カップ麺

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば!中本初の“焼そば”が再降臨!!

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」を食べてみました。(2019年5月6日発売・セブンプレミアム)

この商品は、東京・板橋区に本店を置く激辛好きご用達“蒙古タンメン中本”監修によるカップ麺で、セブンプレミアム「蒙古タンメン中本」の10周年記念商品として以前発売(2018年10月22日限定発売)されていたシリーズ初の“焼そば”が何とセブンイレブンに再降臨です!!

それも…豚の旨みを利かせた味噌ベースのソースに食欲そそる“にんにく”を加え、さらに中本らしい唐辛子による強い辛さがクセになる…お店では食べることのできないオリジナル焼そば“セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば”となっております。(税抜き218円)

そして、ご覧の通りパッケージには“蒙古タンメン中本”ならではの赤をモチーフにしたデザインが印象的で、背景には濃厚なソースにオレンジの“中本特製辛味噌風味マヨ”がたっぷりと使用された仕上がりいめーじなんかも掲載されていて、これを見る限り具材にはキャベツ・チャーシュー・人参・キクラゲが使用されているようですね!

蒙古タンメン中本 辛旨焼そば パッケージ

ちなみに、今回の発売に関して製造元となる日清食品の方にお問い合わせしたところ…前回との変更点は特にないとのことで、リニューアル発売というわけではなく“再降臨”といった表現通り人気だったカップ麺限定メニューの“焼そば”が再発売となっているようです!

そして改めてその特徴としては…こってりとした味噌味のソースに中本ならではの唐辛子による強い辛さが表現され、さらに店主“白根 誠”氏監修の別添されている“辛味噌風味マヨ”を追加することによって…辛味だけでなく深みのある味わいがじっくりと楽しめる激辛フリーク・“中本”ファンには見逃せない辛旨な仕上がりということです!

また、以前発売されていた際も数量限定ということで、その人気から店頭で入手できなくなるとネット上でプレミア価格で取引されるほどだったようですね!

かくいう私も蒙古タンメン中本のカップ麺シリーズの中でも特に“北極”だけはいつも箱買いしていますから…そういった“中本”ファンが全国に非常に多くいらっしゃるんでしょうね!!今回の“蒙古タンメン中本 辛旨焼そば”も早々に売り切れるかもしれません。。

蒙古タンメン中本 北極ラーメン 食べてみました!夏期限定で楽しめる激辛な一杯が今年も登場!
蒙古タンメン中本 北極ラーメン 食べてみました!夏期限定で楽しめる激辛な一杯が今年も登場!2018年7月9日にセブンプレミアムから発売された「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」を食べてみました。 この商品は、激辛・辛いもの...

他にも特徴として…中本らしい味噌ベースの濃厚なソースに負けじと強い食べ応えのある極太ストレート麺(油揚げ麺)が使用され、もちもちとした食感はもちろん、極太麺ならではの強いコシが辛旨ソースに美味しくマッチし、後引く辛さ・旨味を最後まで存分に楽しめる仕上がりとなっています!

実際に食べてみて…

“中本”らしい辛い中にもしっかりと豚の旨味が楽しめる濃厚な味噌ベースのこってりとしたソースに仕上がり、唐辛子による強い辛さや食欲そそる“にんにく”、さらに別添されていた“辛味噌風味マヨ”がバランス良く調和されたことで、辛くて旨いやみつきになる一杯となっていました!
これは特に、“中本”ファンはもちろん、食べ応えのある激辛な焼そばを気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」を検索

ゆうき
ゆうき
では、今回はこの“蒙古タンメン中本”のカップ麺限定メニューで、昨年大変人気だった一杯がセブンイレブンに再降臨となった「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば

今回ご紹介するカップ麺は、激辛好きに圧倒的支持を持つ“蒙古タンメン中本”のカップ麺シリーズ10周年を記念して以前セブンプレミアムから発売されていた一杯が再登場!ということで、味噌ベースの旨味溢れるソースに強烈な辛みを加えた後引く辛さ・旨味がたまらないカップ麺限定のオリジナルメニュー“セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば”となっています。

ちなみにこの商品、セブンプレミアム公式サイトにも情報がなく、セブン‐イレブンの公式Twitterにてひそかに“辛味噌マヨの一撃、再降臨!”とのツイートによって公表されていたようですね!

そして…店頭の方にもご覧の通り“再降臨”とのポップとともに“中本”ならではのインパクトある印象的な“辛旨焼そば”のパッケージがずらっと並んでいましたね!

