蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップ麺

ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ 食べてみました!“油〜めん”第2弾が濃厚味噌ラーメンとして登場!

ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ 食べてみました!“油〜めん”第2弾が濃厚味噌ラーメンとして登場!

2018年11月5日に明星食品から発売された「ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」を食べてみました。

この商品は、東京・吉祥寺の名店「ぶぶか」の人気メニュー“油そば”を大胆にラーメンにアレンジしたもので、“ぶぶか”らしいたっぷりと入った油とフライドガーリックによって力強い食べ応えを表現した“明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ”となっております。(税抜き218円)

ちなみにこの“油〜めん”と言えば、以前ご紹介した“油〜めん にんにく豚骨”が印象的でしたが、今回はその“油〜めん”第2弾が登場というわけですね!油たっぷりな味噌スープは相性良いですからね!その仕上がりには期待できそうです!

ご覧の通り、パッケージにも“にんにくみそ”と大きく記載され、味噌味ならではのキレのある口当たりが“ぶぶか”らしい油と美味しくマッチし、さらにフライドガーリックの旨みが相性抜群な仕上がりとなったことで、申し分ない美味しさが表現されているようですね!

また、こちらには“もっちり太麺&たっぷりラード!”と記載されていて、このもちっとした弾力ある麺には、“にんにく”が練り込まれているとのことで、“ぶぶか”ならではの脂っこさにも負けじと力強くパンチのある食べ応えに仕上がったイメージ写真が確認できます!

そして、たっぷりと添えられたフライドガーリックなんかも“ぶぶか”ならでは!

他にも特徴としては、合わせ味噌をベースにしたとのことで、“ぶぶか”ならではのたっぷりと使用された油と合わさったことで、マイルドかつコク深い濃厚味噌スープが表現され、同じくたっぷりと使用されたフライドガーリックによってインパクトのある一杯に仕上がっているようです!

実際に食べてみて…

しっかりとしたキレとパンチが口当たりに表現された濃厚な味噌スープには、たっぷりと使用された油によってコク深くも感じられる非常にぶ厚い仕上がりとなり、良い意味でニンニク臭く食べ応え抜群な“ぶぶか”ならではのズバ抜けた存在感のある一杯となっていました!
これは…特にガッツリといきたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの濃厚かつパンチのある仕上がりとなった「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」について詳細にレビューしてみたいと思います!

明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそについて

今回ご紹介するカップ麺は、もはやコンビニなどでお馴染みとなった“ぶぶか”の人気メニュー“油そば”をラーメンにアレンジした“油〜めん”の第2弾として登場したもので、にんにくを利かせた濃厚な味噌スープにたっぷりと使用された油によって“ぶぶか”らしいパンチのある仕上がりとなった“明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ”となっています。

ご覧の通り、パッケージには実店舗の写真が記載されていて、こちらでは“油そば”が人気とのことで、カップ麺ですら非常に脂っこいパンチの効いた一杯に仕上がっていましたからね!それが“油〜めん”としてラーメンにアレンジし、インパクト抜群な仕上がりには無条件にハードルも上がってしまいます…!

ちなみに、その人気メニュー“油そば”がカップ麺にて再現された一杯については、ぜひこちらの記事もご覧ください!

明星 ぶぶか 油そばを食べてみましたー!
明星 ぶぶか 油そばを食べてみましたー!吉祥寺の「らーめん専門店 ぶぶか」の人気メニューだという濃厚油そばが2017年4月3日に明星から新発売となりました。その名も「ぶぶか 油...

また、こちらには“ぶぶか”店主の写真とともに、“にんにく”が練り込まれたという見るからにもちっとした弾力ある食感が表現された食べ応え抜群な太麺の仕上がりイメージが記載され、濃厚な味噌スープだけでなく、迫力ある麺もまた魅力的な一杯のようですね!

カロリーについて

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り618kcalとなっております。(塩分は6.8g)

カロリー・塩分ともに“ぶぶか”らしい高い数値となっているようですが、前回の“油〜めん にんにく豚骨”よりも若干低い仕上がりのようです!
ちなみに1食132g、麺の量は90gと大盛り仕様!

そして、その内訳を見てもわかるように、スープに占める割合が非常に高く感じられるため、やはり今回の“油〜めん”も濃厚さに際立った一杯であることに間違いないようです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂やみそをはじめ…

  • ポークエキス
  • 植物油脂
  • 香辛料
  • 香味調味料

といった、ストレートにぶ厚い味噌スープが表現され、たっぷりと入った油とフライドガーリックによってパンチのある口当たりが印象的な仕上がりを想像させる材料が並びます。

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、酵母エキス、香辛料)、スープ(豚脂、みそ、ポークエキス、糖類、食塩、植物油脂、香辛料、香味調味料、たん白加水分解物、酵母粉末、発酵調味料、酵母エキス)、かやく(フライドガーリック、味付豚肉、卵、ニラ)/加工デンプン、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸カルシウム、増粘多糖類、かんすい、香料、乳化剤、酸化防止剤(ビタミンE)、微粒二酸化ケイ素、カロチノイド色素、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に卵・乳成分・小麦・えび・牛肉・ごま・さけ・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)
引用元:明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ: 明星食品

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、粉末スープといった2つの調味料などが入っています。

そして、具材には…

  • フライドガーリック
  • 味付豚肉
  • ニラ

がすでに入っています。

また、この時点ですでにジャンク感のあるにんにくなど香辛料の香りが確認できます!

