カップ麺

あつあつ豚汁うどん!寒い季節にぴったりな合わせ味噌による本格的な一杯

あつあつ豚汁うどん

あつあつ豚汁うどん」を食べてみました。(2004年11月29日発売/2019年9月2日リニューアル発売・東洋水産)

この商品は、マルちゃんの“和風丼カップ麺”シリーズの新商品ということで、今回は2004年11月29日から毎年発売されている秋から冬にかけて寒くなるこれからの季節にぴったりな“豚汁”をモチーフとした体温まるこの時期定番の一杯が再登場です!

それも…豚汁らしくポークの旨味を利かせたコク深い味噌味の“つゆ”には、味付豚肉はもちろん、ごぼう・じゃがいもなど豚汁らしい実に6種類もの具材から滲み出る野菜などの旨味が美味しさを引き立て、さらに生姜を利かせたことによってメリハリのある豚汁らしい体温まる旨味が凝縮された一杯、“あつあつ豚汁うどん”となっております。(税抜き193円)

ご覧の通り、パッケージには“豚汁”といった商品名が実にパッケージフタの半分以上を占めるほどの大きさで表記されていて、その周りには“あつあつ”、“うどん”と記載されているように、これから寒くなる季節にぴったりな秋冬の定番商品として毎年発売されているお馴染みの一杯ということでご存知の方も多いのではないでしょうか?

あつあつ豚汁うどん パッケージ

そしてその特徴としては…ご覧の通り“赤・白合わせ味噌に生姜を利かせたつゆ”と記載されているように、赤味噌・白味噌それぞれのキレとコクといった合わせ味噌による深みのある味わいか豚汁らしい根菜含め野菜の旨味が生姜と合わさったことで臭みもなく、食べ進めていくに連れて体がポカポカしてくる豚汁らしい染み渡る美味しさが気軽に楽しめるというわけです!

一方こちらには、豊富に使用された野菜などの具材からも良い味が滲み出た旨味溢れる仕上がりイメージなんかも掲載されていて、これを見る限り具材には…味付豚肉・味付油揚げ・ポテト・にんじん・ねぎ・ごぼうが使用されているようです!

この辺りは地方やそれぞれのご家庭の味にもよりますから…使用されている具材もまちまちかと思われますが、基本的とも言える豚汁の具材は一通り取り豊富に揃えられているようですね!しかもその量はたっぷりと使用されているようにも見えます!

特に豚汁は“ゴボウ”による良い意味での土臭さと言うんでしょうか?根菜ならではの味わいが合いますからね!合わせ味噌仕様といい…かなりリアルな豚汁が楽しめるものと思われます!

他にも特徴として…麺には“マルちゃん”らしい厚く幅広なもっちりとした食感が印象的な“うどん”(油揚げ麺)が採用されていて、つるっと滑らかな舌触りとともに豚肉や野菜の旨味が利いた豚汁ならではの体温まる秋冬向けにぴったりな染み渡る味わいがじっくりと楽しめるというわけです!

実際に食べてみて…

豊富に使用された野菜の旨味が豚汁らしい美味しさを最大限に引き立て、生姜によって野菜特有の臭みもなく、食べ進めていくうちにポカポカと体温まるようなコク深い味噌つゆには、じんわりとした優しい味わいに感じられ、これからの季節にぴったりな“寒い季節にぴったりなあったかメニュー”といったコンセプトにふさわしい一杯となっていました!
これは特に、コク深く味わい豊かな豚汁ならではの美味しい味噌味の“つゆ”をもっちりとした食感が特徴的な“うどん”とともに気軽に楽しみたい時におすすめの一杯と言えるでしょう。

ゆうき
ゆうき
では、今回はこれからの寒くなる季節にぴったりな毎年恒例・秋冬の風物詩とも呼べる豚汁をモチーフとした一杯、「あつあつ豚汁うどん」について実際に食べてみた感想を詳細にレビューしてみたいと思います!