それでは、今回の“セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば”がどれほどの辛さ・旨味が凝縮されているのか?別添された“辛味噌風味マヨ”の仕上がりや濃厚なソースとの兼ね合い、極太ストレート麺との相性などなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り764kcalとなっております。(塩分は6.3g)

カロリーは、カップ焼そばということもあってかなり高い数値のようで、塩分の方もやや高めな数値のようです!

ちなみに1食当たり176g、麺の量は130gとのこと。
この辺りの数値に関しては、以前の商品と変更点はないとのことでしたので、全く同じとなっています!

原材料について

では原材料も見てみます。

ソースには、粉末みそや香辛料をはじめ…

  • 豚脂
  • 植物油脂
  • 野菜調味料
  • 玉ねぎ
  • 粉末ソース
  • でん粉
  • ポーク調味料
  • 野菜調味油
  • 乳化油脂
  • オニオンパウダー
  • 香味油

といった、ポークをベースに味わい深い味噌味のこってりとしたソースに仕上がり、そこに“中本”らしい唐辛子が利いたことで強い辛みが加わり、まさしく辛くて旨いクセになる味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード 4902105243848
原材料名

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、大豆植物繊維、香辛料)、ソース(半固体状ドレッシング、糖類、粉末みそ、香辛料、豚脂、植物油脂、食塩、野菜調味料、玉ねぎ、粉末ソース、でん粉、ポーク調味料、小麦粉、野菜調味油、乳化油脂、酵母エキス、オニオンパウダー、香味油)、かやく(キャベツ、味付豚肉、人参、キクラゲ)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、炭酸Ca、かんすい、香料、酸味料、カロチノイド色素、グリセリン、香辛料抽出物、酸化防止剤(ビタミンE)、乳化剤、炭酸Mg、ビタミンB2、ビタミンB1、甘味料(ステビア)、(一部に小麦・卵・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉・りんごを含む)

栄養成分表示 [1食 (176g) 当たり]
熱量 764kcal
たんぱく質 13.0g
脂質 32.8g
炭水化物 104.3g
食塩相当量 6.3g
ビタミンB1 0.56mg
ビタミンB2 0.80mg
カルシウム 197mg

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り粉末ソース、液体ソース、辛味噌風味マヨといった3つの調味料などが入っています。

ちなみにこれら調味料などはすべて後入れタイプとなっていて、“中本”らしい濃厚な味わいを表現するためなのか…量も非常に多めとなっているようです!

そして、麺はご覧の通りもちもちとした食感を思わせる極太ストレート麺となっていて、この見た目通り噛み応えはもちろん、130gの大盛り仕様ということもあって非常に強い食べ応えのある一杯であることが伝わってきますね!

また、その極太麺の裏には、具材として…

  • キャベツ
  • 味付豚肉
  • 人参
  • キクラゲ

が入っています。

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりにしっかりと湯切りをしたところがこちら!

先ほどまでの極太ストレート麺がさらにふっくらとした仕上がりとなり、まさにもちもち感やほどよい弾力なんかも楽しめる食べ応え抜群な一杯…といった印象の出来上がりです。

では、ここに先ほどの液体ソースを注いでいきます!
ちなみにこの液体ソースは、“中本”らしい辛みを含む赤みを帯びた濃いめの色をしていて、非常に濃い味を想像させるドロッとした状態でしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

続いて粉末ソースの方も加えていきます!
こちらは唐辛子でしょうか?かなり多くの粉末タイプのソースには、唐辛子を含む香辛料などがたっぷりと使用されているようです!

すると…ご覧の通り液体スープは量も多く、すぐに容器底へと沈んで行き、粉末スープの方もやや量が多く、この時点ですでに“蒙古タンメン中本”らしい濃厚な旨味・辛みがバランス良く仕上がった味わいを想像させます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
粉末ソースが若干の混ぜにくさを感じさせるものの…ご覧の通り液体ソースがたっぷりと使用されているため、すんなりと極太ストレート麺にも辛旨なソースが馴染んでいきます!

そして最後に…別添されていた“辛味噌風味マヨ”を加えていきます!

こちら前回同様オレンジ色をした特徴的なマヨとなっていて、これを入れることによって味噌ベースのソースのこってり感がより一層増し、さらにこの色からも伝わってくるように、しっかりとした辛みもまた同じく際立つ仕上がりとなるわけです!

そのため、この特製マヨはしっかりと絞り込みましょう!

