webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

山岡家 プレミアム塩とんこつ 食べてみましたー!

山岡家のプレミアム塩とんこつを食べてみましたー!

みなさん!山岡家のラーメンは好きですか?

豚骨の独特な臭いを放つ山岡家ですが、こってりとしたスープはクセになり、全国でも非常に人気のラーメン店のひとつです。

そんな山岡家の期間限定メニューがレギュラー化したというプレミアム塩とんこつがスーパーに並んでいました!

その赤いパッケージはどんなラーメンよりも目立っていて遠目からでもよくわかる存在感でしたね。。

そんな塩とんこつを見逃すわけもなく、さっそく食べてみたのでレビューしてみたいと思います。

開封から調理

開けてみると、ご覧の通り2食分の麺とスープの素が入っています。
値段はちょっと忘れましたが…これで300円程度ですからね!安い!

f:id:yuki53:20170327233236j:plain

 

調理してみた

調理はいたって簡単です。スープを270mlの熱湯で溶かし、麺を沸騰したお湯で3分程度茹でるだけで、あとはお好みの具材を入れるだけです。

本来はチャーシュー、メンマ、玉子、ネギ、のりが入っていますが、今回はシンプルにネギのみ!です。

f:id:yuki53:20170327234852j:plain

山岡家と言えばほうれん草が乗っているのが特徴ですが、実店舗の塩とんこつには入っていないんですねー。
参考:プレミアム塩とんこつ

 

食べてみた感想

山岡家のスープの特徴ってこってりしているのに意外と飲み干してしまうあっさり感だと思うんですけど、これは少しこってり感が足りないような気がしますね。

ただ、塩と豚骨スープって凄く相性良くて美味しいです!
こないだ食べた山頭火も「とんこつ塩」でかなり美味しかったのでぜひ参考にしてみてください!

blog.webproduct-lab.com

 

麺について

麺は実際のお店のものとは少し異なるようですが、あの歯切れの良い感じのコシの雰囲気は出ているようでした。実際にはもっと太麺でコシも強いですからね。

さすがにチルド生麺であれを再現するのは少し難しいようです。。

f:id:yuki53:20170327235625j:plain

 

スープについて

スープは美味しいんですが、実際の山岡家と比べると少しおとなしいイメージです。背脂の感じもなくコクももの足りなさを感じてしまいました。。

そのため、しょう油のようなスープに仕上がっています。

実際のスープはギトギトしていますが、コクと旨味があり濃いのにあっさりしているという不思議な中毒的なスープなんですよね。

ただ、味の方向性としては美味しく仕上がっていると思いますので、多少スープを濃く作るかニンニクなんかも足してみても良いかもしれません。

f:id:yuki53:20170327235811j:plain

 

まとめ

再現性は少し欠けるので、自宅で山岡家のプレミアム塩とんこつが食べるなら多少のアレンジを加えてみると美味しくいただけると思います。

チャーシューを作ってその脂を足してみたりと…もう少しこってりとしたスープに近づくのではないでしょうか?まろやかと言えばまろやかですが、もうひとこえ欲しかったところでした!

気になる方はぜひ試してみてください!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.