カップ麺

カップヌードル イタリアントマト!“バジル香る特製MIXハーブ”による爽やかな一杯

カップヌードル イタリアントマト

カップヌードル イタリアントマト」を食べてみました。(2019年6月10日発売・日清食品)

この商品は、日清食品が誇る超ロングセラーブランド“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、今回はトマトの甘み・酸味が利いたスープにガーリックやバジルを利かせたさっぱりとした酸味が心地良いトマトをテーマにした初夏にぴったりな風味の良いフレーバーが登場です!!

それも…トマトならではの甘味と酸味を活かしたトマトスープに食欲そそるガーリックを利かせ、さらに別添されている“バジル香る特製MIXハーブ”を加えることによってイタリア風にアレンジされた風味の良い爽やかな香りが心地良い一杯“カップヌードル イタリアントマト”となっております。(税抜き193円)

カップヌードル イタリアントマト パッケージ

上記のように、パッケージには“イタリアントマト”といった商品名が欲張りにも大きく記載され、まさにイタリア風を思わせる色使いによるデザインが印象的で、背景には大きなトマトがイラストイメージとしてあしらわれています!

そして、フタの上にはご覧の通り5種のハーブを組み合わせたという“バジル香る特製MIXハーブ”が別添されていますね!これによると“MIXハーブ0.3g配合”とのことで、よーくスープを混ぜた後、食べる直前に入れるようです!

その“バジル香る特製MIXハーブ”を剥がしてみると…ご覧の通りトマトスープをベースにバジルやハーブなど風味豊かな香りが伝わってくるような仕上がりイメージが掲載されていて…これによると具材には“カップヌードル”に欠かせない謎肉がトマトスープと相性抜群な鶏肉仕様となった味付鶏ミンチ・トマト加工品・コーン・インゲンなど、今回のフレーバーに相性抜群な彩りの良い具材が豊富に使用されているようです!

一方こちらには“バジルとガーリックがきいたイタリアントマトチキン味”と記載されているように…パッケージのイタリアを思わせる色使いに加え、トマトの文字も主張が強く感じられ、別添された“バジル香る特製MIXハーブ”を加えたことでトマトならではの旨味が最大限に引き立てられた仕上がりとなり、まさに幅広い層に好まれるテイストとしての登場のようですね!!これはなかなか期待できそうな一杯ではないでしょうか?

他にも特徴として…麺には“カップヌードル”ならではの幅広な油揚げ麺が採用されているんですが、毎回フレーバーによって微調整・新開発されていて、今回はいつもより厚みもあり幅広な仕様となり、それによってほんのり“とろみ”の付いた濃厚とも言えるイタリア風トマトスープにぴったりな食べ応えのある一杯が表現されているわけです!

実際に食べてみて…

トマトならではの旨味・酸味がポークやチキン、ガーリックによって厚みのあるコク深く濃厚なトマトスープに仕上がり、さらに今回最大の特徴とも言える別添された“バジル香る特製MIXハーブ”を加えることによって、シンプルでいて大胆にも感じられるトマトの旨味がイタリア風といった雰囲気ある味わいとなって表現された初夏にぴったりな爽やかな香りが特徴的な一杯となっていました!
これは特に、“カップヌードル”シリーズのトマトをテーマにしたテイストが好みの方はもちろん、トマトならではの旨味・酸味をコク深く…さらにハーブによる風味豊かな味わいを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこのガーリックが利いたトマトの旨味にバジル・ハーブならではの香りを加えたことによってイタリア風トマトスープを表現した香り豊かな一杯「カップヌードル イタリアントマト」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

カップヌードル イタリアントマト

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染み“カップヌードル”シリーズの新商品ということで、チキンやポーク、食欲そそるガーリックの旨味を利かせたコクのあるトマトスープに別添された“バジル香る特製MIXハーブ”を合わせることで、イタリア風トマトスープが楽しめる香り豊かな一杯“カップヌードル イタリアントマト”となっています。

ご覧の通り、パッケージ側面には“バジル香る特製MIXハーブ”とハーブのイメージ写真ともに記載され、今回の“カップヌードル”はトマトの旨味にハーブを加えた雰囲気ある仕上がりとのことで、これまでも数多く登場してきたトマトをテーマにしたフレーバーとはまたひと味違った仕上がり・風味が楽しめる一杯のようですね!

また、こちらにはさりげなく“辛さレベル”なんかも記載されていて、これによると今回の“カップヌードル イタリアントマト”はレベル1とのことで、味に締まりを加える程度の食欲そそる辛みがプラスされているようですね!これはバジル・ハーブによる風味はもそうですが…後味の良さにも注目したいところではないでしょうか?

