webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

ラーメン「てつや」に行ってきました!札幌の超おすすめラーメン店「てつや」の“みそらーめん”

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラーメン 「てつや」に行ってきました!札幌の超おすすめラーメン店「てつや」の“みそらーめん”

札幌の人気ラーメン店のひとつ「らーめん てつや」に行ってきました!

創業は1997年の人気店「てつや」は、私が札幌で特に好きなラーメン店のひとつで、最近こそ色々なラーメン店を食べ歩くようになりましたが、一時期ラーメンといえば毎回決まってこの「てつや」に行ってました。。

そんな“てつや”は、札幌が発祥ですが、札幌以外だと東京高円寺にも出店していますね。東京でもスープに変わりはないのかなー?…と、てつや好きにとっては気になるところです。。

そして、今回ご紹介する“みそらーめん”の特徴としては、臭みのない豚骨の旨味が利いた濃厚なスープには背脂が浮き、それが豚骨の旨味・甘みをこってりとしたスープをさらに美味しく引き立て、非常に味わい深い一杯に仕上げています。

ということで今回は、「てつや」の“みそらーめん”についてレビューしてみたいと思います。

らーめん てつやについて

札幌の名店「らーめん てつや」は、本店を札幌の中心部から少し外れた場所にある中央区南7条西12丁目に置き、市内には本店含み6店舗展開しています。

そして、この「てつや」の代表メニューは“正油らーめん”のようですが、それに負けじと“みそらーめん”も非常に人気で、ここで修行したという札幌のラーメン店もよく聞きます。

例えば、以前ご紹介したこちらのラーメン店「てら」もそのひとつですね!

blog.webproduct-lab.com

てつや本店に到着

ということで、今回は「てつや」の手稲前田店に行ってみることにしました。
ご覧の通り、暖簾には森住製麺と記載されいていることが確認できます。

f:id:yuki53:20180203234828j:plain

店内に入ってみると、手稲前田店はカウンターのみとなっていますが、20席弱の長いカウンターなので、広々としていて窮屈な感じは一切なく、落ち着いたシックな雰囲気ある店内となっています。

メニューについて

席に座り、メニューを見てみると…ご覧の通り意外とシンプルなメニューが置かれています。

これが「今日は違うラーメンを注文しよう!」と思っていても、いざ席に座ると、どうしても美味い“みそらーめん”を注文してしまうんですよね。。

  • みそらーめん
  • 正油らーめん
  • 塩らーめん

基本はこの3種類となっていて、それぞれチャーシュー・角煮が用意されています。
また、“じゃんじゃんめん(みそ辛系)”といったメニューもありますね!

f:id:yuki53:20180203234810j:plain

そして、トッピングもまたシンプルとなっていて、ご覧の通り、卵、ネギ、メンマ、のり、ワカメ、チャーシュー増しとなっています。

f:id:yuki53:20180203234809j:plain

また、“てつや”では、時間帯によっては“めし(小)”が無料でサービスしてくれます。(土日祝を除く)

f:id:yuki53:20180203234811j:plain

そしてこちら!新バージョンメニューとして、“三代目「てつや正油」〜匠〜”と、“とんこつ辛か麺”が用意されています。

特に三代目てつや正油は、昼夜各20食限定のようで、こちらもまた気になるメニューです。。

f:id:yuki53:20180203234814j:plain

さらに、席には“てつや”のこだわりである、スープや麺などの特徴などの紹介が置かれています。

これによると、丁寧に下処理された豚骨を煮込んだスープには臭みはなく、さらに別鍋で3時間煮込んだ背脂をスープに散らすことによって、まろやかな口当たりに仕上がっているとのこと。

f:id:yuki53:20180203234815j:plain

そして、今回の注文はもちろん「みそらーめん」です!

スポンサーリンク

食べてみた感想

注文からしばらくすると、ラーメンがカウンター越しから運ばれてきます。

ラーメンの仕上がりは、個人的に“てつや”が好みということもありますが…ご覧のように非の打ち所がなく、非常に完成度の高い一杯となっています!!

f:id:yuki53:20180203234818j:plain

一口食べてみると…甘めに利いた豚骨の旨味には、豚骨の臭みは一切なく、しっかりとした強いキレがあり、全体のバランスは素晴らしく、しょっぱいくらいの口当たりの後には厚みのあるスープがじんわりとしみ渡るのがわかります!