あつあつ豚汁うどん

今回ご紹介するカップ麺は、マルちゃんの“和風丼カップ麺”シリーズの新商品ということで、2004年から毎年この時期に発売され、野菜の旨味がたっぷりと滲み出た赤・白の合わせ味噌をベースに生姜を利かせたコク深い“豚汁”ならではの味わいを表現し、寒くなるこれからの季節にぴったりな一杯に仕上がった“あつあつ豚汁うどん”となっています。

ちなみに、今回は先日ご紹介したこれからの寒くなる季節にぴったりな一杯、“あつあつ牛すきうどん”も同時発売されています!こちらは2016年から発売されている好評の商品で“ねぎ”の種類を見直し、さらに“きざみ揚げ”を増量してのリニューアル発売となっています!(※こちら別容器に溶き卵のご用意をお忘れなく!)

また、今回の“あつあつ豚汁うどん”に関しては特に変更点などはないようで、秋冬お馴染みの“あつあつ”な一杯として今年も再販売となっているようです!

それでは、今回の“あつあつ豚汁うどん”がどれほど豚肉・野菜の旨味を利かせたことで馴染み深い豚汁ならではのコク深い味わいを表現しているのか?生姜の利かせ具合や赤・白の合わせ味噌のコク深い味わい、そしてなんと言ってもつるっと滑らかな食感が印象的な“うどん”との相性・バランスなどなど…じっくりと確認していきたいと思います!

カロリーなど栄養成分表について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り432kcal(めん・かやく343kcal / スープ89kcal)となっております。(塩分は5.8g)

カロリーは、野菜の旨味を存分に活かした一杯ではありますが、コク深く濃い目の仕上がりを思わせるかのように、そこまで低い数値ではないようで、塩分も同じく平均的といったところでしょうか?
ちなみに1食当たり109g、麺の量は70gとのこと。

また、カロリーの内訳を見てみると…スープは89kcalと割と高めにも感じられる数値のようですので、やはりポークを利かせた赤・白の合わせ味噌によるコク深い味わいはしっかりとした存在感のある“つゆ”に仕上がっているようですね!

原材料について

では原材料も見てみます。

スープには、“みそ”やポークエキスをはじめ…

  • しょうゆ
  • 豚脂
  • 植物油
  • 野菜エキス
  • 香辛料
  • 魚介エキス
  • 香味油脂

といった、赤・白の合わせ味噌によるコク深い“つゆ”をベースに旨味を引き立てるポークを利かせ、さらにたっぷりと野菜の旨味が凝縮され、さらに“豚汁”には欠かせない生姜が利いたことで、後味すっきりとした味わいを想像させる材料がシンプルに並びます。

JANコード4901990529167
原材料名

油揚げめん(小麦粉(国内製造)、植物油脂、でん粉、食塩、植物性たん白、乾燥酵母、卵白)、添付調味料(みそ、ポークエキス、しょうゆ、豚脂、植物油、野菜エキス、砂糖、食塩、香辛料、魚介エキス、酵母エキス、香味油脂、たん白加水分解物、発酵調味料)、かやく(味付豚肉、味付油揚げ、ポテト、にんじん、ねぎ、ごぼう)/加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酒精、リン酸塩(Na)、炭酸カルシウム、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC、ビタミンE)、レシチン、増粘多糖類、香料、ビタミンB2、ビタミンB1、(一部に小麦・卵・ごま・さば・大豆・鶏肉・豚肉・ゼラチンを含む)

栄養成分表示 [1食 (109g) 当たり]
熱量432kcal
たん白質10.4g
脂質20.3g
炭水化物52.0g
食塩相当量5.8g
めん・かやく: 2.1g
スープ: 3.7g
ビタミンB10.60mg
ビタミンB20.36mg
カルシウム156mg

引用元:あつあつ豚汁うどん | 商品情報 – 東洋水産株式会社

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通り液体スープ、かやくといった2つの調味料などが入っています。

そしてこちらが今回使用されている調味料など2パックとなっていて、特に液体スープの方は赤・白の合わせ味噌によるスープとなっているため、触った感じややドロッとした感じでしたので、調理中はフタの上でしっかりと温めておくと良いでしょう!