ちなみに“カップヌードル”と言えば…これまでもトマトをテーマにしたフレーバーが数多く登場していて、“カップヌードル イタリアンチリトマト味(2018年8月6日発売)”や“カップヌードル海老の濃厚トマトクリーム(2019年2月4日発売)”、さらには“カップヌードル クレイジーチリチリ♪チリトマト ビッグ(2018年10月22日発売)”といった辛みに際立ったトマトテイストの一杯なんかも登場してきましたが、今回はバジル・ハーブによる香りに際立った仕上がりのようで、これはこれで楽しめそうな味わいに期待したいところ!

それでは、今回の“カップヌードル イタリアントマト”がどれほどトマトの旨味・酸味が美味しく表現されているのか?チキンやポーク、さらにガーリックを加えたことによるコク深さの具合、そして何と言っても別添された“バジル香る特製MIXハーブ”による風味豊かな爽やかな仕上がりなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り383kcal(めん・かやく325kcal / スープ58kcal)となっております。(塩分は4.2g)

カロリーは、今回レギュラーサイズということもあってかなり低くも感じられる数値のようで、塩分に関しても低めの数値のようですね!
ちなみに1食当たり82g、麺の量は60gと小腹を満たすにはぴったりなボリューム感となっております!

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは“カップヌードルしょう油”の18kcalと比べると58kcalとかなりの濃厚さをうかがい知ることができますね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、豚脂や香辛料をはじめ…

  • でん粉
  • トマトパウダー
  • チキン調味料
  • オニオンパウダー

といった、トマトならではの旨味・酸味を利かせたスープにチキンやポークによってコク深くほんのり“とろみ”が付き、そこに別添された5種類ものハーブを使用した“バジル香る特製MIXハーブ”によってスパイス感などの爽やかな風味が広がる一杯を想像させる材料が並びます。

また、ガーリックを利かせたとのことでしたが、原材料を見る限り…オニオンパウダーは確認できるものの、そういった記載は確認できないようですね!

JANコード4902105260173
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、たん白加水分解物、ポークエキス)、スープ(豚脂、香辛料、小麦粉、でん粉、トマトパウダー、食塩、糖類、チキン調味料、オニオンパウダー)、かやく(味付鶏ミンチ、トマト加工品、コーン、インゲン)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸味料、乳化剤、炭酸Ca、香料、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、ベニコウジ色素、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンE)、甘味料(スクラロース)、香辛料抽出物、くん液、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む)

栄養成分表示 [1食 (82g) 当たり]
熱量383kcal
めん・かやく: 325kcal
スープ: 58kcal
たんぱく質9.1g
脂質17.0g
炭水化物48.4g
食塩相当量4.2g
めん・かやく: 2.1g
スープ: 2.1g
ビタミンB10.93mg
ビタミンB20.18mg
カルシウム96mg

引用元:カップヌードル イタリアントマト | 日清食品グループ

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末スープなどがすでに入っていて、フタの上には先ほどもお伝えした通り“バジル香る特製MIXハーブ”と記載された調味料が別添されています。

ちなみにこのパック、珍しく写真がプリントされた仕様となっていて、本格的とも言えるバジル・ハーブの香りが表現されているようにも感じ取ることができますね!

また、具材には…

  • 味付鶏ミンチ
  • トマト加工品
  • コーン
  • インゲン

が入っています。

今回はトマトベースの味わいにもぴったりな“味付鶏ミンチ”が謎肉として使用されているようで、他にもトマト加工品といった具材なんかも含まれているようですが、こちらは恐らくコク深いトマトスープに旨味として溶け込んでいくものと思われます!

そして、麺はご覧の通り“カップヌードル”お馴染みの幅広な麺が今回も採用されているように見えますが、よーく見てみると若干厚みもあり、いつもよりも若干幅の広めな仕様となっているようで、コク深いトマトスープにもぴったりな食べ応えなんかも楽しめそうな麺のようですね!!

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

かなり良い感じで麺と粉末スープがお湯を吸い、容器底にずしっと麺がダマになっていることからも…想像以上に食べ応えのある濃厚な一杯…といった印象の出来上がりです。

また、この時点ではまだトマトらしい酸味のあるコク深い風味が確認できますね!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染んだら…最後に別添されていた“バジル香る特製MIXハーブ”を加えていきます!

ちなみにこちらには…

  • バジル
  • オレガノ
  • マジョラム
  • タイム
  • セージ

といった5種のスパイス・ハーブが組み合わさっているようで、一気にバーブならではのスパイシーでありながらも爽やかさやフルーティーにも感じられる雰囲気ある香りが漂ってきます!

すると…この別添されている“バジル香る特製MIXハーブ”は思ったよりも量が多く、スパイシーな香りやらハーブならではの風味豊かな香りなど…イタリア風トマトスープにぴったりな雰囲気ある爽やかな風味が心地良いですね!

