蒙古タンメン中本 辛旨焼そば 食べてみました!
ラーメン

宅麺で「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」を注文してみました!ストレートに美味い家系のクセになる一杯!

宅麺で「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」を注文してみました!ストレートに美味い家系のクセになる一杯!

宅麺で取り扱いされている「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」を食べてみました。

この商品は、東京江戸川区で人気の横浜家系ラーメン「作田家」の店主“作田 直章”氏の渾身の一杯ということで、元々はWeb限定のラーメン店として“宅麺”から発売された“暴君RA-MEN”となっております!

ということで、今回は「宅麺.com 」で取り扱いされている横浜家系ラーメンで人気の一杯を取り寄せてみたわけですが、この“作田家”は、何やらあの家系ラーメンで有名な「六角家」をはじめ、十数年もの修行経験を持つということで、個人的にも家系ラーメンの中でも気になっていた一杯のひとつでした。

六角家と言えばこちらの一杯も非常に味濃く、鶏油によってコクのある味わい深い仕上がりで美味しかったのでこの“作田家”もまた期待してしまいますね!

あわせて読みたい
六角家カップ麺!セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家 食べてみました!
六角家カップ麺!セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家 食べてみました!2017年12月18日にセブン&アイ・ホールディングスから発売された「セブンプレミアム 銘店紀行 横浜ラーメン六角家」を食べてみ...

個人的にも家系ラーメンは好みの味なので、“宅麺”の注文時には欠かせません。。

わざわざそこまで行かないと食べることのできない人気の一杯が行列に並ぶことなくじっくりと自宅で味わうことができる通販サイトはラーメン好きにはたまりませんよね?

ちなみに宅麺についての詳しいレビューは、ぜひこちらの記事もご覧ください!

あわせて読みたい
「宅麺」利用してみました!全国の有名ラーメン店の一杯が自宅で楽しめます!!
「宅麺」利用してみました!全国の有名ラーメン店の一杯が自宅で楽しめます!!みなさん!「宅麺」をご存知ですか? 宅麺とは…自宅にいながら全国各地の有名店の一杯を楽しめるという、ラーメン好きにとってはたまらない通...

実際に食べてみましたが、濃厚とも言うべくコク深い豚骨醤油スープには、しょっぱいくらいの醤油のキレがまろやかな豚骨の旨味によってガツンと感じる口当たりとなり、鶏油はそこまでクセも強くはなかったように感じられましたので、非常に食べやすい王道とも言える家系ラーメンとなっていました!

では、今回はこの「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」についてレビューしてみたいと思います。

横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MENについて

今回ご紹介するラーメンは、自宅で人気の一杯が楽しめる通販サイト“宅麺”で取り扱いされている家系ラーメンの中でも特に人気の“横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN”となっています。

特徴としては、横浜家系ラーメンということもあって、豚骨醤油のコクとキレが力強く仕上がり、のりやご飯がぴったりな味濃いスープとなっています!

また、この“作田家”は、宅麺の中でも「家系 お取り寄せラーメン・オブ・ザ・イヤー2018」でも第1位となる“大賞”を獲得するなど、その味は確かなものと思われます!

また、ランキングの「家系ラーメン」でもいつも上位にランクインされています!
ランキング|宅麺.com

それが並ばずとも自宅で楽しめるんですから…たまりませんね!!
では、今回もまた期待しちゃいましょう!

開封してみた

ご覧の通り宅麺では、麺とスープ、そして簡単な調理法などが記載された紙がまとめて同封され、完全冷凍された状態となって届きます。

そして、この同封されている紙には、おすすめトッピングや盛りつけ例なんかも載っているので、自分で調理するにもわかりやすくて安心です!(←簡単なので大丈夫です!)

また、冷凍では再現しきれない具材に関しては、別途用意する必要があるんですが、今回の一杯には家系らしい“ほうれん草”がちゃんと付いています!

f:id:yuki53:20180617142328j:plain

そして、今回の商品の中には、

  • スープ
  • チャーシュー
  • ほうれん草
  • ノリ

が入っています。

そして、150gの麺は家系らしい太めのストレート麺となっているようです。

f:id:yuki53:20180617142329j:plain

また、こちらの同封されていた紙には、盛り付け例や必要な道具・おすすめトッピングなどが記載されていて、裏面には丁寧に作り方やコツなんかも載っています。

そして、店主おすすめの食べ方として、スープに海苔を浸してご飯に巻いて食べるといった家系ならではの食べ方や、お好みで豆板醤、おろしニンニク、すり胡麻といった自分なりにカスタマイズする食べ方などが記載されていました。

また、麺を1〜2分長めに茹でて、水でしめて“つけ麺”としても美味しいとのこと。(これも美味しそう。。)

ちなみに、おすすめトッピングとしては、味玉(ゆで卵)、ノリ(追加で)、豆板醤、おろしニンニク、すりゴマ、ブラックペッパーが記載されていました。

海苔も入っていますが、家系のスープはご飯に巻いても美味しいので、お好みで追加してみても良いかもしれませんね!

f:id:yuki53:20180617142330j:plain
f:id:yuki53:20180617142331j:plain

もちろん、作り方も簡単です!基本はふたつの鍋にお湯を沸騰させ、麺とスープをそれぞれ温めるだけです!