調理してみた

では、熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープと粉末スープを入れたところがこちら!

このふたつの調味料は、高カロリー・塩分高めというだけあり、かなり量的にも多めとなっていて、良い感じのジャンク感が逆にたまらない…といった印象の出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
スープが全体に馴染むと、思っていたほどのギトギト感はなく、むしろ濃厚な味噌スープを美味しく引き立てるかのような厚みが表現されているようですね!

ご覧の通り、スープの表面には厚めの油の層が浮いているものの、想像よりもさらっとした仕上がりには拍子抜けするほどの落ち着いた雰囲気です!

食べてみた感想

一口食べてみると…味噌感の強いコクとキレが口当たりに感じられ、その後からは“ぶぶか”らしいたっぷりと使用された油によって厚みのある旨みとなって美味しい食べ応えを表現しています!

そして、“にんにく”もまたけっこう利いているので、食べる時間・場所なんかも選びますね。。

ただ、先ほどもお伝えしたように、思っていたよりもさらっとしたスープには、期待していたギトギト感といった意味では多少物足りなさを感じます。。

麺について

麺は、ご覧の通り非常に弾力のあるもちっとした仕上がりとなっていて、にんにくも練り込まれているせいか、濃厚な味噌スープとも相性抜群な組み合わせとなってインパクトある食べ応えを感じさせます!

そんな太麺には、油たっぷりな濃厚味噌スープがよく絡み、一口ずつに味噌ならではのコクと旨みが“ぶぶか”らしい濃厚さに際立った味わいが口に広がり、フライドガーリックも合わせて、食欲そそられる…にんにくの旨み・風味が後味に香ります!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのフライドガーリックが入っていて、量・サイズともに抜群な具材として、にんにくらしい旨みがしっかりと表現されいます!

それによって、濃厚な味噌スープに良い意味での臭み・旨みがプラスされ、“ぶぶか”らしいインパクトある一杯を後押しするかのように相性良く散りばめられています!

また、こちらの味付豚肉は、今回の濃厚味噌スープの存在感が強すぎるせいか…肉の旨み自体が若干薄くも感じられてしまいますが、コク深く仕上がったポークの旨みを引き立てているようで、そういった意味では旨みを十分に滲み出すまでスープ底に沈めておいても良いかもしれません!

さらに、こちらのニラは、フライドガーリックや、麺に練り込まれた“にんにく”なんかとともに良い味を出していて、こちらもまた今回の一杯にやみつきになりそうな旨みをプラスしているようです!

そして、こちらの卵は、油・にんにくたっぷりの濃厚味噌スープの中では、もはや見た目の彩りだけが役目とも思えてしまう具材となっていますが…、ふっくらとした仕上がりは食感も良く、ほどよくマイルドさが表現されているようですね!

スープについて

スープは、ご覧の通り表面に浮かぶ油が“ぶぶか”らしい厚みのある仕上がりとなっていて、そこに麺やフライドガーリックなどから滲み出す“にんにく”の良い旨味が相性抜群な組み合わせとなってパンチのある口当たりを表現しています!

ただ、先ほどもお伝えしたように、何か若干物足りなさを感じてしまいます。。
この足りない感じは何だろう?と食べ進めていくと、恐らく“豚骨感”です!油もにんにくもたっぷりと使用されてはいるものの、豚骨のコク・旨みがないため、思っていたよりもすっきりとした抜けの良い仕上がりに感じるのではないでしょうか?

とは言っても…そもそも商品名が“油〜めん にんにくみそ”ですからね!
ここにもう少し豚の旨みといったこってり感が表現されていれば、最近のカップ麺の中では最強だったような気もします。。

そのため、今回の一杯をよりギトギトに楽しみたいなら、調理するお湯を若干少なめにして、ラードを追加してみると良いかもしれませんね!個人的には美味しいんですが、あと一歩!といった仕上がりに感じられました!

まとめ

今回「明星 ぶぶか油~めん 大盛 にんにくみそ」を食べてみて、合わせ味噌によるコクと旨みが“ぶぶか”らしいたっぷりと使用された油と合わさったことで、非常に濃厚な仕上がりとなり、さらに麺に練り込まれた“にんにく”やフライドガーリックによる食欲そそる旨味がプラスされたことで、パンチのある口当たりがたまらい食べ応え抜群な一杯に仕上がっていました!

また、味噌感の強い濃厚な仕上がりには、たっぷりと使用された油が浮かぶスープの見た目ではありますが、思っていたよりもすっきりとした仕上がりでしたので、最後まで飽きることなくじっくりと楽しむことができるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です