こうして仕上がったお店では食べることのできないカップ麺限定メニュー“辛旨焼そば”は、見た目のインパクトもさることながら“中本”らしい強い辛みと豚の旨みを利かせた濃厚さがうまくマッチした仕上がりとなり、味噌と相性抜群な“にんにく”の風味がまた何とも食欲そそられます。。

そして何と言ってもこの別添された“辛味噌風味マヨ”がインパクトありますね!
この激辛なテイストを思わせる過激な色もそうですが…ここにマヨならではのほんのり酸味の利いた旨味が“にんにく”・味噌を利かせたソースに加わり、辛い中にもしっかりと旨味が楽しめる仕上がりは“蒙古タンメン中本”ならでは!

食べてみた感想

一口食べてみると…口に入れた瞬間から豚の旨みがしっかりと利いた味噌ベースのソースの味わいが広がっていきます!そこに“にんにく”の旨味・風味が利きすぎることもなく美味しさを引き立て、クセになる味わいを表現していますね!

また、気になる辛さについてですが…“中本”らしく唐辛子によってしっかりと辛いんですが、“北極”ほどの強烈な辛さほどではなく、心地良い辛さが“にんにく”と味噌味を利かせたソースに絶妙なバランスとなって仕上がっています!

そのため、食べ進めていくに連れて汗を誘い、濃厚なソースにもかかわらず脂っこさが全くない辛旨なこの味わいだからこそ止まらなくなるやみつきな美味しさに仕上がり、最後までじっくりと楽しむことができるのではないでしょうか?

麺について

麺は、ご覧の通り希に見るほどの極太仕様のストレート麺となっていて、もちもちとした弾力ある食感が印象的で、ワシワシと食べ進める…といった非常に食べ応えのある麺となっています!

そんな極太麺には、“にんにく”や味噌を利かせた濃厚なソースがよく絡み、一口ずつにポークによって味わい深く感じさせる旨味が口いっぱいに広がっていき、食欲そそる“にんにく”の風味が後味良く抜けていきます!

また、こちら別添されていた“辛味噌風味マヨ”を少し多めに付けて食べてみると…口に入れた瞬間はマヨネーズならではの美味しさが伝わってくるんですが、そこはやはり“中本”!そのすぐ後からはしっかりとした唐辛子の辛さを楽しむことができます!この味わいはまさに“辛旨”といったイメージ通りですね!!美味いっっ!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、カップ麺らしくやや小ぶりな具材ではありましたが…噛むとしっかりと豚肉らしい旨味なんかも適度に感じられる仕上がりとなっています!

そして、そもそもこちらにも辛旨ソースがしっかりと絡んでいるため、それだけでも十分美味しさを楽しむことができるのではないでしょうか?

また、こちらのキクラゲは、コリコリとした食感が非常に心地良く、これによって今回の一杯に食感としてのちょうど良いアクセントがプラスされているようです!

さらに、こちらのキャベツは、シャキシャキとまではいかないものの、ほどよい食感が濃厚な焼そばといったテイストにもぴったりです!

そして、こちらの人参はやや小さくカットされていて、そこまで味の主張はないものの…他の野菜とともに食感の良い仕上がりとなったことで、“蒙古タンメン中本”ならではのたっぷりと使用された野菜をイメージし、“辛さの中に旨みあり!”といった“中本”らしさを演出しているように感じられます!

ソースについて

ソースは、ポークをベースに味噌や“にんにく”が利いたことで濃厚なソースに仕上がり、そこに“中本”らしい唐辛子による強い辛みが別添された“辛味噌風味マヨ”も後押ししたことで、まさしく辛くて旨いやみつきになる味わいが表現されています!

そして、ポークを利かせた濃厚な仕上がりではあるんですが、不思議と脂っこさといった感じは一切なく、極太ストレート麺130gの大盛り仕様にもかかわらず最後まで飽きのこない絶妙なバランスとなっているようです!

このように、今回の“セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば”は、“中本”らしいポークの旨味をベースに“にんにく”や味噌を利かせた味わい深い美味しさが表現され、“辛味噌風味マヨ”を加えることで辛さ・旨味が引き立つ仕上がりとなっていたため、さらに唐辛子を追加することで辛さをお好みに合わせて調整してみても良いかもしれません!

まとめ

今回「セブンプレミアム 蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」を食べてみて、“中本”らしい旨くて辛い味わいが濃厚なソースにうまく表現され、後引く辛さがクセになる…食べ応え抜群な一杯となっていました!

そして、やはり別添されていた“辛味噌風味マヨ”を追加することで旨味にも深みが増し、ほどよいこってり感もあり、今までのスープタイプとはまたひと味違った美味しさが楽しめるのではないでしょうか?

ということで、今回も恐らく数量限定かと思われますので、気になる方はぜひお早めに食べてみてくださいねー!それでは!

「蒙古タンメン中本 辛旨焼そば」を検索