【ペヤングの新商品】からしMAXやきそば 食べてみました!
カップ麺

くらこんカップ麺!サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン食べてみました!

くらこんカップ麺!サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン食べてみました!

2018年1月9日にサンヨー食品から発売された「サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン」を食べてみました。

この商品は、塩こんぶをはじめとする昆布の加工メーカー“くらこん”の塩こんぶを使用したカップ麺で、気になるお味の方は“ごま油香る塩ラーメン”ということで、チキンベースのスープに昆布など魚介系の旨味を利かせた一杯に仕上げたとのこと。

ちなみに「鶏だし塩鍋風うどん」も同時発売されています。
そして、ご覧の通りパッケージには“くらこん塩こんぶ”の公式キャラクターだという“塩こん部長”が描かれております!

f:id:yuki53:20180112205956j:plain

実際に食べてみましたが、“ごま油の香りと塩こんぶの旨味がマッチ!”というだけあって、昆布の旨味を利かせた塩スープにはごま油がほどよく厚みを持たせ、非常に相性の良い仕上がりとなっておりました!

では、今回はこの「サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン」についてレビューしてみたいと思います。

サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメンについて

今回ご紹介するカップ麺は“くらこん”の塩こんぶを使用したということで、魚介の旨味を利かせた塩スープにごま油の香りが特徴的な一杯で、なかなか他に類を見ない味わいの商品ではないでしょうか?

実際に食べてみるとわかるかと思いますが、この塩スープとごま油って相性良いですね!染み渡る味わいのスープにごま油の良い香りと、味わい深さをプラスしていて美味しく表現されています!

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り300kcalとなっております。(塩分は6.1g)

塩分はそれなりにありますが、最近のカップ麺の中ではカロリーは低めな印象となっているようです。今回は、塩こんぶの旨味がどれほど利いているのかが気になるところですね!

f:id:yuki53:20180112205957j:plain

では原材料も見てみます。
スープには食塩やチキンエキス、貝エキス、かつお節エキスといったチキンベースの塩スープに魚介系の旨味を利かせた味わいを想像させる材料が並びます。

また、豚脂や野菜エキスなど様々な旨味も含まれているようですね!

f:id:yuki53:20180112205958j:plain

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく、液体スープといった2つの調味料などか入っています。

麺は中太のややちぢれ麺といった感じで、この感じだとスープにも絡みやすいと思われますので、すすり心地やスープの旨味、そして昆布やごま油の風味なんかも楽しめることが期待できそうです!

f:id:yuki53:20180112205959j:plain

そして、麺の裏にはご覧の通りキャベツがすでに入っているようでした。

f:id:yuki53:20180112210000j:plain

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。
かやくにはもちろん今回のメインとも言える“くらこん”の塩こんぶが入っています。

また、他にも原材料によると人参やねぎなんかも入っているようです。

f:id:yuki53:20180112210001j:plain

熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの液体スープを入れたところがこちら!
液体スープは塩スープに加え、昆布の良い風味を感じるもので、ご覧の通りやや色は付いているものの、かなりあっさりとした印象の出来上がりです。

f:id:yuki53:20180112210002j:plain

では、よーくかき混ぜてみましょう。
良いですね!かなり透き通った塩スープからは塩こんぶとごま油の良い香りが漂ってきます。

そして後ほど詳しくご説明しますが…塩こんぶ・ごま油ともに嫌みのない程度にほどよく利かせたことによって、今回の塩スープの味わいを引き立てているため、油っこくもなく、磯臭さもなく全体的にすっきりとした仕上がりとなっております!

f:id:yuki53:20180112210003j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…しっかりとした塩のキレを感じる口当たりにはチキンベースのスープやごま油によってほどよいまろやかさがあり、さらに野菜の旨味、そして塩こんぶの風味が口に広がります!

これは意外性がありつつも非常にバランスの良いスープではないでしょうか?
塩こんぶとごま油の組み合わせが、様々な旨味を利かせたスープとの相性も抜群で美味しく仕上がっています。

麺について

麺はご覧の通り、まとまりのあるすすりやすい麺で、ほどよくコシもあり、今回の塩こんぶの風味を感じるには良い仕様のようです!

f:id:yuki53:20180112210007j:plain

これを塩こんぶと一緒にスープに馴染ませて食べてみると…スープに含まれるチキンなどの旨味、そして塩こんぶと合わさったごま油の風味を楽しむことができます!

f:id:yuki53:20180112210008j:plain

トッピングについて

トッピングにはもちろんこちらの塩こんぶが入っています!
こちらはほどよい塩っ気があり、昆布の良い旨味も感じられますね!これは今回の塩スープとの相性ももちろん良く、お互いに旨味を引き立てているように添えられています。

f:id:yuki53:20180112210004j:plain

また、キャベツや人参、ねぎなども入っていましたが、これらはスープに含まれる野菜の旨味をさらに美味しく感じさせるような食感がまた良く、変な野菜臭さもないため、今回の塩こんぶを利かせた塩スープともよく合う具材と言えると思われます。

f:id:yuki53:20180112210006j:plain
f:id:yuki53:20180112210005j:plain

塩スープに野菜の旨味をバランス良く合わせることによって、さらに味わい深いスープに仕上がっているようです。

スープについて

スープはご覧の通り透き通ったすっきりとした印象の仕上がりですが、実際には塩こんぶの良い旨味がチキンをベースとしたスープに美味しく合わさり、そこにごま油の良い風味がたまらない厚みをプラスしています!

そのため、すっきりとした口当たりではありますが、意外と飲み応えのあるスープとなっているようです。

f:id:yuki53:20180112210009j:plain

まとめ

今回は「サッポロ一番 くらこん塩こんぶ使用 ごま油香る塩ラーメン」を食べてみましたが、“くらこん”の塩こんぶにごま油を合わせた塩ラーメンの組み合わせは、非常にバランスの良い味わいとなっていました!

昆布の風味・旨味を美味しく仕上げた塩スープは、じんわりと染み渡る美味しい仕上がりとなっていましたよ!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です