カップ麺

【森本考案】みんテレ×スーパーカップ1.5倍 濃厚焦がしごま味噌ラーメン!「みんなのテレビ」コラボ第3弾!

みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン

みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン」を食べてみました。(2020年3月2日発売・エースコック/北海道限定)

この商品は、お馴染み“スーパーカップ”シリーズの新商品であり、北海道文化放送の人気情報番組「みんなのテレビ」とのコラボ第3弾として発売されたもので、同番組に出演中のラーメンフリークだという元野球選手“森本 稀哲(もりもと ひちょり)”さんによって北海道の王道とも言える“味噌ラーメン”をテーマに考案した一杯が登場です!

それも…焦がし味噌とポークの旨味をベースに札幌の味噌ラーメンらしくジンジャーやガーリックといった相性抜群な香味野菜を合わせたことによってコク深く濃厚な味わいに仕上げ、ほどよい香辛料がキリッとした口当たりを表現した最後まで飽きの来ない一杯、“みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン”となっております。(税抜き210円)

ご覧の通り、パッケージには“森本”氏本人の写真とともに“ラーメンフリークの森本稀哲が食べ歩きの末に考案した第3弾!”と記載されています!これは毎年恒例となりそうですね!

このように今回の一杯は、ポークをしっかりと利かせたコク深く後味すっきりとした味噌スープに生姜を合わせた王道とも言える組み合わせのようで、濃厚感のある味わいの中にもしっかりとした美味しさに仕上がり、ポーク×焦がし味噌×香味野菜は恐らく安定感のある美味しさが表現されていると思われます!

一方こちらには、ポークを利かせたコク深く濃厚な味噌スープに香味野菜を合わせ、ほどよい香辛料によって食べ進めていくうちに体温まる“スーパーカップ”ならではの大盛り仕様の一杯といった仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…肉そぼろ・ごま・コーン・ねぎ・唐辛子が使用されているようです!

また、今回のコラボ商品らしくお馴染み“スーパーカップ”のロゴとともに“みんなのテレビ”のロゴが一緒に並んでいるのが確認でき、こちらによると北海道産の味噌は20%使用されているとのこと。

他にも特徴として…麺は“スーパーカップ”シリーズらしい太麺・丸刃仕様となっていて、ほどよい弾力と滑らかな食感が印象的で、食べ応え抜群なボリューム感はもちろん、ポークを利かせた焦がし味噌ならではの香ばしくコク深いスープに香味野菜を加えた王道とも言える味わいが粗挽き唐辛子などの香辛料を加えたことによって最後まで飽きることなく堪能できるというわけです!

ただ、この商品の販売エリアは残念ながら北海道限定となっています。。

実際に食べてみて…

味噌ならではのキレとコクのあるスープにはポークや香味野菜がバランス良く溶け込み、焦がし風味が北海道ならではの味噌ラーメンといった方向性はしっかりと表現してはいたものの…個人的にはラードなど…今ひとつ良い意味での脂っこさが欲しかったような気もしましたが、割と安定感のある美味しさとシリーズらしいしっかりとした食べ応えが楽しめる一杯となっていました!
これは特に、バケツ型でお馴染み“スーパーカップ”のボリュームたっぷりで楽しめる風味豊かなコク深い味噌テイストといった味わいをがっつりと楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回は北海道の王道“味噌ラーメン”をテーマにポークや香味野菜を利かせた“森本”氏考案の香ばしい風味が食欲そそる一杯「みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン

今回ご紹介するカップ麺は、北海道の人気情報番組“みんなのテレビ”と“スーパーカップ”のコラボ第3弾として登場したもので、ポークを利かせたコク深い味噌スープに相性抜群なジンジャーなどの香味野菜を加え、香辛料で味を整えた風味豊かな北海道らしい一杯、“みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン”となっています。

みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン パッケージ

ちなみに2018年2月26日にも同じく“森本”氏考案によって、スーパーカップのブランドから“濃厚煮干醤油ラーメン”がコラボ第1弾として登場し、さらに2019年2月25日にはチキンベースの塩スープに北海道産ホタテを使用した“スーパーカップ1.5倍 ホタテだし生姜塩ラーメン”が第2弾として発売され、今回もまた約1年振り・待望の第3弾ということになります!

また、北海道のラーメンと言えば…やはり札幌の味噌ラーメンが不動の人気を誇るトレンドですから、豚骨ベースのコク深いスープに体温まる生姜などを加え、スパイシーな香辛料を合わせたメリハリのある味わいが特徴的ですからね!そういった味のテイストなんかにも着目したいところではないでしょうか?

そしてその気になる特徴としては…上記のように札幌ラーメンらしいポークをしっかりと利かせたコク深く香ばしい風味が香り立つ味噌スープとなっているんですが、味噌は北海道産のものを使用(※みそ中に北海道産味噌を20%使用。)し、札幌でよく見かける生姜を添えた味わいを思わせる香味野菜を合わせ、厚みのある旨味や後引くスパイシー感がクセになる…そんな満足度の高い味わいが“スーパーカップ”シリーズらしいがっつりとした食べ応えとして楽しめるとのこと!