また、具材にはご覧の通りすでに…

  • 味付油揚げ
  • ごぼう

が入っています。

さらに、麺はご覧の通り厚みもあり、幅広なもっちりとした仕上がりをすでにイメージさせる弾力とコシを兼ね備えた食べ応えのある“うどん”が採用されているようです!

調理してみた

ではまず、かやくを入れてみます。

こちらの“かやく”には、

  • 味付豚肉
  • ポテト
  • にんじん
  • ねぎ

が入っています。

では続いて熱湯を注ぎ5分待ちます。
そして出来上がりがこちら!

まだ赤・白の味噌ベースによる液体スープを加える前ですが、臭みのない野菜の旨味が利いていることがしっかりと伝わって来る豚汁らしい秋冬にふさわしい体温まる一杯…といった印象の出来上がりです。

ではここに先ほどの液体スープを注いでいきます!
すると…調理中にしっかりと温めておいたにもかかわらず、ポークを利かせたずしっと重量感のあるドロッとした赤・白の合わせ味噌がベースとなった液体スープとなっていて、“あつあつ”でコク深い豚汁が楽しめそうな仕上がりをイメージさせますね!

そして…そのドロッとした味噌ベースのスープは味噌ならではの食欲そそる風味とともにスープ一面に広がっていき、若干粘度はあるものの…野菜の旨味を利かせた“つゆ”にも馴染みやすく、コク深い旨味としてすんなりと溶け込んでいきます!

では、よーくかき混ぜてみましょう。
そして“つゆ”が全体に馴染むと…ポークによる旨味はあくまで脂っこさといった感じではなく、しっかりと豚汁の美味しさを引き立てるコクとして“つゆ”に溶け込み、赤・白の合わせ味噌によってキレとコクがバランス良く表現されたことで、非常に幅広い層に好まれそうな味わいに仕上がっているようです!

…というかこの一杯には油揚げも含めたっぷりと野菜などの具材が使用されたことで、豚汁にもぴったりな良い味が滲み出してくるかのようにも見えますね!

さらに豚汁らしい味わいが豚肉やポークによってコク深く厚みのある満足度の高い仕上がりに際立たせ、“つゆ”の表面には脂っこさといった油分が浮いていないことからも後味すっきりとした最後まで飽きの来ない豚汁の味わいが楽しめることが伝わってきます!

食べてみた感想

一口食べてみると…想像以上に赤・白の合わせ味噌によるキレとコクが際立っているようで、そこにポークの旨味やたっぷりと使用された野菜の旨味によって、濃い味というよりも豚汁らしい実に様々な旨味が凝縮されたコク深い味わいに仕上がっています!

そして、やはりポークは野菜の旨味を引き立て、味噌ならではのコクをより一層厚みのある口当たりを感じさせる絶妙な利かせ具合となっていて、“つゆ”全体としても脂っこさはなく、臭みのない野菜の旨味が利いた豚汁の美味しさを思う存分楽しむことができるでしょう!これは白飯が欲しくなりますね。。笑

また、生姜といった香味野菜なんかも利いているため、食べ進めていくに連れてポカポカと体も温まっていき、秋冬定番の商品にふさわしい一杯として毎年好評というのも納得です!

麺について

麺は、ご覧の通り厚みもあり幅広な“うどん”に仕上がり、見るからにもっちりとした食感が印象的な弾力とコシを兼ね備えた滑らかさなんかも特徴的で思ったよりもしっかりとした食べ応えなんかもありますね!

そんな“うどん”には…これから寒くなる季節にぴったりな豚汁をモチーフとしたコク深い“つゆ”にたっぷりと使用された豚肉や野菜による具材から滲み出した旨味によって、体温まる“あつあつ”な“つゆ”がよく絡み、一口ずつに合わせ味噌が様々な旨味によって引き立てられた満足度の高い味わいが口いっぱいに広がっていき、様々な野菜が利いた味噌ならではの風味が後味良く抜けていきます!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの味付豚肉が入っていて、やや小ぶりではありますが…噛むとしっかりとした肉質なんかも楽しめる具材となっていて、味付けはもちろん豚肉ならではの旨味なんかも感じられるため、単品で楽しむ具材というよりも…まずは豚汁らしい旨味を滲み出してもらうために食べはじめは“つゆ”の底に沈めておくと良いでしょう!

