読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

らーめん てつや 札幌の定番ラーメン!おすすめの「みそらーめん」

らーめん てつや本店

札幌の人気ラーメン店のひとつ「らーめん てつや」をご存じですか?

1997年にオープンした人気店「てつや」は、うちの家族が一番好きなラーメン店で、最近になってこそ色々なラーメン店を食べ歩くようになりましたが、うちではラーメンといえば毎回決まって「てつや」に行ってました。 

そんなてつやは、北海道札幌が発祥ですが、東京高円寺にも出店しています。
東京でもスープに変わりはないのかなーっと、気になるところです。。

そして、私が好きなのは「みそらーめん」ですが、正油らーめんもとても人気です。
ということで今回は、そんな「てつや」に久しぶりに行ってきたので、レビューをまとめてみたいと思います。

札幌の方なら知らない人はいない程の有名店です。
ここで修行したというラーメン店もよく聞きます。ぜひ、札幌に来たら足を運んでみてください!美味いです!

久しぶりにてつや本店に行ってみた

ということで、週末に子供を連れてファクトリーにアンパンマンの映画「それいけ!アンパンマン おもちゃの星のナンダとルンダ」を見た帰りに、嫁とラーメンでも行く?ってことで、子供もラーメン好きなので久しぶりに「てつや」の本店に行くことにしました。

てつや本店は、駐車場に止めた時点ですでに良いにおいが漂ってきます。
以前、会社が近かったのでしょっちゅう本店に行ってましたが、最近は行ってなかったので、期待も高まります。

クセになるてつやの濃厚スープ

店に入り、早速の注文はもちろん「みそらーめん」です!
昼を過ぎ、2時くらいでも並んでました!さすがの人気です。

そして、早すぎず、遅すぎずラーメンが運ばれてきまして…「いただきます」

てつやのスープの味は、何と言っても、とんこつ味噌に背脂が入ったこってりとしたスープの割に、臭みが全く無く飲み干してしまうほどのあっさりとした旨味!一口飲むとクセになってしまう、ちょうど良い味の濃さです。

さらに麺も、こってりスープによく合うコシのある縮れ麺で、製麺所は小林製麺から森住製麺に変更されています。

てつやの麺は森住製麺

そしてチャーシューは、少し焦げ目を付けた程よい歯ごたえで、これまたちぢれ麺に合います!
メンマもネギも良いアクセントになっていて、本当に細部まで作り込まれた印象です。

てつやのチャーシュー

店舗によってスープの味が違う?

と、食べていて気付きましたが、今回は何かスープの味が明らかに違います。
私は、てつや前田店がオープンしてからずっと食べてきたのでわかりました。
あのてつや独特の旨味が無いというか…全然美味しくない。。

何度も味を確かめましたが、違います。
そして、後日「てつや前田店」に行ってみて確かめてみることにしました。

私の好みが変わってしまったのか?それとも、てつやも味を少しずつ改良しているのか?気になったので店舗を変えて食べてきました。

てつや 手稲前田店を食べてみて

そして、平日に家族連れで行ってきました!
7時前に着きましたが、ぞろぞろとお客が来てました。
平日なのにさすがの人気店です。

f:id:yuki53:20160706230921j:plain

見た目はかわりませんが、安心しました。美味しいです!
あのスープの味です。嫁も「違うね」と言ってました!
きっと、あの日の本店のスープは何か調子が悪かったのかな?と思うようにします。

自然と飲み干してしまうスープは本当に、こってり・あっさりの共存で、素晴らしく美味しいです。
札幌でも競合がどんどん増える中、不動の人気も納得です。

f:id:yuki53:20160706233218j:plain

いやー!美味いです。
また来ます。「てつや」おすすめですよー!

みそらーめん 780円

らーめんてつや 南7条本店

札幌市中央区南七条西12-2-19 アートMS1F TEL:011-563-0005
駐車場は店舗裏に数台分用意されています。
11:00~翌3:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日:水曜

らーめんてつや 手稲前田店

札幌市手稲区前田五条7丁目4-20 TEL:011-694-0004
駐車場は店舗前に用意されています。
11:00~翌3:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日:水曜

 

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.