カップヌードル 三代目謎肉祭 食べてみました!
カップ麺

明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺 食べてみました!唐辛子とにんにくを利かせた“辛麺”がチャルメラに登場!

明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺 食べてみました!唐辛子とにんにくを利かせた“辛麺”がチャルメラに登場!

2018年6月4日に明星食品から発売された「明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺」を食べてみました。

この商品は、ご存知「チャルメラ」の新商品ということで、今回は唐辛子とにんにくを利かせた辛みが特徴的な宮崎のご当地ラーメンである“辛麺”をチャルメラに商品化したその名も“宮崎辛麺”となっております!

ちなみに今回はチャルメラでは史上初となる汁なし麺“チャルメラ 油そば”も同時発売されています。

そして、辛麺の特徴である唐辛子の辛みについて、ご覧の通りパッケージには“宮崎発祥の唐辛子がきいた激辛しょうゆ味ニャ!”と記載されているように、辛みの強い一杯であることを想像させますね!

そして辛麺と言えば、以前ご紹介したことのあるこちらの商品なんかもありましたが、実際辛みはそこまで強くはなく、醤油ベースのスープにニラなどのにんにくの旨味が利いたすっきりとした印象の一杯がこの“辛麺”の特徴と言えるかと思います。

あわせて読みたい
宮崎の辛麺インスタントラーメン食べてみました!辛さは?
宮崎の辛麺インスタントラーメン食べてみました!辛さは?宮崎が発祥の辛麺というインスタントラーメンをご存じですか? こないだ立ち寄ったヴィレッジヴァンガードで見つけてはじめて知ったたんで...

今回の商品も実際に食べてみましたが、思っていたよりもしっかりとした辛みが表現されていたものの、激辛というほどのものではなく、それよりもにんにくの旨味が食欲そそる何ともすっきりとした美味しい一杯に仕上がっていました!

では、今回はこの「明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺」についてレビューしてみたいと思います。

明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺について

今回ご紹介するカップ麺は、お馴染みチャルメラの新商品ということで、今回は宮崎の“辛麺”を再現した“チャルメラどんぶり 宮崎辛麺”となっています。

ご覧の通り、パッケージには“辛味が苦手な方の飲食には十分ご注意ください。”との注意書きが記載されていて、しっかりとした辛みが利いた一杯であることが確認できます。

この辛さがどこまで強く表現されているのかが気になるところ。。

カロリー・原材料について

では気になるカロリーから見てみましょう。
ご覧の通り341kcalとなっております。(塩分は5.5g)

すっきりとした辛麺の特徴通り、カロリー・塩分ともにやや低めの数値となっているようですね!

では原材料も見てみます。

スープには、食塩や豚脂をはじめ…

  • ポークエキス
  • 香辛料
  • 香味油
  • ローストオニオン粉末
  • 香味調味料

といった、唐辛子やにんにくを利かせた辛麺のスープに、ポークによるほどよい旨味がプラスされた味わいを想像させる材料が並びます。

開封してみた

フタを開けてみると、ご覧の通りかやく入り粉末スープ、かやく、調味油といった3つの調味料などが入っています。

そして、麺はやや細めにも感じられるすすり心地の良さを想像させる仕様となっています。

調理してみた

ではまず、かやく入り粉末スープとかやくを入れてみます。

かやくには、

  • 豚・鶏味付肉
  • ニラ

が入っています。

この辛みを想像させる赤みを帯びた粉末が、すでに食欲そそる風味として確認できます!

続いて熱湯を注ぎ3分待ちます。
そして出来上がりに先ほどの調味油を入れたところがこちら!

このにんにくを利かせた調味油は、ラー油のような辛みを想像させる赤い油となっていて、旨味と食欲そそる辛みを持ち合わせた風味が印象的な出来上がりです。

では、よーくかき混ぜてみましょう。

スープはさらっとしたものですが、にんにくの風味と唐辛子の辛みのバランスが何とも強いパンチを想像させます!

食べてみた感想

一口食べてみると…想像以上にしっかりとした唐辛子の辛みが表現されています!

もちろん、激辛というほどの辛みではありませんので、万人受けする食欲そそる辛みがポークの旨味に利いたことで非常にすっきりと飲みやすく、ほどよく味わい深くも感じられるスープに仕上がっています!

麺について

麺は、やや細めにも見える仕様となっていて、非常にすすり心地の良い軽やかな麺となっています。

そんな麺には、にんにくを利かせた辛みの強い醤油スープがよく絡み、一口ずつにポークの旨味と、すっきりとした唐辛子の辛みを利かせた味わいが口に広がります!

トッピングについて

トッピングにはまず、こちらの豚・鶏味付肉が入っているんですが、こちらはほどよく肉の旨味を感じる具材となっていて、旨味をプラスしているため、今回の辛麺のようなすっきりとした醤油スープにもぴったりです!

また、こちらのニラはまさに食欲そそる具材として今回の一杯に良い旨味を表現していますね!

辛麺はこういったニラや、にんにくといった香味野菜が加わることで、ポークを利かせた醤油スープを引き立てているように感じられます!

さらに、宮崎の“辛麺”は、ふわっとした卵を入れるのが主流のようで、今回の一杯にはやや量は少なくも感じられますが…唐辛子の辛みが若干マイルドにも感じられる具材となっているようです。

スープについて

スープは、非常にすっきりとした口当たりが印象的となっていて、唐辛子の辛みをしっかりと感じるキレのある醤油スープとなっています。

そして、さらっとした仕上がりのスープではありますが、ポークの旨味をほどよく利かせているため、意外と物足りなさを感じさせない旨味が美味しく表現されています!

しかしこの飲みやすさによって、ついついスープが止まらなくなってしまいますね。。

まとめ

今回は「明星 チャルメラどんぶり 宮崎辛麺」を食べてみましたが、醤油と唐辛子によるキレのある口当たりがすっきりとした味わいとなっていて、さらにポークの旨みによってほどよく味わい深く感じさせる何とも飲みやすい一杯となっていました!

このすっきりとした醤油ベースのスープと、軽やかにも感じるすすり心地の良い麺との組み合わせがまた良いんでしょうね!そして、しっかりとした辛みによって最後まで全く飽きの来ない“辛麺”が表現されていました!

気になる方はぜひ食べてみてくださいねー!それでは!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です