また、こちらの味付油揚げは、しっかりと豚汁をモチーフとした“つゆ”を吸っていて、噛むと…油揚げならではの旨味と合わせてじゅわっと豚汁ならではの美味しさが滲み出てくる仕上がりとなっています!

個人的には豚汁と聞くと油揚げの印象は薄いんですが…意外と合いますね!ほどよい油分が溶け込んだことで合わせ味噌のコクも引き立つというものです!

さらに、こちらの“ごぼう”は、豚汁にぴったりな旨味がしっかりと灰汁抜きされた状態となって美味しさを引き立て、“ごぼう”ならではの風味が豚汁の臨場感をより一層高めているようにも感じられます!豚汁にはこれが欠かせませんね!

そして、こちらのポテトは、“あつあつ豚汁うどん”といった商品名にもぴったりなホクホクとした食感と旨味がしっかりと表現されています!

ただ、個人的にはこういった“じゃがいも”は溶けるほど煮込まれていた方が好みだったりするんですが…一度揚げられているのでしょうか?完全に原型をとどめた状態であったものの…こちらもまた豚汁には欠かせない具材のひとつと言えるでしょう!

他にもこちらの人参が使用されていて、上記の“ごぼう”などの野菜の旨味と合わせて“つゆ”に良い味が滲み出し、若干小ぶりではありましたが…食感なんかも非常に良く、色どり豊かな具材としてさりげなく添えられています!

“つゆ”について

“つゆ”は、まずポークの旨味をベースに赤・白の合わせ味噌によるコク深い味わいが印象的で、そこにたっぷりと使用された具材から滲み出る旨味が絶妙にマッチし、さらに生姜を利かせたことによってポカポカと温まるような豚汁らしい味わいに仕上がっています!

そのため、全体的な“つゆ”の仕上がり具合・バランスは非常に良く、万人受けしそうな…これからの季節にふさわしい“あつあつ”な豚汁をじっくりと楽しむことができるでしょう!

ただ強いて言うなら…個人的にはもう少し豚肉の旨味が強調されていても良かったような気もしますね!

決して物足りなさを感じさせるわけではないんですが…割とすっきりとした後味の良さが際立って感じられるため、飽きの来ない味わいが最大の特徴でもあり、これが毎年好評の理由なのかもしれません!

そのため、ここに少しだけごま油と七味を加えてみます!すると…めちゃくちゃ美味いっ!!味わいといい、風味といい…格段に変化しますね!

この調味料・香辛料のちょい足しはおすすめです!これによって豚肉の旨味もさらに引き立ち、より一層メリハリが付いたことによって体も温まります!

このように、今回の“あつあつ豚汁うどん”は、ポークを利かせた赤・白の合わせ味噌によるキレとコクのある“つゆ”がベースとなり、そこに豚肉や野菜の旨味がたっぷりと加えられ、豚汁らしい秋冬にぴったりな旨味溢れる仕上がりとなっていたため、お好みによっては今回のようにごま油や七味といった調味料・香辛料などを加えて味を調整してみても良いでしょう!

まとめ

今回「あつあつ豚汁うどん」を食べてみて、豚肉や野菜の旨味が生姜を利かせたことによって豚汁らしい味わいをクオリティ高く再現し、惜しげもなく使用された具材がまた満足度の高い美味しさ・食感を際立たせる…そんな体温まるこれからの季節にぴったりな一杯となっていました!

やはり寒い季節になってくると多くの野菜を使用した豚汁が食べたくなりますね!今回の一杯はそんな秋冬に向けてぴったりな味わいが気軽に楽しめるのではないでしょうか?

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!