webproduct-lab-blog

ラーメン・カップ麺を中心とした食べ歩き雑記ブログです。

カップヌードル 汁なしシーフード 食べてみました!夏にぴったりな汁なしシーフード!

f:id:yuki53:20170718203725j:plain

2017年7月17日に日清から発売された「カップヌードル 汁なしシーフード」を食べてみました。

この商品は人気のシーフードヌードルが汁なしで味わえるというものです。

通常の「シーフードヌードル」と、もはやお馴染み辛口の「レッドシーフードヌードル」、そして今回の「汁なしシーフード」の3商品に「夏ドキッ シーフード」というアイコンを入れたトリオで「夏=シーフード」をアピールする商品となっています。

では、今回はこの「カップヌードル 汁なしシーフード」についてレビューしてみたいと思います。

カップヌードル 汁なしシーフードについて

シーフードヌードルでは初となる汁なしのカップ焼きそばです。
カップヌードルの中でもシーフードは人気の高い商品と思われますので気になっている方も多いのではないでしょうか?

そして冒頭でもお伝えした通り今回のシーフードはこちらの「夏ドキッ シーフード」のロゴが入った3商品がトリオとしてアピールしています。

なかなか新しいのか古いのかわからないロゴですね。。まだ黒歴史にこだわっているのかな?と思えるほどレトロ感漂うデザインに仕上がっています。

f:id:yuki53:20170718204352j:plain

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り450kcalとなっています。通常のシーフードヌードルが323kcalなのでどれだけ汁なしカップ麺がカロリー高めなのかがわかりますね。ちなみに塩分は4.8gと同じでした。

f:id:yuki53:20170718204720j:plain

では原材料も見てみます。
こちらもシーフードヌードルと比較してみるとまず、当然ですがスープではなくソースと記載されています。

そのソースはシーフードヌードルと比べてみるとチキンエキスが後の方に表示されていたので、あのシーフードヌードルとは少し異なる風味であることがうかがえます。

f:id:yuki53:20170718205029j:plain

開封してみた

ではフタを開けてみます。カップヌードルの汁なしは初めてなので調理法すら戸惑います。。中にはご覧の通りふりかけと液体ソースが入っています。

麺は今回の汁なしシーフード専用の麺となっているようです。
かやくにはお馴染みの“いか”などが確認できます。

f:id:yuki53:20170718205701j:plain

調理してみた

熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに湯切りして液体ソースとふりかけを入れたところがこちら!
シーフードには馴染みのない揚げ玉や紅しょうががふりかけに入っていました。

液体ソースは意外にもドロッとした感じのものでした。

f:id:yuki53:20170718210419j:plain

ではよーくかき混ぜてみます。
汁がなさ過ぎて混ぜにくいですがこんな感じに仕上がりました!

f:id:yuki53:20170718210553j:plain

スポンサーリンク

食べてみた感想

一口食べてみると…まず麺がいつもの平麺ではないことに気付きます。
そして味の方はやはり原材料でも確認したようにお馴染みのシーフードとは少し異なる味付けになっていましたね。

焼きそばに近い味付けで食べ進めていくうちになにやら夏を感じさせる酸味なんかも利いているように思われました。

麺について

麺はこんな感じのいつものカップヌードルの麺よりも若干もちっとした食感でやっぱり焼きそばに寄せてきていることが予想できます。

今回の汁なしシーフードはその名の通り汁がありませんからね!その分ごわついた感じはあります。

しかし、お馴染みのかやくや目新しい揚げ玉や紅しょうがなんかも入っているのでいつものシーフードとは少しコンセプトが異なりシーフード風焼きそばと考えると納得の商品でしょう!

f:id:yuki53:20170718210535j:plain

ソースについて

麺と絡めるのもなかなか大変だった今回の汁なしのソースは、ご覧の通り容器の底に一滴も確認することができないほど麺に絡み、完全な汁なし状態となっています。

f:id:yuki53:20170718210637j:plain

そんなソースのお味はいつものシーフードらしさを抑えた感じで、揚げ玉の香ばしさもありますが、シーフードヌードルというよりも海鮮風味の塩焼きそばといった感じでしょうか?

シーフードを期待して食べてみるとちょっと残念な印象ではありましたね。。

まとめ

今回は「カップヌードル 汁なしシーフード」を食べてみましたが、いつものシーフードが美味しいのでハードルも上がってしまい少し残念な印象ではありましたが、今後こういった汁なしカップヌードルがしっくり来るフレーバーが新発売されることを期待したいと思います!

個人的にはシーフードはやはりデフォルトのシーフードヌードルが美味しいような気もしますね!

ただ、今回の汁なしシーフードも汁なし…というかシーフード焼きそばと考えてみると面白い商品だと思いますので、気になる方はぜひ食べてみてくださいね!それでは!

Copyright © webproduct-lab-blog ALL RIGHTS RESERVED.