蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
カップライス

カップヌードル謎肉丼 食べてみました!あの話題の謎肉丼がカップメシに登場!

カップヌードル謎肉丼 食べてみました!あの話題の謎肉丼がカップメシに登場!

2018年7月2日に日清食品から限定発売された「カップヌードル謎肉丼」を食べてみました。

この商品は、7月2日午前10時からオンラインストアで1万食限定で発売されたもので、カップヌードルお馴染みの味をつゆに再現し、たっぷりと入った謎肉の旨みがライスに染みたことで美味しく仕上がった“謎肉丼”となっております!

また、“謎肉丼”と言えば以前、カップヌードル公式SNSからの投稿が話題となり、商品化してほしいといったリクエスト・コメントが殺到したとのこと。

その後、“カップヌードルミュージアム 横浜”にて限定発売されましたが、非常に反響も大きかったようで、それが今回、“カップメシ”シリーズのひとつとして再現されたというわけですね!

ご覧の通り、パッケージには謎肉が大盛りとなったイメージ写真が記載され、肉の旨みとともにカップヌードルならではの味が染み込んだライスが何とも美味しそうに仕上がってることが伝わってきます!

そして、こちらには“お湯かけ5分で禁断の味。”と記載されているように、これまでもいくつか登場している“カップメシ”と同じく、湯戻し5分で謎肉丼が完成するようです!

実際に食べてみましたが、カップヌードルお馴染みのペッパーの利いたつゆに、たっぷりと入った謎肉ならではの肉の旨みがバランス良く仕上がり、それがライスに染み込んだことで、しょっぱ過ぎず味わい深くも感じられる一杯となっていました!

では、今回はこの「カップヌードル謎肉丼」についてレビューしてみたいと思います。

カップヌードル謎肉丼について

今回ご紹介する商品は、カップヌードルのもはやお馴染みとなった“カップメシ”の新商品ということで、今回はオンラインストアで1万食限定発売となったもので、冒頭でもご説明した通り非常に話題となった一杯を再現した“謎肉丼”となっています。

ご覧の通り、パッケージ側面には“メンよりメシ!”や、“驚きのボリューム”と記載されているように、今回の一杯には謎肉がたっぷりと使用されていることがわかります!

ちなみにこの商品は、先ほどもお伝えした通り午前10時に発売開始となり、同日14時半頃には1万食が完売されていました。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り467kcalとなっております。(塩分は2.7g)

カロリーは、しっかりとした食べ応えを想像させる数値となっているようですが、塩分はカップメシということもあって低めにも感じられますね!

では原材料も見てみます。

今回の“つゆ”となるスープと記載されている項目には、乳糖や豚脂をはじめ…

  • 粉末しょうゆ
  • 香辛料
  • 香味調味料
  • ポーク調味料
  • メンマパウダー

といった、カップヌードルとほぼ同じような材料が並び、あのお馴染みの味が“つゆ”となって、謎肉の旨みとともに染み込んだ仕上がりを想像させますね!

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り具材として、

  • 謎肉
  • ねぎ

がすでに入っています。

そして、こちらには調理方法が記載されているんですが、何やら熱湯を注ぐ前にカップを横によく振るとの表示が確認できますね!

これは、こちらにも記載されているように、カップを横に振ることによって、ライスに埋もれた謎肉が“無駄に浮かんでくるぜ!”とのことでしたので…こぼさないように注意しながら、シャカシャカと振って謎肉を上に持ってきましょう!

フタを開けた時は、少し謎肉が少なくも感じられましたが、ご覧の通りカップを横に振ることによって多くの謎肉が浮かび上がってきましたね!!

調理してみた

それでは熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!ライスがふっくらと仕上がり、謎肉とカップヌードルお馴染みの味が美味しくマッチした旨みを想像させる風味が香る出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。
お湯が染み込んでちょうど良く仕上がるものですね!

後ほどご説明しますが、これまだまだライスの中に謎肉が沈んでいるんです!
なので、謎肉のその数はかなり多めとなっているようです!

食べてみた感想

一口食べてみると…カップヌードルらしいペッパーの利いた醤油ベースのつゆがふっくらと仕上がった謎肉の旨みによって味わい深くも感じられる口当たりとなっていて、ライスにも味が染み込んでいて美味しいですね!

ライスについて

今回は“謎肉丼”を再現したということで、いつもの麺ではなくこちらのライスが入っているわけですが、仕上がりはしっかりと芯を感じるため食感も良く、何と言ってもカップヌードルのあの味が美味しく染み込んでいるため、旨みが一口ずつ楽しむことができます!

トッピングについて

トッピングにはまず、今回メインとなったこちらの謎肉がたっぷりと入っているんですが、こちらは想像通り噛むと肉の旨みを感じる美味しい具材となっていて、この謎肉が多く入っていることによって、しっかりと肉の旨みが“つゆ”、そしてライスに利いていて、謎肉を存分に楽しめる仕上がりとなっています!

もちろんライスに絡めても美味い!味が染み込んだライスを謎肉の旨みがより美味しく引き立てているようにも感じられますね!!

スープについて

原材料には“スープ”と記載されていた“つゆ”は、カップヌードルお馴染みのペッパーの利いた醤油味となっているんですが、想像していたあっさりめの味わいとはまたひと味違って、今回のような丼ものにぴったりな…旨みが凝縮されたような厚みのある仕上がりとなっています!

これは、たっぷりと入った謎肉の旨みがしっかりと染み出ているためかと思われますが、何とも謎肉とカップヌードルならではの味が美味しくマッチしていますね!

そして、仕上がりには謎肉が少し足りない感じもしましたが…食べ進めていくうちにまだライスに埋もれていることに気付きます。。

そんな謎肉はカップヌードルのあの味がしっかりと染み込み、肉の旨みとともにじゅわっと口に美味しく広がっていきます!これがまた美味い。。

まとめ

今回は「カップヌードル謎肉丼」を食べてみましたが、たっぷりの謎肉をカップヌードルお馴染みのあの味が美味しく引き立て、さらに肉の旨みもライスに染み込んだことで、思う存分“謎肉”を楽しめる一杯となっていました!

謎肉ってそのまま食べても意外と美味しいんですが、こうやってしっかりと肉の旨みを美味しく引き立てると、ライスに染み込んだ“つゆ”も味わい深く感じられますね!

気になる方はぜひ今後再発売されたら食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です