらに“かつお節”や“海苔”、卵や“ごま”を組み合わせた“ふりかけ”を加えることで香ばしい風味やサクサクとした食感が楽しむことができ、麺量90gのもっちりとした“うどん”がガツンと食欲を満たしてくれる“丸美屋 味道楽”を味わうカップ麺、“味道楽 焼うどん だし醤油味”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通りパッケージには“明星×丸美屋 共同開発!”と記載されているように、以前ご紹介した“のりたま 焼うどん だし醤油味”が2017年に第1弾として初登場、以来何度か再登場し、2021年6月28日には5回目の再発売となるほど人気のフレーバーとなっており、今回はその“のりたま”に次ぐ人気商品だという“味道楽”の味わいを“焼うどん”に再現しているとのことで今回もまたかなり期待できそうです!!

また、こちらには…今回の“ふりかけ(味道楽)”に含まれる各種具材がイラストイメージとともに掲載されており、これによると…“鰹節”・海苔・卵・“ごま”が使用されているようですね!しかも“ふりかけ”ならではのサクサク食感なんかも楽しめるとのことですので、まさにご飯とはひと味違った美味しさが表現されていることに間違いありません。

一方こちら“味道楽(あじどうらく)焼うどん”と大きく記載された背景には…豚や鰹の旨味を利かせ、香ばしい醤油の風味が香る出汁ソースがもっちりとした弾力のある“うどん”にしっかりと絡み、さらに別添されている“ふりかけ”を加えることによってサクサクとした旨味溢れる味わいがたっぷりと楽しめる風味豊かな仕上がりイメージが掲載され、これを見る限り具材には…キャベツのみとなっているようですが、別添されている“ふりかけ”の旨味が物足りなさを感じさせない美味しさをしっかりと表現しているように感じられます!

他にも特徴として…麺は上記の通り厚みもある幅広なふっくら・もっちりとした弾力のある“うどん”が採用されており、豚や鰹の旨味を利かせた上に鰹出汁の風味やロースト感のある醤油風味が香る醤油ソースがよく絡み、さらに別添されている丸美屋でお馴染み“ふりかけ(味道楽)”を加えることによって鰹節の旨味やサクサクとした食感が加わり、レギュラーサイズにも関わらず食べ応え抜群なボリューム感はもちろん、ご飯ではなく“焼うどん”として最後までたっぷりと“味道楽”の味わいが楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

ベースとなる醤油ベースのソースには豚や鰹の旨味をバランス良く利かせているものの脂っこさは一切なく、風味として“焼うどん”を彷彿とさせるロースト感のある醤油風味や鰹出汁ならではの香りを付与し、それがもっちりとした“うどん”に絡むことで思ったよりボリューム感のある仕上がりが心地良く、なんと言っても別添されている“ふりかけ(味道楽)”に含まれる鰹節や海苔、卵や“ごま”による様々な食感や旨味が食べ親しんだ“味道楽”そのものの美味しさとして“ご飯”ではなく“焼うどん”として堪能でき、最後まで飽きの来ない食べ応え抜群な一杯となっていました!
これは特に、“ふりかけ”の“味道楽”が好みの方はもちろん、豚や鰹の旨辛を利かせたロースト感のある醤油ソースがもっちりとした“うどん”が絡み、鰹節や海苔、卵や“ごま”など実に様々な旨味・食感が思う存分たっぷりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は“丸美屋”とのコラボカップ麺シリーズ第2弾として登場したもので、お馴染み“味道楽”の味わいを“焼うどん”として楽しむことができ、豚や鰹の旨味を利かせた香ばしい醤油ソースがもっちりとした弾力のある“うどん”に絡み、別添されているサクサク食感の“ふりかけ”が満足度を際立たせたボリューム感のある一杯、「味道楽 焼うどん だし醤油味」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

味道楽 焼うどん だし醤油味

今回ご紹介するカップ麺は、“明星×丸美屋”の共同開発によって“ふりかけ”でお馴染み“味道楽”の味わいを“焼うどん”にアレンジしたもので、豚や鰹の旨味をベースに香ばしい醤油風味や鰹節ならではの香りをバランス良く合わせた醤油ソースがもっちりとした弾力のある“うどん”にしっかりと絡むことで旨味溢れるテイストを表現、そこに別添されている“ふりかけ(味道楽)”を加えることによって鰹節や海苔など様々な旨味や食感が相性良く馴染み、まさに“ご飯”ではなく“焼うどん”で味わう満足度の高い一杯、“味道楽 焼うどん だし醤油味”となっています。

ご覧の通りパッケージは“味道楽”そのものをイメージさせるデザインがそのまま踏襲され、見た目は思いっきり“ふりかけ”なんですが…今回は“ご飯”ではなく“焼うどん”に“味道楽”を加えて食欲そそる食感や旨味を楽しむフレーバーとなっており、醤油ベースに豚の旨味がコク深さを引き立てた味わいと“ふりかけ”との相性は少しイメージしただけでも間違いなさそうですからね!これまで何度も再発売されている人気商品“のりたま 焼うどん だし醤油味”とともに定期的に発売されるような気もします!