さらに、ご覧のように“ひちょりと一緒に3分体操!動画 フタ裏からアクセス!(全3種)”と記載されているように、今回は新たな試みとして出来上がりを待つ3分間をうまく活用した動画が連動して企画されているようですね!出来上がりを待つ間にいかがですか?

それでは、今回の“みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン”がどれほどポークを利かせたコク深い味噌スープに仕上がっているのか?相性抜群なジンジャーやガーリックなどの食欲そそる香味野菜との兼ね合いはもちろん、“スーパーカップ”らしい食べ応え抜群な麺との相性やバランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り501kcal(めん・かやく405kcal / スープ96kcal)となっております。(塩分は6.9g)

カロリーは、大盛り仕様の食べ応えのある一杯の割にそこまで高い数値ではないようですが、一方で塩分はかなり高めな数値となっています。
ちなみに1食当たり126g、麺の量は90gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープだけで96kcalありますから、ポークを利かせた北海道の味噌ラーメンらしい濃厚でコク深い味わいに期待できそうです!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“みそ”や動物油脂をはじめ…

  • ポーク調味料
  • みそ加工品
  • 香辛料
  • 食塩
  • 植物油脂
  • ポークエキス
  • 香味油

といった、ポークをしっかりと利かせたコクのある味噌スープに食欲そそるガーリックなどの香味野菜を合わせ、さらに香辛料なんかも利かせたスパイシーさが北海道の味噌ラーメンを思わせる風味豊かな味わいを想像させる材料が並びます。

JANコード4901071235185
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、食塩)、スープ(みそ、動物油脂、ポーク調味料、みそ加工品、香辛料、食塩、植物油脂、ポークエキス、オニオンペースト、魚介エキス、酵母エキス、香味油、全卵粉)、かやく(コーン、鶏・豚味付肉そぼろ、ごま、ねぎ、唐辛子)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、ソルビット、炭酸カルシウム、カラメル色素、かんすい、カロチノイド色素、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、酒精、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉・ごまを含む)

栄養成分表示 [1食 (126g) 当たり]
熱量501kcal
たんぱく質10.8g
脂質20.5g
炭水化物68.2g
食塩相当量
(めん・かやく/スープ)
6.9g
(2.3g/4.6g)
ビタミンB10.55mg
ビタミンB20.55mg
カルシウム335mg

引用元:みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン|商品情報|エースコック株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り具材などがすでに入っていて、“液体スープ”と記載された調味料がひとつだけ入っています。

そして、こちらが今回唯一使用されている調味料となっていて、見るからに量も多く、触った感じだとかなりドロッとした味噌テイストならではのペースト状となっていたため、脂っこさといった粘度はありませんが、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、かやくには…

  • 肉そぼろ
  • ごま
  • コーン
  • ねぎ
  • 唐辛子

が入っています。
かなりまばらに見えますが、恐らく容器底にも具材が入っているものと思われます!

さらに、麺はご覧の通り“スーパーカップ”らしい太麺・丸刃仕様による食感滑らかなもっちり感、そして麺量130gの食べ応え抜群な麺となっていて、ポークや香味野菜など味わい深い味噌スープとともにがっつりと食欲を満たしてくれそうな見た目です!この当たりはシリーズらしくブレませんね。。笑

調理してみた

では続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。(必要なお湯の目安量:500ml)
そして出来上がりがこちら!

先ほどまでの麺にもっちりとした弾力が加わり、より一層ボリューム感が増して感じられるシリーズらしいがっつり系の一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを加えていきます!
注ぐ…というよりも絞り込んでいくといった印象で、ポークの旨味と思われる油分なんかも含まれており、ドロッとした感じではありますが、粘度のある状態というわけではありませんので、スープとしてもすんなりと馴染んでいきそうです!

こうして改めて見てみると…使用されているスープはかなり量が多いですね!
やはりポークをはじめ香味野菜や香辛料などが凝縮されたことによって、北海道の味噌ラーメンらしいコク深いテイストが楽しめそうです!!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そしてスープが全体に馴染むと…思っていたよりもさらっとした仕上がりではありますが、ポークをしっかりと利かせた厚みのある味わいといったところでしょうか?幾つもの材料を使用したことによって繊細な味噌スープを表現しているようにも感じられます!

また、香辛料のひとつとして使用されている粗挽き唐辛子がキリッとした口当たりを際立たせ、北海道らしいコーン(個人的には必要ないんですが…)が彩りの良さを演出し、焦がし味噌を使用した香ばしさはほどほどといったところ!

そのため、思っていたよりも脂っこさはなく、万人受けしそうなコク深い味噌スープに仕上がっているようで、この仕上がりとボリューム感を考慮すると税別210円はかなりリーズナブルな価格設定とも言えるでしょう!

ちなみに、パッケージにも記載されていた通り、フタの裏側には…調理中の3分間を利用して楽しめる“森本 稀哲”さんの3分体操動画へのQRコードが記載されています!(全3種あるとのこと。)それと、森本さんらしいメッセージなんかも印象的ですね!