麺について

麺は、先ほどもお伝えした通り、森住製麺の非常にコシの強いぷりっとした食感がたまらない札幌ラーメンにぴったりな麺です!
ちなみに…以前は小林製麺を使用していたようです。

こういったプリシコな麺は、こってりスープとも相性良く、こってりとした濃厚なスープの中にもしっかりとした芯の強い麺が全体のメリハリを付けているようにも感じますね!

f:id:yuki53:20180203234824j:plain

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらのチャーシューが入っているんですが、こちらは少し焦げ目を付けた風味の良い仕上がりとなっていて、柔らかめではありますが、程よい歯応えがあり、ジューシーかつ噛むとしっかりと肉の旨味が口に美味しく広がります!

これがまた、スープと絡むことによって、美味しさが一回りも二回りも引き立てます。

f:id:yuki53:20180203234822j:plain

また、こちらのメンマは若干柔らかめな仕上がりとなっていて、風味とメンマ本来の旨味がしっかりと楽しめる具材として、個人的にも好きなトッピングのひとつです。味付けも良いですね!

f:id:yuki53:20180203234819j:plain

そして、てつやのラーメンにはワカメも入っているんですが、意外と合うんですよね!

一見、合わなさそうにも思えるんですが…不思議と違和感なく濃厚な味噌スープに馴染み、ご覧のようにシャキシャキとした食感がたまらない“もやし”なんかと一緒に食べると…色んな食感、そして風味・旨味が美味しく楽しむことができますよ!

f:id:yuki53:20180203234823j:plain

もやしもそうですが、メンマやネギといった食感の良い具材がこの“てつや”の美味い濃厚な味噌ラーメンに良いアクセントになっていて、細部まで丹念に作り込まれている印象です。

スープについて

てつやのスープは、何と言っても豚骨をベースとした味噌味に背脂が入ったこってりとしたスープが特徴的です。

しかし、その割に豚骨の臭みが一切なく、気付けば飲み干してしまうほどあっさりにも感じます。これを“こってり”と“あっさり”をかけて“こっさり”という声もよく聞きますね!

そんな“てつや”の美味いラーメンを求めて何度も足を運んでしまう…そんな魅力的な一杯に仕上がっています!

f:id:yuki53:20180203234825j:plain

自然と飲み干してしまうスープは、まさに“こってり”と“あっさり”の共存で、素晴らしく美味しく、札幌でも競合がどんどん増える中、不動の人気も納得の味と言えるのではないでしょうか?

そして、こちらの背脂がスープにちょうど良い厚み・旨味をプラスしていて、クセになる味わいを表現しているんですよねー!

f:id:yuki53:20180203234826j:plain

何度もその味を確かめているうちに…完飲です。。やはり美味い!!

f:id:yuki53:20180203234827j:plain

サイドメニューについて

次に、“てつや”のサイドメニューもご紹介します。

まずは、こちらもまたいつも気になる一品なんですが。。席に置いてあるメニューには“特製焼き餃子”がオススメとして食欲をそそられます。。

f:id:yuki53:20180203234812j:plain

さらに、今回は注文しませんでしたが…こちらもいつも気になるサイドメニューのひとつで、スタッフの大好物だという“まかない丼”です!

こちらは焼きバラチャーシュー丼ということで、“てつや”の美味いチャーシューをどんぶりで味わうことができます。380円という安さも良いですね!

f:id:yuki53:20180203234813j:plain

ということで、今回は先ほどの“特製焼き餃子”を注文してみました!
こちらは6個で400円です。

f:id:yuki53:20180203234820j:plain

こちら、食べてみると中身は非常に具だくさんな仕上がりとなっていて、6個とは言え非常に食べ応えのある一皿となっています。

にんにくももちろん利いているので、ライスにもラーメンにもぴったりなサイドメニューのひとつでしょう!

f:id:yuki53:20180203234821j:plain

まとめ

今回は、札幌の名店のひとつ「てつや」の“みそらーめん”を食べてみましたが、やはり豚骨の旨味を利かせた濃厚な味噌スープと、コシの強い札幌ラーメン特有の歯切れの良い麺とのバランスは非常に美味い一杯でした!

ここは何度行っても飽きませんね。。濃厚な味噌ラーメンがお好みなら「てつや」がおすすめですよー!それでは!

らーめんてつや 南7条本店 店舗情報

札幌市中央区南七条西12-2-19 アートMS1F

※駐車場は店舗裏に数台分用意されています。
TEL:011-563-0005
営業時間:11:00~翌3:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日:水曜日

らーめんてつや 手稲前田店 店舗情報

札幌市手稲区前田五条7丁目4-20

※駐車場は店舗敷地内に10台ほど停められるスペースが用意されています。
TEL:011-694-0004
営業時間:11:00~翌3:00 ※スープが無くなり次第終了
定休日:水曜日

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.