また、こちら容器裏面には“味道楽おいしさのヒミツ”が記載されており、これによると…“「味道楽」一番のこだわりは、素材を絶妙に組み合わせたバランスです。サクサク食感の「かつお節」に「のり」、「たまご」、「ごま」などいろいろな素材を絶妙に組み合わせています。複数の素材が組み合わさることで豊かな風味と食感が楽しめる、まさに「味道楽」なふりかけです。“とのことで、“ご飯”にふりかけるだけで食が進む定番の商品ですからね!今回のフレーバーに関しても申し分のない美味しさが楽しめることと思われます!

それでは、今回の“味道楽 焼うどん だし醤油味”がどれほど豚や鰹の旨味を凝縮させたロースト感のある風味豊かな醤油ソースに仕上がっているのか?別添されている“ふりかけ”に含まれる鰹節や海苔、卵や“ごま”といった様々な素材によるサクサク食感との兼ね合いはもちろん、なんと言ってももっちりとした弾力のある食べ応え抜群な“うどん”との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り512kcalとなっております。(塩分は3.7g)

カロリーは、汁なしカップ麺にも関わらずレギュラーサイズ、さらに鰹節の旨味を活かしたフレーバーということもあって割と低めな数値のようで、一方で塩分はかなり低めな数値となっています。
ちなみに1食当たり110g、麺の量は90gとのこと。

そしてこのカロリー・塩分の数値を見てわかるように、今回の“味道楽 焼うどん だし醤油味”は、ベースの味がしっかりとした上に“ふりかけ(味道楽)”を加えることで物足りなさを感じさせない旨味やサクサク食感が引き立ち、まさに素材の旨味を存分に活かしたボリューム感のある仕上がりをイメージさせます!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、植物油脂や“しょうゆ”をはじめ…

  • 食塩
  • 香味油
  • かつおぶしエキス
  • ビーフエキス
  • 豚・鶏エキス
  • 醸造酢
  • かつおぶし粉末
  • 香辛料

といった、豚や鰹などの旨味を利かせた醤油ベースのソースに“焼うどん”らしさをイメージさせるロースト感のある醤油風味や鰹出汁ならではの風味を付与し、そこに別添された“ふりかけ(味道楽)”を加えることによって旨味が引き立ち、さらにサクサクとした食感が心地良く、もっちりとした“うどん”がガツンと食欲を満たしてくれる満足度の高い味わいを想像させる材料が並びます。

…というか“ふりかけ”には実に様々な材料が使用されていることが確認できますね。。
これは旨味溢れるテイストがたっぷりと楽しめることに間違いなさそうです!!

JANコード4902881452069
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩、卵粉)、ソース(植物油脂、糖類、しょうゆ、食塩、香味油、かつおぶしエキス、ビーフエキス、たん白加水分解物、豚・鶏エキス、醸造酢、かつおぶし粉末、香辛料)、ふりかけ(味道楽(ごま、かつお削りぶし、糖類、食塩、卵、植物油脂、のり、しょうゆ、小麦粉、みりん、でん粉、かつおぶしエキス、大豆加工品、海藻カルシウム、植物性たん白、アオサ、乳製品、マーガリン、こしあん、抹茶、青のり、鶏肉、卵黄油、鶏脂、イースト、デキストリン、香味油))、かやく(キャベツ)/加工デンプン、酒精、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、炭酸カルシウム、増粘剤(アラビアガム)、リン酸塩(Na)、カラメル色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、炭酸マグネシウム、ビタミンB2、カロチノイド色素、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・牛肉・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (110g) 当たり]
熱量512kcal
たんぱく質8.2g
脂質23.9g
炭水化物66.0g
食塩相当量3.7g
ビタミンB10.33mg
ビタミンB20.34mg
カルシウム143mg

引用元:明星 味道楽 焼うどん だし醤油味 | 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体ソース、“ふりかけ(味道楽)”といった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料などの2パックとなっていて、特に液体ソースには豚など動物系の旨味をしっかりと利かせた醤油ソースとなっているものの…そこまでドロッとした状態ではなかったので、調理中は一応フタの上で軽く温めておくと良いでしょう!

また、麺はご覧の通り、厚みもあり幅広な“うどん”が採用されており、ほどよく“ちぢれ”を付けたことでソースとの絡みも非常に良く、ふっくら・もっちりとした麺量90gの仕様によってしっかりと食欲を満たしてくれる…そんなレギュラーサイズにも関わらず十分なボリューム感となっています!

