どん兵衛 どリッチ 全部のせそば 食べてみました!
ラーメン

梅光軒(ばいこうけん)に行ってきました!すっきりとした醤油ラーメンが人気の旭川を代表とする老舗ラーメン店!

梅光軒に行ってきました!すっきりとした醤油ラーメンが人気の旭川を代表とする老舗ラーメン店!

旭川ラーメンの老舗人気店「梅光軒(ばいこうけん)」に行ってきました!
この“梅光軒”は、旭川に本店を置く“醤油ラーメン”が売りの昭和44年創業・老舗ラーメン店で、札幌には2006年に“札幌ら〜めん共和国”にオープンしています!

特徴としては…豚骨などの動物系の旨味と、煮干しをはじめとする魚介系の旨味を合わせたWスープとのことで、飽きの来ない後味すっきりとした非常に軽やかな仕上がりでありながら、しっかりと旨味が表現された一杯が人気の旭川を代表とする老舗ラーメン店のようです!

ご覧のように、醤油の中でも特に、こちらの魚粉が追加となった“特選醤油ラーメン”が人気とのこと!(※ら〜めん共和国店限定)

このように、“梅光軒”では“醤油ラーメン”が売りとのことでしたので、本来“味噌”好きな私ですが…醤油ラーメンを食べてみることに!

実際に食べてみると…非常にすっきりとした昔風とも言えるスープには、脂っこさといったいわゆる“しつこさ”が全くないバランスの良い一杯が表現され、こってり好きには多少物足りなさを感じるかもしれませんが、この飽きの来ない味わいだからこそ長年愛され続けていることが伝わってくるラーメンでした!

では、今回は旭川に本店を置く人気ラーメン店「梅光軒」についてレビューしてみたいと思います。

梅光軒について

今回ご紹介するラーメン店は、旭川に本店を置く動物系・魚介系によるWスープ仕様となった醤油ラーメンが人気の老舗ラーメン店“梅光軒”です。

この“梅光軒”は、札幌以外だと新千歳空港内の“ラーメン道場”にも出店していて、さらにシンガポールや台湾などなど…海外にも多くの店舗を出店している人気店とのこと!

そのため、道外でもご存知の方も多いのではないでしょうか?
ご覧のように、店内にはサインも多く飾られていて、その知名度・人気の高さがうかがえます!

また、ご覧のように、この“梅光軒”は、“ミシュランガイド北海道2017”にも掲載された経歴を持っているようですね!これは知りませんでした。。

店舗に到着

ということで、今回は“梅光軒”の“札幌ら〜めん共和国店”の方に伺ってみました!

すると、やはり札幌ということもあって、「」や、「白樺山荘」といった“味噌”が人気のラーメン店が特に長い行列を作っていて、醤油ラーメンが売りの“梅光軒”はやや人が少ない印象ではありましたね。。

とは言っても、店内は満席、数組の待ちとなっていたので、さっそく列に並びます!

メニューについて

そしてメニューはこちら!
お店の外に大きく設置されているので、長い行列でもじっくりとメニューを選ぶことができます。

これによると、基本は…

  • 醤油
  • 味噌

となっていて、他にも“野菜ラーメン”や“辛味噌”といったメニューもあり、さらに“全部のせラーメン”や、“炙りばらトロチャーシュー麺”など、豊富な具材がトッピングされたメニューも用意されているようですね!

他にもチャーシュー丼や餃子といったサイドメニューもばっちり!

そして、列に並んでいる時に、店員さんがメニューを持ってきてくれるので、さらにじっくりと注文を考えます!

ゆうき
ゆうき
ここで店員さんに聞いたところ、“梅光軒”は醤油が売りではありますが、そこはやはり札幌ということもあって、味噌も人気とのこと!

さらに、全てのメニューではありませんが、ミニラーメンにも対応しているようで、こういった小さめのサイズは時によってはありがたいですよね?
ちなみに今回は、“醤油ラーメン”のミニラーメンを注文しました!

続いて、席に案内されると、店員さんの声がひとつひとつ大きく、かなり活気のある店内といった雰囲気です!

そして、テーブルにもご覧のようにメニューが用意されています。
こちらによると、先ほどのトッピングが豊富に追加されたメニューについて詳細が記載されていたり…

他にも、ご覧のように“梅光軒”が提供するラーメンの特徴などが記載されています!
こちらによると、以下2種類のダブルスープが特徴とのこと!

  • 豚骨・鶏ガラの「動物系」
  • 煮干し・昆布の「魚介系」

なるほど!このスープによって、最後まで飲み干してしまう美味しい味が表現されているようですね!

また、メンマ好きにとっては、この極太メンマの仕上がりも気になるところ。。

食べてみた感想

列に並んでいる時にすでに注文は済ましているので、そこまで待ち時間も無く、ほどなくしてラーメンが運ばれてきます。

ご覧のように、非常にシンプルにも感じられる仕上がりとなっていますね!

この見た目からもわかるように、“梅光軒”の売りの醤油ラーメンは、動物系・魚介系によるWスープとのことでしたが、飲み干してしまうほどのすっきりとした味わいを想像させる一杯のようです!

さっそく一口食べてみると…この見た目通り、非常にすっきりとした飽きの来ないスープに仕上がっていて、旨味はそこまで強烈に利いているわけではなく、シンプルな醤油スープが表現されているようで、まさにどこか懐かしい…昔ながらの一杯といった味わい!

麺について

麺は、ご覧の通りほんのりとちぢれた麺となっていて、やや細めの仕様のようで、札幌ラーメンに慣れている方ならこの白っぽさが気になるかもしれません!

また、旭川ラーメンと言えばストレート麺を採用しているお店もある中…“梅光軒”ではこういったちぢれ麺を採用しているようですね!

そして、この中細麺には、すっきりとした味わいに際立った醤油スープがよく絡み、一口ずつに全くくどさのない旨味を楽しむことができます!

トッピングについて

トッピングには、まずこちらのやや薄めにも感じられるチャーシューが入っていて、箸で掴むと崩れそうな…トロトロな仕上がり!そして、噛むと肉の旨味がしっかりと感じられる美味しい具材となっています!

また、こちらの柔らかめなメンマは、非常にサイズが大きいため、食べ応えのある仕上がりではありますが、素材本来の味というか…メンマならではの味付け自体がもう少し欲しいところ。。メンマ好きなのでトッピングしたものの、ちょっと失敗…

スープについて

スープは、動物系・魚介系のWスープではありますが、濃厚な味わいではなく、非常にすっきりとしたライトな味わいが表現されています!

そのため、この全く飽きの来ない味わいからは、人によっては少し物足りなさを感じるかもしれません…!

また、様々なレビューサイトでも目にするように、なぜか熱々ではないんですよね…そういった意味では確かに食べやすさはありますが、やはりラーメンは熱くないと!と改めて思わせます。。(※あえてそうしているのかどうかは定かではありません…)

ご覧の通り、どちらかと言うとあっさりとした透明感すら感じるスープだからこそ、一気に食べ進められてしまいますね!

“梅光軒”の一杯はとにかく非常にすっきりとした味わいが際立っているため、あっという間に完食です!!飲んだシメにもってこいな味わいではないでしょうか?

サイドメニューについて

また、サイドメニューから今回注文してみたのがこちらの特製餃子(5個360円)。

ミニラーメンが提供されているからこそ、こういった他のメニューを色々と楽しめますね!テーブルに置かれていた醤油とラー油で食べてみます。(なぜかお酢はありませんでした…)

味の方はというと…にんにくがほどよく利いていてボリュームも十分!あっさり目のラーメンにちょうど良い食べ応えを感じさせてくれます!

まとめ

今回、旭川の老舗ラーメン店「梅光軒」で“醤油ラーメン”を食べてみて、冒頭でもお伝えしたように、動物系・魚介系のWスープからは非常にすっきりとした味わいが表現され、こってりとした味が好みの方にはおすすめできませんが…あっさりとした醤油が食べたい時に特におすすめと思われる味わいに仕上がった一杯でした!

こういった旭川ラーメンもたまには良いですね!あっさりとした中にも旨味を感じられる飽きの来ない仕上がりだからこそ、時間に関係なくあっという間に食べきってしまいます!

ということで、気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

梅光軒 札幌ら〜めん共和国店 店舗情報

札幌市中央区北5条西2-1

TEL:011-213-2717
営業時間:11:00~21:45
定休日:無休

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です