食べてみた感想

一口食べてみると…やはり仕上がりのイメージ通りポークの旨味はしっかりと利いてはいるんですが、ラードなどのこってり感や良い意味での脂っこさが若干物足りなさを感じるかもしれませんね!

ただその分“くどさ”といった感じが一切ないため、非常に食べやすい味噌スープであり、コク深い味噌テイストと相性抜群なジンジャーやガーリックなど香味野菜が絶妙にマッチしており、さらに香辛料も後押ししたことによって食べ進めていくうちに汗を誘う体温まる味わいが印象的といったところ!

しかも今回は食べ応えのある一杯で定評のある“スーパーカップ1.5倍”シリーズですからね!そのボリュームは間違いなく満足感をがっつりと満たしてくれると思われます!

麺について

麺は、ご覧の通り太麺・丸刃仕様となっていて、ちょうど良いもっちり感やコシの強さが心地良く、麺量130gのボリューム感は胃にずしっと来ますね!割と密度感のある麺ということもあって、この一杯だけで十分満たされます!

そんな太麺には…ポークを利かせたコク深い味噌スープがよく絡み、一口ずつに香味野菜や香辛料が利いたメリハリのある味わいが口いっぱいに広がっていき、ふんわりと香り立つ香ばしい風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの“肉そぼろ”が使用されていて、かなり小ぶりでしたので、そこまで肉の旨味は感じられなかったため、スープに泳がせておき、少しでも旨味を滲み出してもらった後、麺などと一緒に絡めていただくと…肉の旨味がより引き立って楽しめるのではないでしょうか?

また、こちらのコーンは、じっくりと味わってみると素材本来の甘みなんかも感じられるものの…今回の北海道らしい味噌ラーメンの味わいを損なうこともなく、見た目の彩りの良さとしてちょうど良いアクセントとなっているようです!

他にも…香ばしさを引き立てる“ごま”や、ピリッとした辛みを際立たせる粗挽き唐辛子、さらに割と大きめにカットされた“ねぎ”によるシャキシャキとした食感の良さが加わり、それぞれがうまく今回の味噌スープを美味しく後押ししているようにも感じられ、脂っこさがない分、後味の良さが非常に心地良く感じられます!

スープについて

スープは、先ほどもお伝えした通りポークをしっかりと利かせた厚みのある味噌スープに仕上がり、そこに相性抜群な生姜や“にんにく”などの香味野菜の旨味を合わせ、さらに具材に使用された“ごま”や粗挽き唐辛子による焦がし味噌の香ばしさや後味の良さを引き立て、まさに万人受けする絶妙なバランスとなっています!

ただ、個人的にはもう少し良い意味での脂っこさがあっても良かったのかな?と思ったところでしたので、お好みによっては調理する際の熱湯を若干少なくしてみたり…もしくはラードをちょい足ししてみても良いかもしれませんね!

この辺りの濃厚感は好みにもよりますから、若干調整してみるとより一層美味しくいただけるのではないでしょうか?

そして、ご覧の通り思っていた以上に“ごま”や粗挽き唐辛子が豊富に使用されていて、これがまた後々利いてくるんですよね!香味野菜も利いているので体も温まります!

これによってピリッとしたアクセントが最後まで飽きることなく楽しめますし、そもそも焦がし味噌を使用しているため、ほんのりとした香ばしさが食欲そそるわけですが、これがまた“ごま”によって引き立ち、食感なんかも意外と楽しめる仕上がりはクセになり、ついついスープが止まらなくなってしまいますので若干注意です!笑

このように、今回の“みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン”は、ポークをしっかりと利かせたスープに北海道産の味噌を加えた焦がし味噌を使用し、食欲そそる香味野菜を合わせたことによって旨味溢れるコク深い味わいに仕上がってはいたものの…若干脂っこさが物足りなくも感じられたため、お好みによってはラードや各種香辛料などを足して味の調整を行ってみても良いでしょう!

まとめ

今回「みんテレ×スーパーカップ1.5倍 森本稀哲考案 濃厚焦がしごま味噌ラーメン」を食べてみて、北海道の味噌ラーメンらしくポークをしっかりと利かせた深み・厚みのあるスープには、味噌ならではのキレとコクが香味野菜や香辛料によってうまく引き立てられ、ほどよい濃厚感とほんのりと香り立つ香ばしさが心地良い安定感のある一杯となっていました!

そして、なんと言っても今回で“森本稀哲考案”第3弾ということで、時期的にも恒例の一杯となりそうなので、また次回作にも期待したいのはもちろん、北海道限定という点が非常にもったいないところではありますが…北海道ならではの味わいがボリューム感たっぷりと楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

ABOUT ME
ゆうき
ゆうき
「きょうも食べてみました!」は、札幌在住のカップ麺・ラーメンが大好きな「ゆうき」が運営しているブログです。レビュー記事をメインに更新しています! 詳しいプロフィールはこちら