さらにその“うどん”の裏側には、かやくとして…

  • キャベツ

がすでに入っています。

今回は特にソースの旨味・風味ともっちりとした弾力のある“うどん”、そして別添されている“ふりかけ”による味わいによって物足りなさを感じさせないフレーバーとなっているので、キャベツのみでもそこまで物足りなさといった印象はありません!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。(必要なお湯の目安量:550ml)
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの“うどん”やキャベツがふっくらとした仕上がりとなり、特に“うどん”にはもっちりとした弾力のある食感が加わり、まだ液体ソースを加える前の状態ではありますが…豚や鰹などの旨味を利かせた染み渡る醤油ベースのソースにサクサク食感の“味道楽”が旨味を引き立て、思いのほかボリューム感のある一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体ソースを加えていきます!
すると…豚や鰹などの旨味がほどよい脂と思われる無色透明な油分とともにたっぷりと出てきます!そして見た通り非常にサラッとした状態ではありますが、使用されている量は割と多めなので、しっかりと絞り込んで入れていきましょう。

そしてこの液体ソースは上記の通り非常にサラッとしていて量も多めとなっていたため、すぐに容器底へと沈んでいき、鰹出汁ならではの食欲そそる風味やロースト感のある醤油の香りが一気に広がっていきます!この香ばしさを付与した点が“焼うどん”を表現しているんでしょうね!(実際にサッと焼いてみても良いかもしれません。)

では、よーくかき混ぜてみましょう。
ご覧の通りサラッとした状態、そしてほどよい動物系の脂・油分が含まれているせいか…すんなりと麺量90gのふっくら・もっちりとした“うどん”にも風味豊かな醤油ソースが馴染んでいきます!

そして液体ソースが全体に馴染んだら…最後に“ふりかけ(味道楽)”を加えて完成となります!

ちなみにこの“ふりかけ”には…

  • ごま
  • かつお削りぶし
  • のり
  • 大豆加工品
  • アオサ
  • 青のり
  • 鶏肉

が入っています!

実際にはそれぞれが確認できないほど細かな材料となっているものも多く、主な材料は鰹節や海苔、卵や“ごま”が含まれ、サクサクとした食感はもろん、醤油ベースの染み渡る美味しさをさらに引き立てるかのような旨味・風味などがバランス良く凝縮されているようですね!

こうして完成となるわけですが…ソース自体の色合いからは想像も付かないほど鰹出汁ならではの染み渡るかのような風味が香り立ち、醤油ベースの味わいを豚の旨味がコク深く引き立て、コク深くもキリッとしたシャープな口当たりが心地良く、後味さっぱりとした味わいがさり気なく使用された香辛料によってうまく調和されているように感じられます!

また、“ふりかけ”に使用されている各種材料からは“味道楽”特有の旨味や風味が弾力のある“うどん”とよく馴染み、香ばしい醤油ソースの旨味を引き立たせるかのような材料が各種豊富に使用されており、そもそも“ご飯”にふりかけるだけで十分な美味しさが楽しめますからね!それが今回“焼うどん”に馴染ませたことで、すでに物足りなさを一切感じさせない仕上がりであることがよーく伝わってきます!

食べてみた感想

一口食べてみると…豚や鰹の旨味を利かせた醤油ソースには香ばしい醤油風味や鰹出汁ならではの染み渡るかのような香りがバランス良くもっちりとした“うどん”に絡み、なんと言っても別添されている“ふりかけ(味道楽)”による旨味が間違いない美味しさを際立たせています!…というかこれ“味道楽”そのままでしょうか?出汁を利かせた“焼うどん”にもぴったりですね!

そのため、ベースとなるソースが絡んだ部分を味わってみても十分美味しいですし、もちろん“味道楽”を多めに付けて味わってみても申し分なく、少しずつ全体を馴染ませながら食べ進めていくと味の変化なんかも楽しめて良いですね!サクサクとした“味道楽”ならではの食感なんかもしっかりと表現されています!

そして通常“ふりかけ”は“ご飯”と合わせていただくものですが、“のりたま 焼うどん だし醤油味”と同様“焼うどん”との相性も非常に良く、そもそもベースとなるソースが豚や鰹をはじめ様々な旨味材料をバランス良く合わせたことで素材の旨味を存分に活かした飽きの来ないテイストとなっているため、かなり幅広い層に好まれる一杯と言えるでしょう!

麺について

麺は、ご覧の通り厚みもあり幅広なふっくら・もっちりとした弾力のある“うどん”が採用されており、特にもちもち感が非常に印象的で、食欲をしっかりと満たしてくれるボリューム感のある仕上がりとなっています!