というか…凄いお湯の減り具合ですね。。これはスープの味を確認しながらちょっと調整してみても良いかもしれません!(お湯の量はそこまで少なくした覚えはないんですが。。)

このトマトならではの酸味とハーブの香りは合いますね!今回の“イタリアントマト”といった商品名も納得の仕上がりではないでしょうか?

そのトマトの旨味がチキンやポークによってコク深いスープとして香り高く表現され、ガーリックが利いた食欲そそる仕上がりがまたちょうど良いメリハリにもなっているようにも感じられます!

食べてみた感想

一口食べてみると…思っていたよりも濃厚な仕上がりですね!トマトの酸味は動物系の旨味によってコク深い美味しさとなってスープに溶け込んでいます!

そして厚みのあるトマトスープが印象的で、さらにバジル・ハーブならではの爽やかな香りが後味良く感じさせ、まさしくこの初夏にぴったりな酸味と風味が絶妙なバランスとなって仕上がっています!

ただ…この“バジル香る特製MIXハーブ”による香りは、まさに本格イタリアンとも言える香り豊かな風味が印象的であって本格的過ぎるとも言えるため、もしかするとこのハーブの香りによって賛否が別れるかもしれませんね!

そのため、この別添されている“バジル香る特製MIXハーブ”は、お好みによって少しずつ調整しながら足してみると良いかもしれません!

麺について

麺は、ご覧の通り厚み・幅ともにいつもよりもボリューム感が増しているようにも感じられる仕様となっていて、“カップヌードル”シリーズとしては珍しい噛み応えや、しっかりとした食べ応えなんかも楽しめる太麺とも言える仕上がりとなっています!

そんな麺には…今回トマトの旨味・酸味をチキンやポークによってコク深く仕上げ、ガーリックによる食欲そそる旨味が後引く美味しさを表現したハーブの風味が印象的なイタリア風トマトスープがよく絡み、一口ずつに濃厚なトマトの旨味が爽やかなハーブの香りとともに口いっぱいに広がっていき、このハーブならではの後味の良い風味が心地良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらの“味付鶏ミンチ”が入っていて、鶏肉ならではの噛み応えや淡白なさっぱりとした旨味が今回のトマトスープにも相性抜群な具材となり、使用されている数や質感には全く申し分ありません!

やはり“カップヌードル”のトマトヌードル系の一杯には“味付鶏ミンチ”が欠かせませんね!濃厚なイタリア風トマトスープも絡んで旨味も増して楽しむことができるかと思われます!

また、こちらのインゲンは若干小ぶりで、今回のスープが思ったよりも濃厚な仕上がりということもあって素材本来の味わいはそこまで主張していないようにも感じられるため、バジル・ハーブの爽やかな風味が香るイタリア風トマトスープを見た目からも意識させる彩りの良い具材となっているようです!

さらに、こちらのコーンはトマトとの相性はもちろんのこと、じっくりと味わってみると素材本来の甘みなんかも感じられる手の込んだ仕上がりとなり、今回のスープの味わいを損なうことなく、こちらも先ほどのインゲンとともにコントラストの高い鮮やかな彩りを演出しています!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りかなり濃厚な仕上がりとなっていて、ベースとなるトマトの旨味・酸味をチキンやポークといった動物系の脂っこさの全くない旨味がコク深く引き立て、さらにトマトとの相性抜群なガーリックが食欲そそる味わいを表現しています!

そこに今回別添された“バジル香る特製MIXハーブ”がトマトスープをイタリア風に感じさせる爽やかさ・スパイシー感などを加え、それによって爽やかな後味が楽しめる風味豊かな一杯となり、それによって香り高いイタリアントマトの味わいが最後までじっくりと楽しむことができるでしょう!

しかも、パッケージにも記載されていたように“辛さレベル1”とのことで、ほどよく香辛料が使用されていて、それによってコク深いトマトスープに締まりが加わり、コクのある割にすっきりとした口当たりなんかも好印象といったところ!

このように、今回の“カップヌードル イタリアントマト”は、トマトならではの旨味やフレッシュな酸味がチキンやポークによってコク深く引き立ち、何と言っても別添されたハーブによる爽やかな風味が後味に香る雰囲気ある本格的な仕上がりとなっていたため、このハーブはお好みに応じて調整しながら加えてみると自分なりのイタリア風トマトスープが楽しめるのではないでしょうか?

まとめ

今回「カップヌードル イタリアントマト」を食べてみて、“カップヌードル”シリーズの中でも定評のあるトマトの旨味を活かした一杯は、トマトの旨味・酸味を“バジル香る特製MIXハーブ”によってイタリア風トマトスープに感じさせる爽やかなスパイシーさがたまらないコク深くクセになる仕上がりとなっていました!

また、トマトの美味しさを最大限に活かし、ハーブの香りを加えた旨味・風味ともに絶妙なバランスとなった一杯は、まさに初夏にもぴったりな味わいで、満足度も非常に高いのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!