今回は温める時間の目安として、スープ15分、麺3〜5分、具材3〜5分と記載されていました。とにかく温めて盛りつければOKです!

調理してみた

そして、出来上がったのがこちら!

極太とも言える家系らしいストレート麺に加え、王道とも言える豚骨醤油スープがほどよい豚骨の脂とともに表現されています!

チャーシュー、そして家系に欠かせないほうれん草も申し分ないですね!冷凍とは思えない仕上がりとなっています。

f:id:yuki53:20180617142332j:plain

食べてみた感想

一口食べてみると…口当たりには、しょっぱいくらいの醤油のキレが強い食べ応えを感じさせ、豚骨の旨味が濃厚なコクをプラスし、非常に味わい深く引き立てていますね!

また、鶏油が加わることで家系らしさを表現しているものの、全くクセのない食べやすい味わいとなっているため、ついつい飲み進めてしまう…そんな飽きの来ない美味い一杯となっています!

この味濃いスープならご飯が合うのも納得の味わいでしょう!

麺について

麺はご覧の通り、想像以上にコシの強い太麺仕様となっています!
これは噛み応えもあって良いですね!さらに家系ならではのスープがよく絡むことで食べ応えもありつつ、存在感の強い豚骨醤油スープが美味しく口に広がります!

f:id:yuki53:20180617142336j:plain

もちろん、スープに浸した海苔を麺に巻いても美味い!
海苔のほんのりと香る風味がプラスされ、豚骨醤油の味わいも引き立って感じられます!

f:id:yuki53:20180617142334j:plain

家系のスープと海苔って妙に合うんですよね!
もちろんご飯にもぴったりなので、おすすめのトッピングにも記載されていたように、お好みで海苔を追加してみても良いかもしれません!

トッピングについて

トッピングにはまず、何と言ってもこちらのチャーシューが入っているんですが、“作田家”のチャーシューはトロトロな仕様ではなく、しっかりと噛み応えのある厚みのある仕上がりとなっていて、肉の旨みが良い食感とともに美味しく滲み出てきます!

しかもこのサイズのチャーシューが2枚も入っています!
そのため、家系の一杯ではありますが、食べ応えも抜群です!

f:id:yuki53:20180617142335j:plain

そして、家系になぜか相性の良いこちらのほうれん草は、冷凍とは思えないような食感・風味が感じられる具材となっていて、味濃い家系の豚骨醤油スープのちょうど良い口直しのようで良いですね!

存在感のある濃いスープと交互に食べ進めることで、どんどん家系のラーメンにハマっていきます。。

f:id:yuki53:20180617142333j:plain

もちろん、麺にも絡めてみます!
そしてなぜか合うというね…!やっぱり家系の一杯にはほうれん草が合いますね!

ほどよい食感と風味、それらが主張し過ぎていないところがまた豚骨醤油スープの味わいを邪魔することなく添えられています!

f:id:yuki53:20180617142339j:plain

スープについて

スープは、先ほどもお伝えしたように、しょっぱいくらいに感じるキレの強い口当たりが印象的で、非常に濃い目となっています!(これがまた美味い…そしてご飯にも合うんでうよね。。)

しかし、家系らしく豚骨の旨みがよーく利いているため、そのキレのある口当たりが緩和されたかのようにバランス良く表現され、何とも力強いスープが美味しく仕上がっています!

f:id:yuki53:20180617142340j:plain

何て言うのでしょうか…非常に味濃いスープなのに、どこかすっきりとしたキレがある、そんなバランスの良いスープだからこそ、ガツンと来る旨みと飽きの来ない美味しさがたまりません。。

f:id:yuki53:20180617142337j:plain

また、海苔をスープに浸して、ご飯に巻いて食べるという…家系ならではの食べ方もまた、豚骨醤油スープが濃い目の仕上がりだからこそ相性抜群な組み合わせとなっているのでしょう!

これがまた美味いんですよね。。
家系のラーメン店ではよく、ご飯食べ放題のところがよくあるんですが、非常に納得できます!

f:id:yuki53:20180617142338j:plain

まとめ

今回は「横浜家系ラーメン 作田家 暴君RA-MEN」を食べてみましたが、家系らしい濃厚な豚骨の旨みはもちろん、全く飽きの来ないキレのあるストレートに美味いと思わせるスープはクセになりますね…!

こういった濃いスープはご飯も一緒に絡めて食べたくなります!
食べ応えももちろん十分なので、食べた後の満足度もかなりのものではないでしょうか?

気になる方はぜひこちらから注文してみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です