そんな“うどん”には…豚や鰹などの旨味をしっかりと利かせ、“焼うどん”らしさを引き立てるロースト感のある醤油風味や鰹出汁ならではの染み渡るかのような香りが付与された醤油ソースがよく絡み、一口ずつに鰹節をはじめ豚など動物系の旨味によってメリハリのあるコク深い味わいなどが口いっぱいに広がっていき、鰹出汁ならではの風味が後味良く抜けていきます!この和風テイストな味わいは間違いないですね!サクサク食感と想像以上に旨味溢れる“ふりかけ”は満足度も非常に高いのではないでしょうか?

そして、ご覧の通り別添されてる“ふりかけ(味道楽)”をちょい足しして食べてみると…劇的に旨味が増して感じられ、サクサクとした食感や海苔ならではの磯の風味などが合わさったことで今回の“焼うどん”そのものの美味しさを引き立てられ、ついつい箸が止まらなくなってしまいますね。。(“ごま”の香ばしさなんかもさり気なく良い風味を表現しているようです。)

トッピングについて

トッピングにはまず、と言ってもこちらのキャベツのみとなっているんですが、シャキシャキとまではいかないものの…ほどよい食感を残した仕上がりとなっていて、今回の一杯にちょうど良いアクセントがプラスされているようです。

他にもこちら“ふりかけ”に含まれる鰹節や海苔、卵や“ごま”といった実に様々な材料が組み合わさったことでサクサクとした食感とともに旨味溢れる味わいが際立ち、まさにメリハリのあるテイストとして最後まで飽きさせることもなく、さり気なく使用された香辛料なんかもちょうど良い後味を引き立てているように感じられます!

ソースについて

ソースは、先ほどもお伝えした通り、豚や鰹の旨味をベースにロースト感のある醤油風味や鰹出汁ならではの風味を付与したことでコク深くも後味の良いソースを表現、それによってメリハリのある飽きの来ない味わいが好印象で、そこに別添されている“味道楽”を加えることによって様々な旨味やサクサクとした食感がプラスされ、キリッとした醤油感とコク深さがうまく融合・調和された仕上がりとなっています!

そしてそもそもベースとなる醤油ソースが豚や鰹の旨味をうまく活かした味わい深いテイストとなっているため、物足りなさと言った印象は全くなく、“ふりかけ”を最初から全体に混ぜ合わせるのではなく、まずはデフォルトの味わいをじっくりと味わってみても良いでしょう!(通常“ご飯”には味付けされていませんが、この“うどん”にはしっかりと醤油ソースが馴染んでいますから、一際満足度も高く感じられるかと思われます。)

また、この豚や鰹の旨味を利かせたソースは見た通り味が濃すぎることもなく…別添された“味道楽”の甘辛い美味しさを引き立てるかのようなバランスが心地良く、醤油感の強いキレの良さが動物系の旨味によってちょうど良いメリハリを引き立てているようです!これは間違いないですね!

このように、今回の“味道楽 焼うどん だし醤油味”は、豚や鰹の旨味をベースに“焼うどん”を彷彿とさせるロースト感のある醤油風味や鰹出汁ならではの染み渡るかのような香りを利かせたソースがもっちりとした弾力のある“うどん”にしっかりと絡み、さらに別添されている“ふりかけ(味道楽)”を加えることによって鰹節や海苔、卵や“ごま”といった実に様々な材料が旨味・風味を引き立て、ロングセラーの懐かしい味が“焼うどん”として楽しめる新しい一杯となっていたため、お好みによっては様々な調味料や香辛料などをちょい足ししてさらに旨味を際立たせてみても良いでしょう!

まとめ

今回「味道楽 焼うどん だし醤油味」を食べてみて、豚や鰹の旨味を利かせた醤油ベースにロースト感のある香りや鰹出汁ならではの風味をバランス良く合わせた後味の良い醤油ソースがふっくら・もっちりとした“うどん”にしっかりと絡み、さらに別添されている“ふりかけ(味道楽)”を加えることによって鰹節や海苔、卵や“ごま”など様々な材料によって旨味が際立ち、甘辛い味わいが食欲そそる最後まで飽きの来ない“焼うどん”となっていました!

やはり“味道楽”は“ふりかけ”のロングセラー商品らしく安定感がありますね!実際様々な旨味材料が含まれており、豚や鰹の旨味を利かせた醤油ソースの美味しさを引き立てるのはもちろん、想像以上にサクサクとした食感がたまらない…風味豊かな一杯となっていたため、かなり幅広い層に好まれる一杯と言えるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

カップ麺のおすすめランキングについてはこちら

この記事を読んだあなたにおすすめ!

この記事を書いた人
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています!