読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

webproduct-lab-blog

Webproduct-labのサブブログで、ラーメン・カップ麺を中心とした雑記ブログです。

札幌みその食べてきました!味噌専門の味噌らーめん

札幌みその食べてきました!味噌専門の味噌らーめん

札幌みそのという味噌専門のラーメン店(本店)に行ってきました!

ameblo.jp

ここは現在、札幌ら~めん共和国にも出店しています。そして、その中でも特に美味しいラーメン店のひとつです。(他には「空」もここで食べることができます)

前は、札幌ら〜めん共和国の出店している店舗は定期的に入れ替わっていたんですが、現在はこの8店舗でしばらく固定となっています。(個人的には色んな店舗があった方が面白いと思うんですが。。)

www.sapporo-esta.jp

ということで、今回その中の「札幌みその」の本店に行ってみましたので、レビューしてみたいと思います。

味噌専門のラーメン店

先ほども言いましたが、この「みその」は味噌専門店です。
私は味噌好きで、すでにら〜めん共和国で食べたことはあったんですが、本店に行ってみるのははじめてでしたので自ずと期待値も高まります!

そして店内に入ると、まずは券売機がありますので、そこで食券を購入するタイプのラーメン店です。

f:id:yuki53:20170109161931j:plain

私は迷わず「味噌らーめん」を選びました!嫁は卵好きなので「味噌らーめん燻製卵入り」を選び、ネギをトッピングしていました。

ちなみに、こぢんまりとした店内はにんにくの香りが充満していて食欲をそそります。
そして、厨房の暑さが客席にも伝わってきて、店内は少し暑く感じます。。

私が行った時は11時過ぎくらいで、店長がひとりでラーメンを作っていました。
さらに、ここのチャーシューと味玉は下記の画像にあるように、燻製して調理しているとのことです。

f:id:yuki53:20170109164051j:plain

 

食べてみた感想

そして、しばらくするとラーメンが運ばれてきますので、さっそくいただいてみます。

麺の感じは?

暖簾に「カネジン食品」と書かれているように、ここはカネジン食品のちぢれ麺を使用しているようです。

f:id:yuki53:20170109162538j:plain

カネジン食品といえば、勝盛軒なんかもそうでしたが、極太ストレート麺とはまた異なるちぢれ麺で濃厚なスープにはやっぱり相性良いですね!

個人的には、麺は固めでお願いしておけば良かったかな?(もう少しコシがあっても良いかな…)と思いました。

webproduct-lab-blog.hateblo.jp

燻製チャーシュー

そして、存在感抜群の大きいチャーシューは非常に柔らかく、燻製の良い香りがします。たまにはこういうチャーシューも良いですね!ほろほろです。

f:id:yuki53:20170109163917j:plain

子どもも美味しく食べてましたが、燻製の味がまだちょっとわからないようで、苦い…と言っていました。。

 

スープの感じは?

そして、気になるスープですが、コクがあり濃厚なスープで、油自体少なめなので意外とあっさりとした感じで飲みやすく仕上がっています。

f:id:yuki53:20170109164646j:plain

それと、ほんのりスパイシーな感じのスープは、味噌や燻製の香りと良く合い、チャーシューに乗っていたしょうがを少しずつ溶かしながら食べ進めることで体が温まってきます!

 

感想まとめ

みそのの通常の「味噌らーめん」のトッピングには、きくらげや炒めたもやし、メンマなど歯ごたえの良いものが入っているため、麺との相性も良く一緒に食べてみると非常に美味しいです。燻製チャーシューの他にも挽肉も入っていました!

そして味玉入りを注文した嫁は、卵も美味しいと言っていましたね!こちらも先ほどお伝えしたとおり、燻製されています。

今回は注文しませんでしたが、他にもサイドメニューに、おかかごはんに燻製チャーシュー、さらに半熟の目玉焼きを乗せた「手稲ライス」というメニューも人気ということでした。

ということで、札幌みそのは味噌好きの方ならぜひ食べておきたい一杯でしょう!

 

札幌みその 手稲本店

札幌市手稲区前田6条10丁目2-1 大吉ビル 1F TEL:011-685-0380
※駐車場はありません
11:00~15:00 / 17:00~21:00
定休日:火曜日

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.